兆候 人生に関するニュース

悲しすぎる!仕事がデキても「良い人生を送れない女性」の兆候4つ

BizLady / 2015年03月13日19時00分

そこで今回は、『gooランキング』が公開している調査情報を参考に、1つでも当てはまるとマズイ“良い人生を送れなくなってしまう女性”の危険な兆候を4つお伝えしよう。 ■1:悪口やあら探しが多い 仕事では自分と価値観が異なる人や、「えっ!?」と驚くような人に出会うこともあるだろう。だからといって、自身を正当化するために、その人の悪口やあら探しが増えていたら要 [全文を読む]

Android向け占いアプリ『霊感占い師/藤岡リナ【霊視占い】運命占い&人生占い』を配信開始!

DreamNews / 2017年05月29日10時00分

兆候を読み解いて行きます魂そのものの霊気の流れを見たあと、今度はその魂が周囲に放っている兆候を見ていきます。霊視をすると、あなたの周囲、背後には様々なイメージが浮かんでいるのがはっきりと見えてきます。図形や数字、色といった流れ込んでくる様々なイメージを1つ1つお話ししていきましょう。その場で「あ、あのことだ」と気がつくかもしれませんし、後から「あのときの [全文を読む]

iPhoned向け占いアプリ『霊感占い師/藤岡リナ【霊視占い】運命占い&人生占い』を配信開始!

DreamNews / 2017年05月29日10時00分

兆候を読み解いて行きます魂そのものの霊気の流れを見たあと、今度はその魂が周囲に放っている兆候を見ていきます。霊視をすると、あなたの周囲、背後には様々なイメージが浮かんでいるのがはっきりと見えてきます。図形や数字、色といった流れ込んでくる様々なイメージを1つ1つお話ししていきましょう。その場で「あ、あのことだ」と気がつくかもしれませんし、後から「あのときの [全文を読む]

もうヤバイかも…!疲れている人が「仕事を変えた方がいい兆候」5つ

BizLady / 2015年04月10日16時00分

もしかしたらそうした兆候は、今すぐ仕事を変えるべき時期だということなのかもしれない。 そこで今回は、海外のサイト『all womens talk』などの記事を参考に、“今すぐ仕事を変えるべき兆候5つ”をご紹介したい。 ■1:モチベーションが湧かない これは非常にわかりやすいサインである。おそらく、あなたは次のプロジェクトでリーダーになるつもりは全くないし [全文を読む]

サスティナビリティをもっと企業価値に[ウーマン・イノベーターズ05]

Forbes JAPAN / 2016年09月16日08時00分

全ての問題には原因があり、原因の兆候は小さいながらも問題が生じるずっと以前から、実は何らかの形で我々は目にしていることがほとんどだということを学びました。逆に言うと、日々仕事をしてゆく上で、小さな間違いや誤解を早いうちに気づいてあげて対応してゆくことで、大きな過ちを防ぐことが可能だと思います。Q9. 女性だったことでハンデはありましたか? これまで私は、米 [全文を読む]

「大ブレークしたショートヘア女優は不幸になる」ってホント!? 広瀬すずにも、その兆候が……

日刊サイゾー / 2015年08月06日11時00分

果たして、先輩2人のように広瀬もスキャンダルにまみれ、今の輝きを失ってしまう日が来るのだろうか? あるいは、女優としてますます大成していくことになるのだろうか? [全文を読む]

家でも職場でも手放せない!? 働き女子の「スマホ依存」ヤバすぎ4つの兆候

BizLady / 2015年01月20日11時45分

たまにはスマホの電源を切り、1人で物思いにふけったり、友達と外に出かけて思い切り遊んでみよう! [全文を読む]

3カ月以内に辞めるべき!? 一刻も早く「今の会社を去るべき」兆候3つ

BizLady / 2016年07月27日20時00分

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や海外情報サイト『BUSTLE』を参考に、“一刻も早くあなたが今の会社を去るべき兆候”3つをご紹介します。 ■1:自分が成長できない 仕事がルーティーンワークになってくると、なかなか自分が成長することが難しいかもしれません。さらに上司が、あなたのことを成長させる気が無かったりサポートしてくれないとすると、仕事自体 [全文を読む]

恋愛ごぶさた女子…!? 仕事はデキるけど「彼ができない」危険な兆候3つ

BizLady / 2016年04月12日22時00分

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や海外の情報サイト『AMERIANKI』などの記事を参考に、“仕事はデキるけど彼ができない女子の危険な兆候”3つをご紹介します。 仕事が忙しすぎていないかさっそくチェックしてみてください。 ■1:メールが1日に100件ほどくる 仕事をしていると、社内メールや取引先、お得意先などからも毎日、多くのメールが来るのでは [全文を読む]

