ヒーロー 仮面女子に関するニュース

仮面女子の新作をTSUTAYAで買ってオリジナル公演を当てよう、ファンが選んだ人気曲も発表!

エンタメNEXT / 2015年01月09日20時00分

見事1位に輝いたのは、常設劇場P.A.R.M.Sを連日盛り上げまくっている人気曲の『全開☆ヒーロー』だった。 ほかには、最新曲の『元気種☆』もさっそく3位にランクイン。TSUTAYA on IDOLのウェブサイトでは8位までのランキングが公表されているので、ぜひチェックしたい。リクエスト曲の応募は1月23日消印有効ぶんまで受け付けているので、さっそくTSU [全文を読む]

LUNA SEA 真矢も絶賛!ラウドパーク14で地下アイドル 仮面女子が大暴れ

dwango.jp news / 2014年10月19日15時26分

ラストの『全開☆ヒーロー』ではセンター立花あんながお決まりの、ファンの頭の上をゴムボートで回り、見事にSSAの“処女航海”に成功。あっと言う間の20分間に、大きな拍手が送られた。仮面女子&奇跡のバンドのステージが終わるやいなや、目が肥えていることで知られるメタルファンは、圧倒的なパフォーマンスに“うなり”、「良かった!」「新鮮で、メタルの世界に新しい風が送 [全文を読む]

Twitterと連動したユーザー参加型キャンペーン「ぱちスロ アベンジャーズ ヒーローチャレンジ」2017年6月5日開始!

PR TIMES / 2017年06月05日11時00分

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com)は、パチンコ・パチスロ総合情報サイト「DMMぱちタウン」にて、Twitterと連動したユーザー参加型キャンペーン「ぱちスロ アベンジャーズ ヒーローチャレンジ」を本日、6月5日に開始致します。 [画像1: htt [全文を読む]

仮面女子「ラウドパーク14」出演の舞台裏を公開

dwango.jp news / 2014年10月25日18時58分

思いっきり武器を振り回し、激しく歌い踊りながらシャウト! 真矢(ドラム=LUNA SEA)、DAITA(ギター=BREAKING ARROWS/BINECKS/ex SIAM SHADE)、山下昌良(ベース=LOUDNESS)という奇跡のバンドサポートも得て、ラストの『全開☆ヒーロー』まで20分間ノンストップで走り続けた。パフォーマンス終了後、満員のファン [全文を読む]

仮面女子がZepp DiverCityで大暴れ!

dwango.jp news / 2014年08月06日22時37分

『全開☆ヒーロー』『夏だね☆』と定番曲を披露。『夏だね☆』では、ボートに乗ってファンの上を流れるおなじみのパフォーマンスで会場の盛り上がりは最高潮のものになった!2度目となるZepp TokyoでのLIVEも決定している仮面女子。今年、大ブレイクが期待される。 [全文を読む]

“完全アウェー“状態の中でもロックファンを魅了! 仮面女子が地下アイドルの熱い想いを歌った

おたぽる / 2014年06月20日08時00分

続いて、ギターサウンドをバリバリに利かせた「全開☆ヒーロー」へ。メンバーも会場を煽り、観客からのコールが止まらない。仮面女子は、ロックフェスに呼ばれるにふさわしい、パワフルなステージを繰り広げた。 しかし、MCになると、それまでのカッコいいパフォーマンスから一変して、アイドルらしく、「私たちは、仮面女子です!」と、かわいらしい挨拶が。この日も、常設劇場で [全文を読む]

業界初、印刷通販会社が地下アイドル・仮面女子とコラボ オリジナルグッズも印刷技術で制作

ORICON NEWS / 2017年10月16日11時45分

さらにアドプリントスタッフが「全開☆ヒーローを踊ってみた」動画も公開するなど、全面的にコラボした楽しいサイトとなっている。 [全文を読む]

