内田樹 ブログに関するニュース

今あらためて選びだす、日本の“イチバン”/表紙&インタビュー『はやぶさ』主演渡辺謙【GQ JAPAN最新号】

PR TIMES / 2012年02月24日14時29分

- 注目の論客、内田樹の「廃県置藩」論!- 映画『はやぶさ』主演の渡辺謙、 日本発のハリウッド俳優が語る日本的ではないことの意味とは?『GQ JAPAN』4月号は、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」をテーマにお届けします。中国やインドなど新興国の波に押され、“イチバン”でなくなってしまったいまの日本。まもなく震災から1年、豊かな未来をつかむべく、世界に誇れる [全文を読む]

読まれたいからブログを書くのか…?

ガジェット通信 / 2014年01月22日18時00分

* * * 引用されている内田樹は、言語を他者とのコミュニケーションの道具と考えているのだろう。もちろんそれは間違いではないが、言語は思考の道具でもある。言語ははるか昔コミュニケーションの道具として登場したかもしれないが、いまや思考のための道具でもある。思考に必ずしも他者は必要ない。 執筆:この記事はメカAGさんのブログからご寄稿いただきました。 寄稿い [全文を読む]

特定秘密保護法反対デモはテロ?騒音?石破茂氏発言騒動から透ける、同法の本質的危うさ

Business Journal / 2013年12月11日01時00分

また思想家の内田樹氏は12月1日、自身のブログで、特定秘密保護法が規定する「特定有害行為」にある「テロリズム(政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要し、又は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、又は重要な施設その他の物を破壊するための活動をいう)」との文言を引き、石破氏の書き込みを厳しく批判した。 内田氏は、「幹事長の解釈 [全文を読む]

佐村河内“ゴーストライター”問題の新垣氏があの謝罪会見とその後を告白!

週プレNEWS / 2014年12月26日06時00分

全然関係ないかもしれないですけど、尊敬している内田樹さんがブログで『週刊プレイボーイ』のインタビューを受けた(http://wpb.shueisha.co.jp/2014/12/09/40332/)と書いていたので、それが決め手でした。ミーハーな気持ちで…。 ―そーだったんですね(笑)。最近はバラエティ番組にも出演されるなど、お忙しそうですね。 新垣 あり [全文を読む]

電子書籍しか読まないタイプのホリエモンが紙の本売る理由

NEWSポストセブン / 2013年11月25日07時00分

内田樹さんとか、これから日本はどんどん閉塞化していく、みたいなことをおっしゃるじゃないですか。そういう雰囲気から変えていかなきゃいけない。周りの雰囲気がよくなると、僕を妬む気持ちもなくなるだろうなとか思って。それには100万部売るしかない。 ※週刊ポスト2013年12月6日号 [全文を読む]

SNS 日本や欧米では民主主義さえ後退させると英経済誌分析

NEWSポストセブン / 2012年09月20日07時00分

口々に思い思いの主張を繰り返して意思決定が上手くいかない民主党政権は、未来の日本の政治を暗示しているのかもしれません」 ※週刊ポスト2012年9月21・28日号 【関連ニュース】強制起訴の小沢氏 不正はない、これは民主主義への破壊行為世界をうならせたツイッター創始者、ナイキ創業者の敗者復活橋本治と内田樹が三島由紀夫やピンク・レディーなど語る本小沢一郎氏「検 [全文を読む]

フォーカス