メルマガ 三橋貴明に関するニュース

難民受け入れから制限へ。ドイツが今も背負い続ける「重い十字架」

まぐまぐニュース! / 2015年09月17日19時10分

無料メルマガ『三橋貴明の「新」日本経済新聞』では、ドイツ国民の「流されやすい気質」を引き合いに出しつつ検証しています。 奔流 本日はこちらのニュース。 ● ドイツが国境で検問開始…入国殺到で非常措置 中東から難民らが欧州に押し寄せている問題で、ドイツは13日、難民らの主要な入国ルートとなっているオーストリアとの国境で検問を始めると発表した。 受け入れ態勢の [全文を読む]

「戦後」はまだ続くのか? 安倍談話が触れなかったこと

まぐまぐニュース! / 2015年08月19日19時50分

安倍首相の戦後70年談話について、「さまざまな制約の中かなり頑張った」とするのは無料メルマガ『三橋貴明の「新」日本経済新聞』の執筆陣の1人で作家の佐藤健志さん。しかしその一方で、「いささかキレイゴトすぎる」とも指摘しています。 安倍談話が触れなかったこと 8月14日、戦後70年を記念した「安倍談話」が発表されました。反応は(当然ながら)賛否こもごもといった [全文を読む]

日本の農業は本当に補助金漬けなのか? デマで進められる亡国の農協改革

まぐまぐニュース! / 2015年08月03日19時00分

そんな衝撃の事実が無料メルマガ『三橋貴明の「新」日本経済新聞』に記されています。農業産出額に対する農業予算の割合に至っては、日本は27%、アメリカはなんと65%。こんな事実を隠してTPPや農協改革が進められていると三橋氏は警告します。 農家は補助金漬け? ●日本ほど農業を保護していない国はない●続 日本ほど農業を保護していない国はない 別に、農協改革(とい [全文を読む]

森永卓郎 日銀の景気先送りに異論「アメリカに学ぶべき」

NEWSポストセブン / 2012年05月29日07時00分

ビートたけし、櫻井よしこ、森永卓郎、勝谷誠彦、吉田豪、山田美保子…など、様々なジャンルで活躍する論客が、毎号書き下ろしで時事批評を展開する『メルマガNEWSポストセブン』。5月25日に配信された最新号16号では、森永卓郎氏が日銀の金融政策にメスをいれる。わざと景気を失速させるような政策を採る日銀に森永氏は、どんな意見をぶつけるのだろうか。ここでは、その一部 [全文を読む]

TPP交渉の裏で、各国首脳が相次ぎ「がん」…根強い米国工作活動説、甘利大臣も被害か

Business Journal / 2014年01月09日14時00分

作家の三橋貴明氏が編集長を務める日刊メルマガ「三橋貴明の『新』日本経済新聞」において、ライターの東田剛氏は、TPP交渉の日本の戦略は失敗しているという。「『米国を手伝って新興国を攻め立てれば、恩に着た米国が、日本の求める関税維持に関して譲歩してくれ、年内妥結もできる』という日本側の凄すぎる大戦略が、あっさり失敗に終わった」。このため、当初目指してきた米国 [全文を読む]

“次期政権”自民党の日本経済再生プランに森永卓郎氏高評価

NEWSポストセブン / 2012年10月25日07時00分

経済評論家・森永卓郎氏が『メルマガNEWSポストセブンVol.36』にて、自民党の経済対策を分析する。 * * * 今年8月31日に自民党政務調査会と経済・財政・金融政策調査会が連名で公表した「日本経済再生プラン ~『産業投資立国』と『価値の創造拠点』を目指して~」は、消費税増税時の景気失速への危機感を認識し、その対応策を明示している。 第一は、財政出動だ [全文を読む]

ビートたけしが昨年を振り返り選ぶ「2011年の漢字」は「然」

NEWSポストセブン / 2012年01月21日16時00分

2/3創刊予定の『メルマガNEWSポストセブン』では、ビートたけし、櫻井よしこ、森永卓郎、勝谷誠彦、吉田豪、山田美保子…、各界を代表する論客が毎号書き下ろしの時事批評を発信していく。現在、無料配信中のサンプル0号では、ビートたけしが昨年を振り返り、2011年を象徴する漢字を独自の視点で選び直している。 * * * 民主党が政権を獲れたのは、別に官僚の覚えが [全文を読む]

フォーカス