最近 芹那に関するニュース

「消えた理由」スパムが流行中の芹那、芸能界生き残りへ正念場!?

メンズサイゾー / 2014年02月13日10時00分

しかし、最近はテレビで見かける機会が一時に比べて減ってしまったことが、ネット上で話題になることも多い。 そんな芹那について「日刊ゲンダイ」が“冴えない近況”と伝えている。現在のレギュラーは情報番組『PON!』(日本テレビ系)の曜日レギュラーのみの芹那。連日のように出演していたイベント関係の仕事にもお呼びがかからなくなり、最近では時間を持て余しているのか1日 [全文を読む]

芹那の「Tバック丸出し熱愛騒動」なぜかジャニーズファンからのバッシングに発展!?

メンズサイゾー / 2013年06月15日15時00分

それに加えて今回の熱愛報道があったことで、大倉ファンが『二股をかけられているってこと?』『忠義くんは遊ばれてるの!?』と騒然となり、芹那に敵意を抱くようになったようです」(週刊誌記者) ジャニーズ事情に詳しい人物によると「最近のファンはひいきのメンバーの女性関係を容認する傾向がある」という。昔と違って特定の恋人の存在が浮上してもバッシングには発展しないが、 [全文を読む]

スキャンダルで売れたい!? はんにゃ川島が芹那に近づいた本当の理由

サイゾーウーマン / 2012年11月01日13時00分

しかし双方事務所はこれを否定し、川島は最近になって「片思いですかね」と、芹那からOKをもらえなかったことを明かしていた。 「実は川島本人は、本気で芹那と付き合いたいというわけではなく、どちらかというと周囲に騒がれたいという思いがあったようなんです。相方の金田哲が、以前、女優の森カンナと交際していると報じられた際、その話題でかなりネタを引っ張っていましたが、 [全文を読む]

メディア露出が減り続ける芹那、関ジャニ∞大倉との熱愛報道でいよいよ窮地に!?

メンズサイゾー / 2014年09月27日12時00分

大倉への失望の声を考えれば、今回の熱愛騒動は、双方にとってイメージダウンとなりそうです」(前同) 自身の嫌われキャラを意識してか、最近では批判されることについて「いいことかなってプラスに考えちゃいます」と明かしていた芹那。今回さらなるバッシングを浴びるハメになった彼女は、現状をどう切り返していくのだろうか...。 (文=サ乙) [全文を読む]

芹那が、関ジャニ∞・大倉忠義との交際に曖昧な返答……彼氏をネタに“ニート状態”脱却か

日刊サイゾー / 2014年11月05日20時30分

最近では“崖っぷちキャラ”としてバラエティ番組に出演し、現在の自分を「ニート」と開き直ることも。だが、今回の思わせぶりな態度は、「今後の仕事につながる」と見る向きも。 「坂口杏里が最近、バイきんぐ・小峠との交際ネタを引っ張ることで、PRイベントの仕事を増やしたように、芹那にとってはメディア露出を増やすチャンス。ここで交際を完全否定すると、ますますマスコミか [全文を読む]

「レギュラー1本」の芹那、“かわいそうな子”アピールも……薬丸裕英は「三流のキャバ嬢」とばっさり

日刊サイゾー / 2014年08月29日20時30分

「全盛期には、『芸人の●●に口説かれた』と暴露したり、強気発言を繰り返していた芹那ですが、最近では自ら“かわいそうな子”キャラを打ち出しているようです。6月に出演した『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、『友達がいなくて本当に寂しい』『生まれ変わりたい』と悩みを打ち明け、共演者のフットボールアワー後藤輝基らから『鼻につく』『女の子に“なに、あの子 [全文を読む]

芹 那 フット後藤・はんにゃ川島「連続求愛」を一蹴 「本命はあのイケメン俳優の息子です」

アサ芸プラス / 2012年08月10日10時58分

番組では憧れとまで言っていますが、本当は番組共演を機にマジで交際にこぎつけようとチャンスを狙っているんです」 最近では、ポスト紳助として「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)でも週替わりの司会に挑戦するなど、その実力は折り紙付き。そんな後藤が「ゴッドタン」(テレビ東京系)や「耳が痛いテレビ 芸能界カスタマーセンター」(日本テレビ系)などにゲスト出演した [全文を読む]

凸凹炎上コンビ!? 芹那&キンタロー。、ビキニツーショット公開で好感度急上昇

メンズサイゾー / 2015年01月21日10時00分

最近では "嫌われ芹那"というキャラクターでバラエティに登場することも多く、すでに彼女のイメージは固まりつつあったと思えたが...。「昨年の夏に出演した『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に出演した芹那さんは、ネット上で『ウザい』『きもい』などと言われることに関して、『いいことかなってプラスに考えちゃいます』とコメントしています。彼女は、その理由について『 [全文を読む]

テレビ界でも“崖っぷち扱い”の芹那、「『口説かれた』って、はっきり言ったことない」と苦しい弁明

日刊サイゾー / 2014年10月01日17時00分

また、最近は「口説かれ」「モテる」といった関連の仕事をするのが嫌になったと告白。「バラエティに出ても、結局、心削ってまで出る必要ないやと思った」「辞めたいなと思ってることもありますよ」と、芸能界引退がよぎることもあると語った。 芹那といえば、全盛期だった2012年のテレビ出演本数は実に370本にも及んだが、翌13年には176本と落ち着き、今年に入り激減。 [全文を読む]

