鈴木雅之 コンサートに関するニュース

MUSIC FAIR司会の杏樹・恵が卒業を発表

Smartザテレビジョン / 2016年02月20日14時23分

コンサートには森山良子、谷村新司、さだまさし、鈴木雅之、ゴスペラーズ、ゆず、AI、水樹奈々、JUJU、秦 基博、三代目J SoulBrothers、E-girls、クリス・ハート、ゲストミュージシャンとして宮本笑里が加わり、全14アーティスト総勢43名が出演した。 AIは「Story」をJUJUと歌い上げたり、ゆずの「栄光の架橋」では出演陣全員での合唱が [全文を読む]

鈴木雅之、ゴスペラーズ、Skoop On Somebodyが厳選したソウル・コンピレーション第2弾が発売決定

okmusic UP's / 2014年05月26日17時00分

鈴木雅之、ゴスペラーズ、Skoop On Somebodyの3組が中心となり、それぞれが愛してやまないソウル・ミュージックの名曲を選んだコンピレーション『ソウル・サミットII』が、昨年の『ソウル・サミット selected by SOUL POWER』に続き発売される。【その他の画像】鈴木雅之昨年の第1弾『ソウル・サミット selected by SOUL [全文を読む]

「オールナイトニッポン ALIVE ~ヒットこそすべて~」のステージで豪華アーティストが競演!

okmusic UP's / 2016年03月02日14時00分

続いて登場したのは鈴木雅之。なんとラッツ&スターの佐藤善雄と桑野信義も出演し、ラッツ&スター『め組のひと』、シャネルズ『ランナ・ウェイ』を披露。会場も最高の盛り上がりを見せた。そして鈴木雅之ソロとして『ガラス越しに消えた夏』を歌い上げた。 その鈴木雅之からの紹介で登場したのは稲垣潤一。鈴木雅之とのトークではお互いの音楽のルーツがブラックミュージックである [全文を読む]

武田と哲也が結成10年で初アルバム。この一枚に込めた“ボーカリスト”としての「遊び」と「勝負」

Woman Insight / 2016年10月04日20時00分

あまり世に知れ渡っていないのは何故……!? 実はこのアーティスト、Skoop On SomebodyのボーカルTAKE(武田雅治)さんとゴスペラーズのリーダー村上てつや(村上哲也)さんによるボーカルユニット! ふたりの名前をつなげると“武田哲也”となることから、あの鈴木雅之さんが命名し、誕生したジャパニーズ・セクシー・ソウル・デュオです。 毎年開催されてい [全文を読む]

小田和正、宇崎竜童ら豪華アーティストが出演する「オールナイトニッポンALIVE」開催決定

okmusic UP's / 2015年11月12日15時00分

■ニッポン放送「HAPPY FM93」開局記念 フジパシフィックミュージック創立50周年記念コンサート「オールナイトニッポンALIVE ~ヒットこそすべて~」2016年3月1日(火) 日本武道館 17:30 開場/18:30 開演 出演者:泉谷しげる/稲垣潤一/宇崎竜童/ウルフルズ/EPO/小田和正/きたやまおさむ/坂崎幸之助/Superfly/鈴木雅之[全文を読む]

全曲名曲!奇跡のライブを、ラジオ独占オンエア!TOKYO FM開局45周年記念特別番組「風をあつめて~風街レジェンド2015 Live at 東京国際フォーラム ホールA」

PR TIMES / 2015年10月13日15時11分

♪「夏なんです」はっぴいえんど ♪「はないちもんめ」はっぴいえんど ♪「はいからはくち」はっぴいえんど ♪「驟雨の街」はっぴいえんど ♪「風をあつめて」はっぴいえんど ♪「木綿のハンカチーフ」太田裕美 ♪「てぃーんずぶるーす」原田真二 ♪「卒業」斉藤由貴 ♪「シンプルラブ」大橋純子 ♪「ぺイパームーン」大橋純子 ♪「三枚の写真」石川ひとみ ♪「東京ららば [全文を読む]

