祇園 京都タワーに関するニュース

『京都最大級の着物レンタル店が、京都駅前にOPEN!!!』

PR TIMES / 2015年05月12日10時59分

浴衣レンタルにも対応 祇園祭など、暑い夏にイベントが多い京都だからこそ、浴衣のレンタルにも対応。着物と同じく、おしゃれな浴衣を格安でお楽しみいただけます。もちろん、浴衣も小物一式、プロによる着付けがセットになった価格です。 【店舗の詳細情報】 名称:京都着物レンタルwargo京都駅前京都タワー店 住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都 [全文を読む]

京都着物レンタルwargoは、月間着付け人数1万人を突破しました!!

PR TIMES / 2016年04月02日10時48分

さらに、お客様からのご要望にお答えするべく、11月3日には同じく京都に「祇園四条店」、12月25日に「大阪大丸心斎橋店」、2016年1月15日に「東京浅草寺店」を連続してオープンしております。また、連日の満員を頂いておりました「京都駅前京都タワー店」「祇園四条店」につきましては、2016年4月に増床を行い、受け入れ可能なお客様数の増加に努めております。 [ [全文を読む]

【京都】大文字焼きと呼ばないで。「五山の送り火」に伝わる3つの説

まぐまぐニュース! / 2016年08月15日12時10分

明治時代に明治政府の近代化政策によって祇園祭と送り火の禁止令が出されています。今考えると酷い話ですよね。でもその10年後に祇園祭と送り火は復活されました。しかし、資金難などを理由に第二次世界大戦後は五山だけとなってしまったのです。 起源がはっきりしない送り火。伝えられる「3つの説」とは? 京都で行われる行事や祭りなどのほとんどはその起源や歴史がハッキリして [全文を読む]

地上100m 京都タワー展望室を貸切り&五山全てを一望!第38回“送り火鑑賞会”8月16日開催

@Press / 2015年05月11日14時00分

URL: http://www.kyoto-tower.co.jp/tower_hotel/news/10326.html■今年の特徴・京都タワー展望室を貸切り、地上100mから五山全てをパノラマビューでご鑑賞・祇園祭のテレビ中継解説者でお馴染み、八木 透氏による特別解説・京都タワーホテル「京料理 伏水」がご用意する自慢の懐石料理・夏の京文化を体感していた [全文を読む]

夏らしさ感じる睡蓮の和菓子 「花の位置」に職人の技が光る

ウートピ / 2016年07月04日15時00分

夏越祓(なごしのはらえ)が終わり、京都では7月1日より祇園祭の神事が執り行われ、いよいよ夏本番となります。 お寺や神社の池の水面には、馬蹄形の睡蓮の葉が一面に浮かび、葉の隙間からは綺麗な花が覗いています。気がつけば、梅雨が去り、京都らしい夏の光景を目にする時期にさしかかりました。 今回の「手のひらの幸せ」は、水面に浮かぶ睡蓮をモチーフにした焼き皮製のお菓 [全文を読む]

鎌倉初出店!!月間1万人超を着付ける着物レンタルwargo(ワーゴ)が全国展開を本格化

PR TIMES / 2016年05月11日15時12分

その後2015年6月に「京都駅前京都タワー店」11月に「祇園四条店」、12月に「大阪心斎橋大丸店」、2016年1月には関東初出店となる「東京浅草寺店」を、そしてこの度、関東地区2店舗目となる「鎌倉小町店」をオープンいたしました。今後も全国の観光地を中心に、お客様の要望に応えるべく出店とサービスの充実を続けて参ります。 着物レンタルwargo鎌倉小町店 【住 [全文を読む]

みのもんた「京都の景観保護は遅すぎて花街の風情は過去のものに…」

アサ芸プラス / 2014年10月04日09時56分

宮川町に祇園甲部、川を挟んで先斗町、ちょっと飛ばして上七軒‥‥。かつての花街も、だいぶ変わってしまったね。バーだのクラブだのが増えて、それも嫌いではないけど、せっかく町なかに鴨川というすばらしい自然があるんだから、せめて三条から五条くらいまでは、かつての街の景観を残すべきだったんじゃないかね。 まだ京都は芸妓さんたちが頑張っているから、芸者文化が残っている [全文を読む]

フォーカス