ランキング 町山智浩に関するニュース

電子書籍ランキング.com 2016年電子書籍年間総合ダウンロードランキングを発表!

DreamNews / 2016年12月16日13時00分

株式会社e-book.Ranks(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:小玉裕介)は、運営する電子書籍ランキングサイト「電子書籍ランキング.com」にて、2016年の電子書籍書店(Kindle・楽天Kobo・iBooks・Google Play)年間総合ダウンロードランキングを発表致しました。株式会社e-book.Ranks(所在地:東京都渋谷区、代表取締 [全文を読む]

洋楽バラエティ番組「オレたちの洋楽オールナイト生放送!あの名作から最新ヒット作まで!映画主題歌ベスト30」WOWOWにて12月22日(火)、4時間生放送!

PR TIMES / 2015年12月16日09時52分

名曲が幾多とある映画主題歌の中から、洋画サントラ売り上げベスト30をランキング形式で紹介。 また著名人がオススメの映画主題歌3曲を紹介する「3大洋楽」など、豪華出演陣が熱いトークを繰り広げる。 MCには、椿鬼奴と東野幸治を迎え、スタジオゲストには成海璃子、大谷ノブ彦、町山智浩(映画評論家)、 レイザーラモンRGが出演。また、「3大洋楽」のVTRゲストには、 [全文を読む]

能年玲奈主演のアニメを町山智浩ら映画通がこぞって大絶賛! でもマスコミは能年の元事務所の圧力で一切無視

リテラ / 2016年11月16日12時00分

満席となる映画館も多く、公開館数はわずか63館という小規模ながら全国映画動員ランキングの10位に入っているのだ。これは、試写の段階からこの作品の評判がすこぶる良かったことが大きい。実際、うるさがたの映画評論家や映画ファンもこぞってこの映画を大絶賛している。 映画評論家の町山智浩は今月1日放送『たまむすび』(TBSラジオ)内の映画評論コーナーで「今年の町山大 [全文を読む]

ガッカリ映画を決める「映画秘宝トホホ10」に『進撃の巨人』2作がランクイン! ファンからは「当然」の声!!

おたぽる / 2016年01月23日14時00分

ところが、作家に芸術家、監督、俳優など140名を超える投票者によって作成されたランキングではガッツリと『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』2作がランクイン。記事の冒頭から町山氏と総括を務める柳下毅一郎が、「町山さん! おめでとうございます(ニヤニヤ)!」とブッ込んでくるなど、攻めの展開を披露。 その後も「『進撃の巨人』も興収では『マッドマックス [全文を読む]

宇多丸、Kダブシャイン、般若、R-指定らが大絶賛の嵐!最強ストリート映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』が激アツすぎる【応援コメント一挙公開】

AOLニュース / 2015年12月19日13時04分

全米で公開されるやいなや、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のオープニング興行収入を抜き去り、全米興収ランキングで3週連続1位を獲得。エミネム主演の大ヒット映画『8Mile』の全米累計興行収入を超え、音楽伝記映画として歴代1位の興行収入を記録した。そんな本作を鑑賞した各界を代表する著名人らが寄せたコメントがアツすぎると話題になっている。とに [全文を読む]

「オイ…ガキ共…これは…どういう状況だ?」 実写版『進撃の巨人』後篇 “評論家が評論を避ける”事態に

おたぽる / 2015年10月10日16時00分

興行収入ランキングで公開1週目はなんとか1位を飾ったものの、2日間で6億円を稼いだ前篇と比べ、後篇は2日間で3億円とほぼ半減。2週目には同じくマンガ原作であり、上映館は60以上少ない『ヒロイン失格』にあっさりと抜かれ、3週目に入ると『バクマン。』の公開が始まったこともあり、3位へ転落。 公開前は、前篇だけで50億円、前後篇合わせて100億円を目指す! と [全文を読む]

フォーカス