2016年 帝国劇場に関するニュース

【エンタがビタミン♪】宮澤佐江『王家の紋章』のキャロル姿 元SKE矢方美紀が興奮「こやつめ!!」

TechinsightJapan / 2017年04月18日20時34分

同ミュージカルは演出:荻田浩一、主演:浦井健治により2016年8月から帝国劇場で上演、今年は帝国劇場(4月8日~5月7日)と梅田芸術劇場(5月13日~5月31日)で再演される。彼女が4月16日、『宮澤佐江 sae_3830 Instagram』にて舞台と同じ姿で「5月末まで頑張ります!!」と決意を示したものだ。 「私はキャロル! アメリカ人のキャロル・リー [全文を読む]

男気溢れる演技でファンを魅了する“岸祐二”の公式ファンクラブ「岸団」オープン!

PR TIMES / 2016年05月26日17時17分

「岸団」では、岸祐二の画像や動画などを限定配信! 5/28(土)公演開始の城田優初演出ミュージカル等など、出演作品の最新情報も!アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也)は、2016年5月26日(木)に、実力派俳優 岸祐二のオフィシャルファンクラブ「岸団」 [全文を読む]

東宝ミュージカル『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』森公美子さん、蘭寿とむさん等ヘアメイクプラン・ウィッグ製作を担当

PR TIMES / 2016年05月20日18時35分

果たしてデロリスは無事に切り抜けることが出来るのか?修道院と聖歌隊を巻き込んだ一大作戦が始まる! 期間:2016年5月22日(日)~6月20日(月) 会場:帝国劇場 料金:S席 13,000円 / A席 8,000円 / B席 4,000円(消費税込) 製作:東宝 音楽:アラン・メンケン 歌詞:グレン・スレイター 脚本:チェリ・シュタインケルナー&ビル・シ [全文を読む]

少女漫画『王家の紋章』がLINEスタンプとなって5/30登場!原作の名シーン24種を“アニメーション”で再現

@Press / 2017年05月30日11時30分

2016年8月には東京都・帝国劇場にて豪華スタッフ、豪華キャストらによるミュージカルとなって上演。さらに、2017年4月から東京都・帝国劇場、大阪府・梅田芸術劇場メインホールにて、初演から1年を待たずしてミュージカルが再演され、いまなお大きなご指示をいただいております。キャロルやメンフィス、イズミルら人気キャラクターが美麗な着色のフルカラーで、原作の名シー [全文を読む]

その演技でお茶の間の注目も集める実力派俳優 “橋本さとし” の公式ファンクラブ「ROCKER ROOM」がリニューアルオープン!

PR TIMES / 2016年07月12日13時22分

主演の「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」、会員限定チケット2次先行受付開始! 岸祐二のFC「岸団」と合同で開催されるFC限定イベントも!アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也)は、2016年7月11日(月)に、俳優 橋本さとしのオフィシャルファンクラブ「R [全文を読む]

SixTONES松村北斗 TEAM NACSが好きで共演したいと語る

NEWSポストセブン / 2016年01月19日07時00分

メンバー6人が、2016年の目標と現在の心境を語る。 ■森本 慎太郎(18才) 「いろんなスキルをSnowManから盗んでますが、A.B.C-Zの河合くんの後輩への声のかけ方など勉強させていただいています。今年19才になるので大人としての振る舞いを身につけたい。特技は人の顔を覚えること。1度会ったファンの顔を覚えてるのが自慢ですが、今年は覚えきれないほどの [全文を読む]

堂本光一「団結の深まったSHOCKを届けたい」

Smartザテレビジョン / 2015年11月20日07時30分

堂本光一が主演を務める舞台「Endless SHOCK」の2016年公演の制作発表会見が行われ、堂本、屋良朝幸、前田美波里が登壇した。 本作は、'00年から続く堂本のライフワークともいえるミュージカル。これまで15年間で通算1347公演行われ、これにより堂本はミュージカルのジャンルにおいて単独主演記録1位を樹立('14年10月)、現在も更新し続けている。 [全文を読む]

岸谷五朗・寺脇康文が主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」2016年、14作品目となる待望の新作は、城田優・蘭寿とむ 等、超豪華メインキャストが集結!!

PR TIMES / 2015年05月11日12時27分

2015年3月29日に結成20周年を記念した『地球ゴージャス20th Anniversary GALA CONCERT』を催し、大盛況の中、次なる新作公演を2016年1月9日より赤坂ACTシアターをはじめとする全国4箇所にて上演することを発表いたしました。 そして本日発表させていただきます、21年目の新たな一歩を踏み出した地球ゴージャスがこの度迎えるメイ [全文を読む]

ミュージカル「アルジャーノンに花束を」2017年3月上演!新たなメインキャスト・矢田悠祐から目が離せない!!