“地下アイドル”の現実を感じる一幕も… 仮面女子・さいたまスーパーアリーナワンマンライブの真実

おたぽる / 2015年12月14日11時00分

アンコールの「全開☆ヒーロー」の確認では、バックで踊る仮面女子候補生も登場して、全員揃ってのリハーサル。今回、仮面女子候補生は、元アリス十番で現在はマネージャーの月村麗華が率いていた。普段はマイクを持ってパフォーマンスをする候補生たちだが、今回はマイクなし。リハーサルでうまく踊れない彼女たちに、演出を担当する永田雅規からレクチャーをするように頼まれたのは [全文を読む]

「これは本格的な声優への一歩だな」仮面女子・月野もあ声優デビュー!! 夢を叶えた月野にファンから祝福の言葉が殺到!

おたぽる / 2016年09月09日22時00分

『TO BE HERO』は、用を足している最中に便座に吸い込まれ、地球を救うという大役を与えられヒーローになってしまったおっさんが、ヒーローになる代償としてイケメンな容姿からぽっちゃりなおっさんに変身しながら地球とミンちゃんを守っていく……という物語。 主人公のおっさんには津田健次郎、その他のキャストにも青山穰、杉田智和、前田剛と中堅ベテラン声優が勢ぞろい [全文を読む]

よく働き、よく遊び、毎日を元気にがんばるすべての人たちを応援する栄養ドリンク剤「エスカップ」新TV-CM「がんばる人々 六本木」篇6 月24 日(水)全国放映開始

PR TIMES / 2015年06月24日10時36分

また、ブラジル人サンバチームや、大道芸人、ご当地ゆるキャラ&ヒーロー達なども応援にかけつけ会場を盛り上げました。 自分のために、家族のために、そして夢をかなえるために、毎日をがんばる人たちの、明るく前向きな笑顔にご注目ください。応援歌となるCM ソングは、第1・2 弾に引き続きザ・ブルーハーツの「人にやさしく」を起用。楽曲とともに「ホップ ステップ エスカ [全文を読む]

仮面女子の人気曲ベスト7が決定! TSUTAYAとのコラボでリクエストアワー2015を開催

エンタメNEXT / 2015年02月23日18時00分

続いて2位には超っ早BPMのビートが心地いい『全開☆ヒーロー』。ここではライブでおなじみのトイレットペーパーガンが炸裂し、客席を白く埋め尽くした。 そしてファンが選ぶベスト楽曲のトップに輝いたのは、インディーズ女子アイドルとして初のオリコン週間ランキング1位をゲットした最新曲の『元気種☆』! 中間発表では3位だったが、CDを購入したファンがその楽曲に触発 [全文を読む]

[仮面女子]ヴィジュアル系+アイドルの新規格がオイシイ マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

エンタメNEXT / 2014年11月13日07時00分

西新宿在住のスーパーギタリスト“マーティ・フリードマン”が完全ドルヲタ宣言! 三度のメシよりJ-POPが好きという彼が、お気に入りのアイドルソングを鬼レコメンド!! 今回はジェイソンマスク、ガスマスクが強烈な仮面女子のサウンドを解析します!!!#13_仮面女子(アリス十番)『全開☆ヒーロー』 今のアイドルブームって本当に興味深いよね。AKB48がブレイクし [全文を読む]

仮面女子「プレ金」で”はとバス”とコラボ 地下アイドルが経済活性

dwango.jp news / 2017年02月24日22時41分

仮面女子候補生のステージに始まり、『全開☆ヒーロー』や『大冒険☆』『夏だね☆』などの定番曲で熱狂。さらに新曲『仮面大陸~ペルソニア~』も全力でパフォーマンス。名物のゴムボートも登場。大いに盛り上がった。リーダーの桜のどかは「地下アイドルが日本の経済を活性化できたらなと思い、こんな企画を立てさせていただきました」とアピール。このライブは通常1,500円のチケ [全文を読む]

