北島三郎 鳥羽一郎に関するニュース

【船村徹作曲作品】シングル22・アルバム2タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2015年04月22日10時00分

http://meg-cd.jp/artist/kitagawa_megumi/北島三郎■北の大地 収録曲:1. 北の大地 2. 北の大地( カラオケ) 3. 若かりし母の歌 4. 若かりし母の歌( カラオケ) CRMEG-10880 価格 :¥1,000+税タイトルの詳細は、下記のURL を御覧ください。収録されている全楽曲の試聴が可能です。http:/ [全文を読む]

【星野哲郎作詞作品】シングル44タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2014年11月19日09時30分

今回は第六弾として北島三郎のシングル31タイトルを含む全44タイトルをMEG-CDで復刻し2014年11月19日より販売を開始いたします。発売商品★印の楽曲が星野哲郎作詞作品になります。北島三郎■銀座の庄助さん 収録曲:1. 銀座の庄助さん 2. 遠き灯り★ CRMEG-10702 価格 :¥1,000+税■喧嘩辰 収録曲:1. 喧嘩辰★ 2. がんす横 [全文を読む]

演歌の大御所そろい踏み!日本クラウン創立50周年記念コンサート開催

okmusic UP's / 2013年08月11日08時00分

北島三郎、水前寺清子、西郷輝彦、所属歌手35人が出演した。【その他の画像】北島三郎第一部オープニングは、水前寺清子の「涙を抱いた渡り鳥」からスタート。その後も瀬川瑛子「命くれない」、三山ひろし「男のうそ」、キム・ヨンジャ「陽は昇る」、美川憲一「さそり座の女」、「生きる」など、ヒット曲が続々披露され、第一部のトリは、水前寺の「三百六十五歩のマーチ」を会場と一 [全文を読む]

北島三郎、吉澤嘉代子らが日本クラウンヒット賞贈呈式に登場

okmusic UP's / 2016年02月02日18時00分

【その他の画像】MAY'S北島三郎、鳥羽一郎、三山ひろし、川野夏美、津吹みゆ、predia、クリフエッジ、MAY'S、吉澤嘉代子、ななみ、Yun*chi、フラチナリズムら所属アーティストが出席した。 受賞者を代表して挨拶した北島三郎は、「あっという間の一年でした、芸事はこれで良いということはない、どこまでも遠い道を歩いて行くのが芸の道。皆さんのエネルギーに [全文を読む]

紅白最も歌われた歌 8回3曲『河内おとこ節』『天城越え』等

NEWSポストセブン / 2014年12月23日16時00分

【1位/8回】 『河内おとこ節』(中村美律子) 『天城越え』(石川さゆり) 『津軽海峡・冬景色』(石川さゆり) 【2位/7回】 『帰ろかな』(北島三郎) 『風雪ながれ旅』(北島三郎) 『兄弟船』(鳥羽一郎) 『さそり座の女』(美川憲一) 『おふくろさん』(森進一) 【3位/6回】 『まつり』(北島三郎) 『あの鐘を鳴らすのはあなた』(和田アキ子) 『北国 [全文を読む]

北島三郎、鳥羽一郎、津吹みゆ、走裕介が「山」の歌発表

NEWSポストセブン / 2016年08月31日16時00分

それに先立つ8月8日、歌手・北島三郎(79才)らが「山の日」制定記念曲の発表記者会見に登場した。作曲家の船村徹が総合プロデュースを担当。北島は『山・美しき』を歌い、そのほか、鳥羽一郎と津吹みゆがデュエット曲『四季の山』を、走裕介が『山が、笑ってら』、加藤登紀子が『山はふるさと』を歌う。 会場には北島の他にも鳥羽、津吹、走も登場し、4人で山の日を盛り上げた。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水卜アナが藤原竜也に必死の“ご接待クイズ” 「日テレから給料もらってるあなたの仕事」と有吉弘行

TechinsightJapan / 2016年07月15日16時52分

■20~50代の男女に聞いた 海の歌を歌う歌手TOP10(カギカッコは紹介された楽曲)1位 サザンオールスターズ 「真夏の果実」「TSUNAMI」2位 TUBE 「あー夏休み」「シーズン・イン・ザ・サン」3位 加山雄三 「海 その愛」「光進丸」4位 桐谷健太 「海の声」5位 BEGIN 「海の唄」「島人の宝」6位 鳥羽一郎 「兄弟船」7位 北島三郎 「北の [全文を読む]

安室奈美恵、サザン桑田、EXILE…これが「紅白」で起きた10大事件簿だ!

