アニメ 人生に関するニュース

【アニオタ白書】125人に聞く!いつから、どんなきっかけで自分が“アニメオタク”だと自覚した?

Woman Insight / 2015年05月08日17時50分

突然ですがみなさん、アニメはお好きですか? 「子どものころ観ていた」「キャラクターグッズは好き」「マンガは読む」という方、多いかもしれません。でも、今回特集するのは、そういった方ではありません。 アニメオタク、通称「アニオタ」(「アニヲタ」と表記される場合もあります)。 彼または彼女たちは、深夜アニメ(もしくは日曜の朝あたりにやっているアニメ)を好み、そこ [全文を読む]

日本企業は個人でビジネスする海外在住の日本人を絶対に信用しない

まぐまぐニュース! / 2016年07月05日06時20分

今でこそ米国の地でアニメプロデューサーとして成功を掴んだ海部さんですが、2001年の渡米当初は大変な苦労を強いられたとのこと。日本での実績と「ジャパニメーション」ブームという時の運もあって楽観視していた米国での起業、そこで遭遇した数々の苦難を振り返っています。独立をお考えの方には参考になること間違いなしです。 創業期(その1) 2001年。 アメリカに来た [全文を読む]

12星座【アニメ好き】ランキング 乙女座は好きなキャラグッズに囲まれると幸せ!

i無料占い / 2016年06月18日18時00分

アニメは、日曜朝の子ども向けのものから、深夜の大人向けのもの、休日の夕方家族全員で見られるものまで、日常にあふれています。非現実の世界でありながら、私たちに勇気や感動を与え人生観を変えることもあるアニメ。今回は、アニメ好きな星座を、ランキング形式にご案内しましょう。■第1位 乙女座……好きなキャラグッズに囲まれると幸せ! もっともアニメが大好きなのは、キレ [全文を読む]

「大人になっても"アニメ鑑賞"アリでしょ!」約9割

NewsCafe / 2015年04月15日12時00分

日本動画協会の「アニメ産業レポート」によると、国内アニメ産業市場の合計は1兆4913億円(2013年)、前年比8.7%増と伸びている。この数字は"アニメ作品と、そこから広がる様々なビジネス"を合算したものであり、劇場アニメの興行収入やビデオ出荷高、アニメ配信市場、ライブエンターテインメント(アニソンコンサート・アニメミュージカルなど)やアニメ関連展示(美術 [全文を読む]

アニメ業界だけじゃない。才能の宝庫を潰す「日本式システム」の弊害

まぐまぐニュース! / 2016年05月23日02時35分

今回はアニメ業界で20年以上勤務するアニメーターの方からお悩みが届きました。非効率的なシステムが横行する日本のアニメ制作の現場に限界を感じると言う質問者に、高城さんは「日本の社会全体に通じる問題」と回答しています。 Question 高城さんこんにちは。 私はTVアニメ業界で20年近く働いています。 ここ数年強く感じるのは、日本のアニメ業界(2Dの方)は多 [全文を読む]

読書推進プロジェクトが「アニメdisり」で大炎上 拙い日本語が災いか

しらべぇ / 2016年07月21日11時30分

過去、アニメやマンガなどのオタク文化は、蔑みの対象だった。しかし、関係者やファンの尽力もあって広まり、今や世界中で「クールな文化」として受容されている。そんな現実を未だに把握していないのか、とある団体が打ち出したコピーが炎上状態となっている。■小説家からも「商売の邪魔すんなよ」の声団体の名は日本文芸振興会。芥川賞、直木賞を主催する由緒正しき団体だ。「人生に [全文を読む]

「森嶋秀太」声優インタビュー&ミニグラビア【声優図鑑】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月08日17時30分

【画像・動画あり】オリジナルグラビアはこちら――会社員3年目に一念発起して声優の学校に通ったそうですが、どんなきっかけがあったんですか?森嶋:当時、プログラマーとして働いていた会社の同じ班に、アニメや漫画が大好きな人がいて、休み時間に漫画の回し読みをしていたんですよ。それが「テニスの王子様」で。1巻から読んでいたんですが、続きが気になってアニメも観たんです [全文を読む]

