緑川光 流川楓に関するニュース

ボカロ楽曲×男性声優の大人気コラボCD第2弾「ACTORS2」発売&来年1月25日イベント開催決定!!

@Press / 2014年09月17日14時30分

「ACTORS」ボカロ楽曲と男性声優がコラボした大人気CDの第2弾「ACTORS2」が9月17日に発売!2015年1月25日にはACTORSスペシャルイベントも開催決定!大好評の「ACTORS」ボカロ楽曲×男性声優の大人気コラボCD第2弾★【参加声優】逢坂良太、KENN、小野賢章、鳥海浩輔、柿原徹也、緑川光、速水奨、浅沼晋太郎新たに8人の魅力的なキャラクタ [全文を読む]

『神魔×継承!ラグナブレイク』がついに新章スタート!期間限定であの人気声優のボイスカードがもらえる!

PR TIMES / 2014年04月01日15時26分

■キャンペーン概要 新章開幕を記念して、キャンペーン期間中にログインをすると、有名声優ボイス付き(ルナCV:沢城みゆき、オルティアCV:花澤香菜、ゼウスCV:緑川光)SSR・LRカードが貰える! ■キャンペーン期間 第1弾:4月 1日12:00~4月11日12:00 第2弾:4月11日12:00~4月24日12:00 第3弾:4月24日12:00~4月3 [全文を読む]

史上初!声優以外が声優月刊誌の表紙に! 水樹奈々 × T.M.Revolution

PR TIMES / 2013年10月04日20時07分

A4サイズオールカラー16ページという、アニメ専門誌でもめったにみられない革命的ボリュームで、桜木花道役の草尾毅、流川楓役の緑川光、三井寿役の置鮎龍太郎によるレジェンド座談会ほかを掲載する。 大阪出身の広島順二編集長も「雑誌は進化することを諦めたら、そこで試合終了。今回のコラボ表紙は声優雑誌に革命を起こすはず。読者の皆さんに『声グラが読みたいです……』と言 [全文を読む]

「グリリバぴったりすぎる」「高松監督とか嫌な予感(褒め言葉)しかない」 アニメ『坂本ですが?』は神アニメ確定!?

おたぽる / 2016年01月15日20時00分

発表によれば、坂本役は『SLAM DUNK』の流川楓役、『新機動戦記ガンダムW』のヒイロ・ユイ役などで知られる大ベテラン・緑川光が務めるとのこと。また、監督はアニメ『銀魂』や『イクシオンサーガDT』など、ギャグ作品に定評のある高松信司。キャラクターデザインはアニメ『薄桜鬼』で知られる中嶋敦子、音楽は『監獄学園』などに携わった福田裕彦が手掛け、制作はスタジ [全文を読む]

【日本タレント名鑑】加速するアイドル声優ブーム!改めて声優人気の変遷を整理してみた!【男性声優編】

PR TIMES / 2014年11月26日12時51分

■長期的な人気を誇る男性アイドル声優一方で90年代中盤は、草尾毅とともに出演した『SLAM DUNK』で流川楓を、美少年キャラで女性人気を集めた『新機動戦記ガンダムW』でヒイロ・ユイを演じた緑川光が注目を集め、『新機動戦記ガンダムW』で緑川演じるヒイロの敵役であるゼクス・マーキスを演じた子安武人も男性アイドル声優として人気を博すようになるなど、女性アイドル [全文を読む]

安西先生・・・!!バスケがしたいです・・・・・・ニコ生で「スラムダンク」全101話一挙放送

ITライフハック / 2014年08月04日17時00分

ゲストに、草尾毅(桜木花道)、緑川光(流川楓)、置鮎龍太郎(三井寿)を迎え、Blu-ray Collection発売記念企画で実施した“みんなが決めるSLAM DUNK名台詞”について、このイベントで7位以下を発表。さらに極秘計画の全容も明らかに!・番組名:Blu-ray Collection発売記念SLAM DUNKファンミーティング・放送日時:8月13 [全文を読む]

SLAM DUNKが初のBlu-ray化、発売記念ファンミーティングも開催

Entame Plex / 2014年07月31日17時12分

ゲストに草尾毅(桜木花道役)、緑川光(流川楓役)、置鮎龍太郎(三井寿役)を迎えたトークイベントが開催される。会場では、Blu-ray Collection発売記念企画で実施した“みんなが決めるSLAM DUNK名台詞”の7位以下の発表も行われる予定。 なお、現在「SLAM DUNK Blu-ray Collection」公式ホームページにて、イベント参加者 [全文を読む]

「連絡先を教えて」と電話も...事務所も苦悩する“声優とファンとの距離感“

おたぽる / 2014年01月22日22時00分

『SLAM DUNK』の流川楓役や『新機動戦記ガンダムW』のヒイロ・ユイ役など、イケメンキャラを数多く演じる人気声優・緑川光さんが、公式ブログを突然休止したのだ。その発端は、ファンの着用するアクセサリーを気に入った緑川さんが同じアクセサリーを購入して"お揃い"となったことを、別のファンが見咎めたことだという。これを受けて、一部の心ないファンが「(緑川さんが [全文を読む]

「結婚するなら事務所を辞めろ」アイドル化する声優の人気と弊害

サイゾーウーマン / 2012年10月02日09時00分

「90年代に一世を風靡した、『スラムダンク』(テレビ朝日系)流川楓役の緑川光や、『美少女戦士セーラームーン』(同)の月野うさぎ役の三石琴乃、『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京系)の綾波レイ役の林原めぐみも、人気が落ち着きはじめたタイミングで結婚を公表しています。ですが、『アイドル』から『演技派』への脱皮にもなりますので、公表できない声優は自分の実力をわ [全文を読む]

フォーカス