アサ芸プラス / 2015年12月30日09時59分

・代打の代打で出演したアイドル(86年) 北島三郎と山本譲二にヤクザの新年会に出席した映像が流出。代役の鳥羽一郎も辞退してシブがき隊が緊急出演。・ゴム9個をぶら下げて出演(92年) シブがき隊の一員だった本木雅弘は白い液体を入れた9個のゴムを首につけ、最後は破って顔面シャワー。・突然の卒業宣言に「空気読め」批判(13年) 北島三郎の紅白卒業が大きなテーマだ [全文を読む]

作曲家・船村徹の名曲をコンプリートした『追悼 船村徹 大全集』が発売に

okmusic UP's / 2017年06月07日20時00分

1955年に「別れの一本杉(春日八郎)」で脚光を浴びると、翌年より日本コロムビア専属作家となり、「哀愁波止場(美空ひばり)」「王将(村田英雄)」などのヒット曲を放ち、78年にフリーになって以降も「兄弟船(鳥羽一郎)」「風雪ながれ旅(北島三郎)」など昭和歌謡を代表する作品を発表している。 近年は1997年に日本作曲家協会会長、2004年に日本音楽著作権協会 [全文を読む]

船村徹が生涯最後に遺した楽曲「都会のカラス」、内弟子・村木弾の歌唱でリリース

okmusic UP's / 2017年04月20日11時00分

その作曲生活は64年のベテランで、「別れの一本杉(春日八郎)」「王将(村田英雄)」「なみだ船(北島三郎)」「兄弟船(鳥羽一郎)」「みだれ髪(美空ひばり)」など、数々の代表曲を日本の歌謡界に残している。 船村徹が生涯最後に遺した楽曲「都会のカラス」は、自身の最後の内弟子にあたる村木弾のためのもの。同楽曲のレコーディングは偶然にも船村がこの世を去った翌日に行 [全文を読む]

北島三郎、記者会見で「事件」勃発…NG質問出て、その場が凍りつく

Business Journal / 2016年02月11日17時00分

今月2日、歌手の北島三郎が記者会見直後にインフルエンザを発症したと発表されたが、その裏でちょっとした騒動が起こっている。 北島は1日午後、都内で所属レコード会社・日本クラウンの「第52回日本クラウンヒット賞」の贈呈式に出席。贈呈式にはマスコミも集められ、北島を筆頭に鳥羽一郎、三山ひろし、川野夏美、津吹みゆらクラウン所属の歌手らが揃って囲み会見にも応じたのだ [全文を読む]

「紳助以上の大物芸人S」にも暴力団幹部との交友が! 暴力団と「黒い交際」が囁かれてきた芸能人総まくり

リテラ / 2015年11月14日13時00分

そのなかでもよく知られているのは、北島三郎だろう。彼と稲川会との関係は深く、84年、稲川聖城総裁をモデルに製作された映画『修羅の群れ』の主題歌に「神奈川水滸伝」を提供、その曲は後に稲川会の会歌となった。さらに86年には稲川会の新年会に出席していたことが問題となり、弟子の山本譲二ともどもその年の紅白歌合戦出場を辞退するという騒動も引き起こしている。 暴力団の [全文を読む]

「秋元康、和田アキ子は負け組」!? 北島三郎G1制覇に見る、“芸能人馬主”の現実が悲しすぎる……

日刊サイゾー / 2015年10月30日23時30分

演歌の大御所・北島三郎の愛馬、キタサンブラックが25日、第76回菊花賞(G1)を優勝。馬主歴47年(初出走時)のベテランがついにG1オーナーの座についた。賞金はなんと1億1200万円である。 北島氏は京都競馬場での優勝馬主インタビューで、公言していた「まつり」の菊花賞優勝バージョンを熱唱し、その模様は各局のスポーツニュースやスポーツ紙に掲載された。 北島氏 [全文を読む]

『TSUNAMI』『兄弟船』などの自粛曲 解禁のタイミングは?

NEWSポストセブン / 2012年03月27日07時00分

『北の漁場』(北島三郎)、『兄弟船』(鳥羽一郎)、『みちのくひとり旅』(山本譲二)などが歌詞の内容から、いまも“解禁”されていない。その中のひとつ、サザンオールスターズの『TSUNAMI』について、桑田佳祐(56)は3月10日放送の自身のラジオ番組で、こう語った。 「いつか悲しみの記憶が薄れ、この曲を歌ってくれという声があれば、復興の象徴として歌える日がき [全文を読む]

フォーカス