アンジェリーナ・ジョリー、初期のがんの兆候が見られて卵巣と卵管摘出

ハリウッドニュース / 2015年03月24日19時00分

しかし、2週間前に医者から血液検査の連絡が来て、かなり初期の卵巣がんの兆候があると知らされたという。アンジェリーナは毎年腫瘍マーカーの検査を受けていて、今回卵巣がんがあると高く出るCA-125という数値は正常だったが、炎症マーカーがあったと告げられたという。アンジェリーナは「私は何千人もの女性が感じたであろうことを感じました。落ち着いて、強くいるようにと自 [全文を読む]



【新刊】『人生の最後に笑顔で死ねる31の心得』

@Press / 2016年12月15日09時30分

【主な内容】 ●笑顔で死にたい人へ ・死の話は元気なうちに自ら切り出す ・死に様を見せるのが子孫への最期の教育 ・愛する人に「ありがとう」を伝える ●笑顔で看取りたい人へ ・家族の都合で延命治療をさせない ・お迎えのときに現れる兆候を知っておく ・看取りの瞬間がその後の人生を左右する 【本書の概要】 書名 :人生の最後に笑顔で死ねる31の心得 発行日:2 [全文を読む]


もはや手遅れ…!? 妻が「破滅型不倫」にのめりこんでいる兆候3つ

BizLady / 2016年07月13日23時00分

今回は、沢木文さんの『不倫女子のリアル』を参照しながら、“破滅型不倫”にのめりこんでいる兆候についてお届けしていきましょう。 仕事に家事にと、堅実に生きている既婚の方こそ、必見です! ■兆候1:あの人だったらこうしてくれるのに…不倫相手を美化して、夫と比べる 夫婦は、相手のイヤなところを目にして、妥協して……の連続。でも、もし不倫相手だったら、二日酔いの [全文を読む]

まさかの閉経?!生理不順と見分ける方法はあるの?

アサジョ / 2015年12月28日17時58分

特にこれといった兆候もなく、突然閉経することもありますし、40代に入って徐々に生理周期が長くなり、ゆっくりと閉経することもあるそう。閉経は、一年間生理が来ない状態が続くことで判断できます。 そんな閉経の兆候を見分けるためには、やはり閉経前後に起きる更年期障害があるかどうかが目安に。例えばのぼせやほてり、発汗などがあれば、そろそろ閉経時期ということ。 また、 [全文を読む]

坂上忍が番組内で指摘した「浮気している男」の兆候が正しすぎると話題に

AOLニュース / 2015年07月01日12時00分

男女にかかわらず、浮気というものは、思わぬところにその「兆候」が現れてしまいがち。6月30日に放送されたフジテレビお昼の人気情報バラエティ『バイキング』で、タレントで俳優の坂上忍(48)が、「浮気している男」の醸しだす兆候について言及。その内容に、多くの視聴者から称賛の声が相次いでいる。 この日、同番組の名物コーナー『今日の本音ランキング』では、『街行く女 [全文を読む]

双子で生きるとは…唐沢寿明さんの金言【双子タレント奈津子亜希子、人生体当たり!】

しらべぇ / 2014年10月30日17時00分

その度にお祝いの席に顔をだすのですが、自分にはいまだその兆候が1ミクロンもありません。それに関してはまた別の機会に嘆かせていただくとして(涙)、そのような席で私たち双子が必ず言ってもらえることがあるんです。 それは、「私たち夫婦も、双子ちゃん欲しいな~」というセリフ! 年齢を重ねたことで、「自分も双子として生まれてみたい」という意見だけでなく、このような意 [全文を読む]

カレの家にあったら要注意!「過去からの転落メンズ」を見抜くポイント3つ

WooRis / 2014年09月09日11時45分

年齢に見合った家具や家電、生活レベルに見合ったグッズが置いてあればホッとしますが、そこにもし「あれ? なんでこの人こんなもの持っているんだろう?」と不思議になるようなものがあったら……それはもしかしたら“過去の栄光からの転落メンズ”の兆候かもしれません!今回の記事では週刊誌サイト『女子SPA!』の「“人生でハデに転んだ男”のお部屋を訪問」記事を参考に、もし [全文を読む]

大人の男の人生は「前立腺」に左右されると石原壮一郎氏解説

NEWSポストセブン / 2013年08月03日16時00分

大きなトラブルの兆候を早めに察知して対策を講じたり、変化を受け入れて自分をそれに合わせたりするのが、大人としての真摯で前向きな生き方に他なりません。ただ単に困った事態を恐れていてもストレスが貯まるだけだし、衰えを嘆いているばかりでは、ますますしょぼくれていく一方です。 大人の男の意地と気概で、自分の仕事にも前立腺にもしっかり対峙しましょう。会社や仕事におい [全文を読む]

フォーカス