夜、眠れなくても人生が豊かになる。夜型体質と向き合う方法を提案

Fuminners / 2016年12月01日17時32分

例えば、映画やアニメを観るとか、何かをじっくり読むとか。下記に、私が今年知った作品を一方的に紹介します。もし、「今夜寝られない」という人がいれば、ぜひご覧ください。1.映画普通の人にとって1日1本映画を観るのは時間的に厳しいもの。ですから、深夜に映画を観られる夜型は、数年間でとんでもない映画博士になれる可能性を秘めています。下記はどれもメジャーな作品ですが [全文を読む]

創価学会との繋がり、覚醒剤所持に、清純派アイドルとの不倫愛……etc. 悪漢プロデューサーの爆裂人生!!

おたぽる / 2015年11月04日11時00分

この男がいなければ、日本のアニメ文化はずいぶんと異なるものになっていたに違いない。『機動戦士ガンダム』はあれほどのハイクオリティーの作品に仕上がっていなかったかもしれない。『新世紀エヴァンゲリオン』は作られていなかったかもしれない。そして、何よりも第1次アニメブームを巻き起こした『宇宙戦艦ヤマト』は誕生していなかった。この男の名前は西崎義展(にしざき・よし [全文を読む]

世界初!気持ちを数値化するアニメランキングサイト「感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング」ベスト5!

@Press / 2014年12月18日10時00分

ウレシア株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表者:代表取締役社長 山本 彰祐)は、インターネット上の100,000を超えるクチコミに書かれた“気持ち”を言語解析してランキングしたアニメサイト「きもちランキング」( http://feelingranking.jp )にて、「感動の名作がズラリ!アニメだから描ける心に響くランキング」他10つのアニメランキングを [全文を読む]

「めざせポケモンマスター」Wミリオン マルチタレント 松本梨香 【ゆめを叶えた大人の子ども時代、ヒヨっ子ちゃずのイラストインタビューVol.5】

Woman.excite / 2017年04月06日06時00分

皆が憧れるステージで活躍する大人って、どんな子ども時代をすごしたのでしょうか? ゆめを叶えた大人はどんな風に育てられたのか、人生まだまだヒヨっ子のちゃずがインタビュー!第5回に登場していただく松本梨香さんは、アニメ『ポケットモンスター』の主人公サトシ役を演じることで有名です。また、同アニメの初代オープニングテーマ曲『めざせポケモンマスター』を歌うなど、歌手 [全文を読む]

コアチョコ×みちのくプロレスがコラボ!!みちのくに現れた異色のレスラー・新崎人生Tシャツ登場

@Press / 2017年03月13日10時00分

【Tシャツ概要】 定価 :4,100円(税込) サイズ 160:着丈62cm×身幅46cm S:着丈65cm×身幅49cm M:着丈69cm×身幅52cm L:着丈73cm×身幅55cm XL:着丈77cm×身幅58cm XXL:着丈81cm×身幅63cm <販売場所> ・ハードコアチョコレート 東中野ヘッドショップ http://goo.gl/2Q1N [全文を読む]

ドラえもん、ナウシカ、ガンダム......議員17人が選ぶ、次世代に残したい「日本のアニメ」ランキング

ニコニコニュース / 2016年11月23日20時10分

ニコニコではマンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟、略称・MANGA(Manga、ANimation、GAme)議連の協力のもと、日本のマンガ・アニメ・ゲームが抱える課題について国会議員や有識者とともに議論する「みんなで考えよう 日本のマンガ・アニメ・ゲームの未来 ~第1回 クリエーターはこの先生き残れるのか?~」を11月23日に実施。 本記事では、同番組 [全文を読む]