KREVA、「908 FESTIVAL」日本武道館2DAYSが映像化

okmusic UP's / 2015年02月19日10時00分

【その他の画像】KREVA初日9月07日は全身震撼のライブ「KREVA~完全1人 武道館~」、続く9月08日は「クレバの日」として、KREVA、鈴木雅之、久保田利伸、三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREW、RHYMESTERが出演した豪華2日間のステージをパッケージ化。さらに2DAYS全編にKREVA、宇多丸(RHYMESTER)、三浦大 [全文を読む]

KREVA「908 FESTIVAL」日本武道館2DAYSが甦る

dwango.jp news / 2015年02月19日03時04分

初日9月07日は全身震撼のライブ「KREVA~完全1人 武道館~」、続く9月08日は「クレバの日」として、KREVA、鈴木雅之、久保田利伸、三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREW、RHYMESTERが出演した豪華2日間のステージをパッケージ化。さらに2DAYS全編にKREVA、宇多丸(RHYMESTER)、三浦大知による副音声も収録されたD [全文を読む]

スタレビ、KAN、竹善、馬場俊英が出演した、毎年完売の人気イベント『風のハミング』開催

okmusic UP's / 2013年09月16日12時00分

【その他の画像】スターダスト・レビュー今回、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)、そしてシークレットゲストとして鈴木雅之も出演。それぞれの代表曲はもちろん、9月11日にリリースした、このイベントのオリジナルソング『靭のハミング』 (スターダスト・レビュー、KAN、馬場俊英によるコラボ・シングル)やカバー曲も披露。また、総合司会を馬場俊英が務め、影 [全文を読む]

ジャンルを超えた、音楽のチカラを!第3回『全音楽界による音楽会』3.11チャリティコンサートを3月11日に開催

@Press / 2013年12月06日10時30分

『3.11塾』(一般社団法人3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構) http://www.311juku.jp/ 【公演概要】 ■日時: 2014年3月11日(火) 17:30開場/18:30開演/21:30終演(予定) ブルーローズでのオークションは15:00から大ホール終演前まで(予定) ■会場: サントリーホール(東京都港区赤坂1-13-1) [全文を読む]

玉置浩二が“愛”を歌う最新ツアー「AMOUR」を元旦に放送!

Smartザテレビジョン / 2016年12月26日18時01分

「無言坂」(香西かおり)、「サザン・ウィンド」(中森明菜)といった大ヒット曲から、近年書き下ろしたばかりの「花束」(中島美嘉)、「泣きたいよ」(鈴木雅之)まで、新旧の作品に自身で新たな息吹を吹き込んでいく。また、「砂の街」「遠泳」といったソロ初期の楽曲も交えるなど貴重なナンバーも披露された。 そして圧巻だったのは、オリジナルとは異なるアレンジで演奏された安 [全文を読む]

NO1ヒットメーカー売野雅勇が明かす“80年代アイドル”の戦乱(1)河合奈保子が初めて見せた涙

アサ芸プラス / 2016年08月31日05時57分

売野氏の作詞活動35年を祝い、8月25日には詞を提供した藤井フミヤ、鈴木雅之、中村雅俊らが集い、中野サンプラザで盛大な記念ライブが開催される。多くのヒット作を手がけた奈保子にも“ダメ元”で依頼したが、約20年の「事実上の引退」に終止符を打つことはなかった。それでも、と売野氏は言う。「メールの最後を〈日本は暑いですか? オーストラリアは今、冬だから寒いです [全文を読む]

玉置浩二が療養後TV初出演!森山直太朗、絢香と熱唱

Smartザテレビジョン / 2016年08月17日15時33分

玉置は鈴木雅之に提供した「泣きたいよ」('16年)をセルフカバーし、「田園」('96年)をスペシャルアレンジで歌い上げる。 いつにも増して、玉置の魂のこもった曲の数々が披露される。 [全文を読む]

南こうせつ、ゆず、ももクロら豪華ゲスト60人!さだまさし60歳バースデーライブをTVオンエア

リッスンジャパン / 2012年04月12日19時00分

【番組情報】「さだまさしThe Birthday Party in Masashi Super Arena」<ダイジェスト版>フジテレビ:4月21日(土) 16:30~17:30<リマスター版>CS放送・フジテレビNEXT:05/05(土) 17:00~21:00<サプライズゲスト>南こうせつ、谷村新司、森山良子×森山直太朗、平原まこと×平原綾香、スキマス [全文を読む]

フォーカス