PR TIMES / 2016年12月26日12時29分

2016年には、中学・高校の先生の投票で、「今一番生徒に読ませたい本」を選ぶ文学賞「君に贈る本(キミ本)大賞」を受賞した名作である。ミュージカルとしては2006年の初演、2014年の再演、そして2017年3月で3回目の上演となる。初演時には作品の素晴らしさが口コミで話題が広がり、千秋楽に近づくにつれてチケットがどんどん入手困難となり、ついには立見席も完売と [全文を読む]

レコ大事件簿 五木ひろしと八代亜紀の「五八戦争」

NEWSポストセブン / 2016年12月24日07時00分

この報道を受けて一部では「中止すべきだ」との声もあったというが、2016年も例年通り開催される。 日本レコード大賞が始まったのは、日本が敗戦から復興を遂げた1959年。「皇太子ご成婚」でテレビ受信契約が飛躍的に伸びた年だった。 その前年、日経新聞の音楽記者・平井賢の呼びかけで、国民栄誉賞の作曲家、古賀政男や服部良一ら錚々たるメンバーが日本作曲家協会を設立。 [全文を読む]

ジャニーズ・フューチャー・ワールド出演Jr.4人がSPトーク

NEWSポストセブン / 2016年09月18日16時00分

※女性セブン2016年9月29日・10月6日号 [全文を読む]

塚田僚一がお年玉に冷や汗? ジャニーズ新作舞台「―オールスターズ・アイランド」解禁

Smartザテレビジョン / 2016年09月06日22時41分

ジャニー喜多川が作・構成・演出を務める最新舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」(2016年12月3日~2017年1月24日、東京・帝国劇場)が発表され、出演者のうち、Kis-My-Ft2・玉森裕太、Sexy Zone・佐藤勝利、A.B.C-Z・戸塚祥太、塚田僚一ら21名が製作発表に登壇した。 会見では本作のキャッチコピーにちなみ、“宇宙からの手紙 [全文を読む]

舞台「DREAM BOYS」のために結成 Johnny’s5の意気込み

NEWSポストセブン / 2016年09月04日16時00分

※女性セブン2016年9月15日号 [全文を読む]

キスマイ玉森裕太 最近ストレスが減って肌荒れも改善

NEWSポストセブン / 2016年09月03日16時00分

自称アニメオタクなんですが、最近は食べることに興味が出てきて、Snow Manの佐久間と食べ歩きしてます!」 ※女性セブン2016年9月15日号 [全文を読む]

城田優らミュージカル界を牽引する4人が考えていること

NEWSポストセブン / 2016年08月14日16時00分

2016年1~3月まで『地球ゴージャス』、5~6月は自身が演出する舞台『アップルツリー』、6月からは『エリザベート』に出演。「今年は珍しくミュージカルのお仕事中心の1年でしたしたね。ここ最近は宝塚のトップスターのかたがやられるような、大きな役を任されることが多くなりました。実は完璧主義なのに臆病なんです。『今日は喉が…とか、お腹が…』と育(山崎育三郎)の楽 [全文を読む]

俺様すぎるファラオとの時空を超えた愛! 連載40周年を迎えた『王家の紋章』がついにミュージカルに!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月10日15時00分

圧倒的スケールのためか実写ドラマ化、映画化などの話が不思議となかった『王家の紋章』ですが、2016年8月に帝国劇場にて初のミュージカルが上演されることが決定しており、ファンの中でも注目を集めています。 漫画の設定としては古代エジプトのファラオであるメンフィスの墓を発掘調査のために暴いたアメリカの大富豪リード家が王家の呪いを受けて、神殿の祭祀でありメンフィス [全文を読む]

ギャバンとシャリバンが作曲家の90歳を祝う!5月15日「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」プレトークは大葉健二と渡洋史が登場!(ムトウユージ司会)

DreamNews / 2016年05月06日09時30分

渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3~卆寿シリーズファイナルコンサート~2016年5月15日(日)14時開演新宿文化センター大ホール(〒160-0022 新宿区新宿6-14-1 Tel:03-3350-1141)松井慶太指揮オーケストラ・トリプティーク三宅政弘(コンサートマスター)作曲・監修:渡辺宙明構成・編集:堀井友徳(アドバイザー)ゲスト:串田アキラ、 [全文を読む]

『1789 -バスティーユの恋人たち-』 (公演期間:4 月11日(月)-5 月15 日(日) 製作:東宝) ~パリ発のブランド「アニーダブレー」のウィッグを、東宝ミュージカルに~

PR TIMES / 2016年04月07日11時55分

直営店16店舗、フランチャイズ7店舗、提携店91店舗(2016年2月末現在)の販売網を持ち、フランス国内の女性市場で圧倒的な地位を構築しています。 [全文を読む]

ミュージカル連続出演の成河「話をいただいて、一番びっくりしたのは自分」

anan NEWS / 2016年04月01日15時00分

6月28日~7月26日 www.tohostage.com/elisabeth/ ※ 『anan』2016年4月6日号より。写真・中島慶子 インタビュー、文・望月リサ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『Mステ』のジャニーズ・ワールドに騒然「バレエのJr.は誰?」

TechinsightJapan / 2016年01月30日20時20分

その第4弾が2015年12月11日~2016年1月27日まで上演された。1月29日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では佐藤勝利、中島健人を中心にMr.KING、HiHiJET、Snow Man、ジェシーや京本大我を擁するSixTONESなど総勢82名がその世界を『Mステ』で披露した。 ネットもジャニーズファンを中心に盛り上がっており、ジャニー [全文を読む]

フォーカス