キラキラネームは人生をバルスさせる。昭和生まれでキラキラネームを持つ男性の苦悩

秒刊SUNDAY / 2012年06月09日12時04分

アニメのキャラクターの名前と同じなので、友人からはまるでヒーローのように扱われ、オトナからはかっこいいね!と褒められており、まんざらでもなかったのです。女子からももてましたし、先生には一発で名前を覚えられた。きみが○○君か!と全校に知れ渡っており、ある意味有名人のような気分でした。しかし、それは『子供』だからという制約上の話だったことに気づきました。高校に [全文を読む]

現代アートの巨匠・村上隆が創るアニメが「未完成で公開される理由」 岡田斗司夫と山本寛が語る

ニコニコニュース / 2016年12月28日11時00分

現代美術家の村上隆氏が監督を務めるアニメ「6HP/シックスハートプリンセス」が、未完成のまま12月30日の放送に踏み切ることで話題を集めている。 大幅なスケジュールの遅れや、線画状態のままの放送になる事への謝罪メッセージが連日掲載されている異例の事態を、村上隆氏と交流のある岡田斗司夫氏と山本寛氏が12月24日配信の『山本寛✕岡田斗司夫公開トークイベント~僕 [全文を読む]

バカの貧困/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2016年08月21日07時30分

だが、その文化と言われているものが、プロスポーツやアイドル、マンガやアニメ、スマホか。 祭りも年に1回。あれも、麻薬やギャンブルと似た昂奮を伴う。たまにならいいが、常習化すれば、まともな生活が破綻する。ところが、いまやプロスポーツイベントは、年中、隙間がないほど。プロスポーツなんて、やればだれかが勝つのだから、かならずニュースになる。それで、あれはもともと [全文を読む]

【悲報】日本文学振興会が朝日新聞広告にてアニメをダシにして文学を褒める

ガジェット通信 / 2016年07月21日00時15分

2016年6月20日の朝日新聞朝刊に掲載された日本文学振興会の広告が「アニメを馬鹿にしているのではないか?」と物議を呼んでいる件についてお知らせします。 日本文学振興会のキャンペーン『人生に、文学を。』 この広告は、日本文学振興会(文藝春秋の役員を中心とした公益社団法人)による『人生に、文学を。』というキャンペーンのものです。 以下に新聞広告と同じキャンペ [全文を読む]

これでいいのか? 赤塚不二夫の名作『おそ松くん』復活にBL需要が拡大中

週プレNEWS / 2015年11月22日15時00分

…が、いま最もアツい赤塚不二夫ネタといえば現在、テレ東で絶賛放送中のアニメ『おそ松さん』(月曜深夜1時35分~)だろう。 ■放送ギリギリ“アウト”の表現を連発 『おそ松さん』は赤塚不二夫原作のギャグマンガ『おそ松くん』から派生したアニメで、『おそ松くん』に登場していた松野家の6つ子(当時10歳)が成長し、20代前半になっても親のスネをかじりながら生活して [全文を読む]

いつ寝ているの?多忙を極めるアナウンサーが 仕事も趣味も全力で楽しめているワケ

Fuminners / 2015年05月07日11時00分

そんなアナウンサーの1人として多忙を極めつつ、マンガ、アニメ、アイドル、ゲーム、落語、デジタル……などなど、多岐に渡る趣味の分野でめざましい活躍を見せているのが、ニッポン放送の吉田尚記さんです。いったいいつ寝ているの? そんなに忙しいのに身体は平気なの? 仕事も趣味もとことん追求し、パワフルに活動している吉田さんに、ユニークな人生観と睡眠論をうかがいました [全文を読む]

絵コンテが800万円に!? “日本アニメーションの父“政岡憲三のお宝が発掘される

おたぽる / 2014年10月16日02時00分

10月14日放送の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)で、アニメーション作家・監督の政岡憲三にまつわる品が紹介された。 このお宝を持ち込んだのは、愛知県の元アニメーターの依頼人で、アニメ制作会社を経営していたという人物。この依頼人は、60年前にアニメ製作会社・日本動画株式会社でアルバイトをしていたといい、このお宝は、日本のアニメ界にとっても貴重なものだと [全文を読む]

フォーカス