【セカンド女子】染み付いた真面目さがアダとなったチャラ仮面女子~その1~

Suits-woman.jp / 2017年02月18日11時00分

特にしゃべったこともないような人だったんですが、サッカー部でマンガのヒーローのようにカッコよかったので惹かれていた感じですね。でもその恋は誰にも言えずに、幼馴染と付き合った時に終わりました」幼馴染の彼のことは徐々に好きになり、付き合いは大学進学しても続いたそうです。「彼との付き合いは当然お互いの親との公認で、最初に付き合った学生時代の彼なのに別れてはいけな [全文を読む]

大阪・ケーブルテレビショー2016にNMB48山尾梨奈&武井紗良登場

dwango.jp news / 2016年11月18日16時42分

このイベントは、近畿のケーブルテレビ各社の地元で活動する、ご当地のアイドルとヒーローが一堂に会し、歌やダンスをはじめ、さまざまなエンターテインメントショーを通じて皆さまに各地の魅力をお伝えするもの。 当日は、大阪を代表する国民的アイドルグループ、NMB48の武井紗良と山尾梨奈が登場するほか、Fun×Famや関ガールなど女性アイドルとともに、ご当地ヒーロー [全文を読む]

仮面女子月野もあ 神谷えりなのグラビアDVD購入「ちょっとドキドキした!」

dwango.jp news / 2016年10月06日17時40分

5日からTOKYO MXで放送が始まったアニメ「TO BE HERO」でおっさんヒーローの娘「ミンちゃん」役として、念願の声優デビューの夢を実現させた仮面女子・月野もあ。同じ仮面女子メンバーで、グラビアで大活躍の盟友、神谷えりなが先月発売した4thDVD『甘神様』(エスデジタル)を自腹で購入した写真をTwitterにアップした。 「えりにゃんの4thグラビ [全文を読む]

Gカップが泣いた。仮面女子・神谷えりな、目の病気再発の苦悩を語る

エンタメNEXT / 2016年09月27日07時00分

そういう制限をなくして、ファンのみんなの前で全力でライブをやりたい」 まさに『全開ヒーロー』(仮面女子:アリス十番の名曲)でいたいと言う神谷。その横顔は、鼻をすすりながらも大きな笑みが浮かんでいた。まるで乗り越えるべき壁を見つけた主人公のようだ。 「ファンの方が仰ってくれたんです。『神さまは乗り越えられない試練を与えない。試練を乗り越えて新しい自分の高みを [全文を読む]

アリスビーンズのが人気かも!? 仮面女子に『SHOW BY ROCK!!』ブームについて聞いてみた

おたぽる / 2016年02月28日21時00分

続いて、「全開☆ヒーロー」、そして初披露となった待望の新曲「BURN☆BURN☆BEANS」と続く。今回の新曲は、音ゲーのための曲とあって、ノリがいい。「マネができる振り付けになっていて、音のタイミングも音ゲーで打ちやすい、気持ちいい曲です」と桜雪も話す。すんなりと耳に入ってくるキャッチーなサウンドで、これから仮面女子のライブを盛り上げること必至の曲にな [全文を読む]

仮面女子がさいたまスーパーアリーナで魅せた地下アイドルの本気

dwango.jp news / 2015年11月24日20時12分

そして最後は『全開☆ヒーロー』を大熱唱して、記念すべきコンサートの幕は閉じた。開催が発表された時は、期待より不安が大きかったライブだったが、終わってみれば誰もが満足できる最高のライブとなったのではないかと思う。 今後も仮面女子はこのままでは止まらず、さらなる進化が期待できそうだ。 [全文を読む]

仮面女子vs化粧男子、月村麗華一夜限りの復活参戦!

dwango.jp news / 2014年11月26日23時04分

さらに『全開☆ヒーロー』『夏だね☆』の頃には仮面女子とFEST VAINQUEURのファン同士が振りを真似たり、舞台ギリギリにパフォーマンスするメンバーに絶叫しながら手を差し伸べたりと、同じ時間を思い切り楽しんでいた。ファンには垂涎のラインナップで熱狂のステージを締めた。【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】・アリス十番楽曲はdwango.jp [全文を読む]

フォーカス