“嫌われ”芹那が「口説かれたって言ったことない」と反論も、大久保佳代子「お前言ってるよ、絶対」

日刊サイゾー / 2015年04月13日17時00分

「みんなのイメージで、いろいろな話が合体して、おっきくなってる」「それが勝手に一人歩きして、最近、テレビでも『暴露して嫌われた』みたいなことをよく言われるけど、私言ってないのに……」とやりきれない思いを吐露。世間の声に対し「反論しない」ことが叩かれやすい一因であると自己分析したが、この芹那の言い分に、大久保は「お前(口説かれたって)言ってるよ、絶対」と冷た [全文を読む]

芹那がTVから消えた本当の理由! いずれ、さとう珠緒の二の舞に!?

tocana / 2014年09月06日07時30分

本人は最近、「可哀想な女」アピールで、女性に好感をもってもらおうと必死だが、その反面、『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ)では、豪邸を公開している。MC陣の「家賃が高額なのでは」という質問にも、一切否定せず。いつもの困り顔で、40万円以上の物件に住んでいることを暗にほのめかした。 「可哀想な女」アピールをしながらも、一般 [全文を読む]

嫌われ芹那の見事なバラエティ処世術! 男、パトロン、それとも…高級マンションで悠々自適な生活も孤独を告白

メンズサイゾー / 2014年06月04日16時30分

最近の芹那は、一時期のブレイクからは遠ざかり、ネット上では「干された」ともっぱらのウワサのタレント。ネットニュースなどでも急激な露出減が報じられ、その理由として、度重なる男性タレントとの交際疑惑や、バラエティ番組で共演する機会の多い芸人たちから嫌われているからではないかと指摘されている。「確かにブレイク時期に比べれば露出は減ったかもしれませんが、現在でも [全文を読む]

サッカー日本代表DF長友佑都 元SDN48・芹那と交際報道

NEWSポストセブン / 2012年10月06日05時00分

長友は大学時代から交際していた一般女性と「結婚間近」と報じられたこともあるが、最近になって破局したと見られている。 長友のマネジメント会社は、芹那との交際について「恋愛関係ではなく、交際もしていません。ただし、友人として付き合っているのは事実です」と回答。北海道の試合については、長友の側から招待をしているとのこと。芹那の事務所は「あくまでも仲のいい友達の [全文を読む]

吉高由里子が関ジャニ∞・大倉忠義との”交際アピール”で非難轟々

デイリーニュースオンライン / 2017年01月07日07時05分

こうした芹那の強烈なエピソードがあったため、昨年吉高との交際が報道された際は、ファンたちも「芹那よりはマシ」と比較的穏やかな反応を見せていたが、最近では「吉高も芹那となんら変わらなかった」という声が囁かれているのだとか。 「吉高はこれまでも自身のTwitterで、大倉を思わせるツイートを投稿していました。それでもこれまでファンが穏便だったのは、芹那と比べれ [全文を読む]

なぜ祝福?関ジャニ大倉と吉高由里子の”交際報道”が炎上しなかった理由

デイリーニュースオンライン / 2016年07月21日10時00分

さらに最近も吉高が大倉の自宅に通うなど、密かに順調な交際が続いているという。 吉高といえば、かねてからロックバンド・RADWINPSのボーカルである野田洋次郎(31)との交際が噂されていた。しかし同誌によれば、昨年には破局しており、現在は完全に大倉一筋だという。 だがこの二人、以前から交際を匂わせるようなフシがあったのだとか。 吉高が自身のTwitterで [全文を読む]

いつもの戦術!?芹那のイメチェン画像にファンが「やめたほうがいい!」

アサ芸プラス / 2015年08月27日17時58分

いつもと違う姿を見たことで、芹那の可愛らしさを再認識したということなのかもしれません」 最近はすっかりメディア出演が減った芹那だが、一方で中年転がしと言われる甘え芸は健在で、一部の男性ファンからは根強い人気を誇る。今回のロングヘア画像も、いつもとちょっと違う自分を見せて反応を見るという、芹那ならではの戦術なのかもしれない。それがアンチに嫌われる理由でもある [全文を読む]

芹那“芸能界一モテる女”の看板はお金のためだった!? 熱愛発覚ビジネスの限界

メンズサイゾー / 2013年08月22日10時00分

彼女の恋愛ネタは、ある意味すでに“芸”の域ですが、それを隠れ蓑にして本当の恋愛が水面下で進んでいたら、それはそれでスゴイんですけどね(笑)」(芸能記者) スキャンダルでもなんでも、自らのプロモーションに使うのは芸能人としては正しいのかもしれないが、少々やり過ぎたようで最近は批判も噴出している。 [全文を読む]

「往年のさとう玉緒よりひどい!?」でも……“嫌われキャラ”こそ、芹那の生きる道なのか

日刊サイゾー / 2013年07月15日09時00分

最近では、南海キャンディーズの“山ちゃん”こと山里亮太がラジオ番組で「正直、苦手」とカミングアウトし、それをネタに謝罪会見まで開いた。 「山ちゃんも言っていましたが、芸人をダシにして仕事を取るタイプ。かわいい顔して“腹黒さ”がにじみ出ているんですよね(笑)。これは男性より女性の反感を買っているようで『彼女が出たらチャンネルを変える』なんていう子も多いですよ [全文を読む]

芹那、タオル一枚の過激サービスショットにまで批判...仕事激減でパチンコ営業の日々

メンズサイゾー / 2015年06月21日15時00分

最近はテレビよりも、パチンコ営業に精を出しているようです。先月も島根県のパチンコ店まで営業に出掛けており、新潟や大阪などでも来店イベントが確認されています。しかしイメージ悪化を恐れてなのか、プライドがあるのか、自分から公式には告知しない方針のようですね。本人は乗り気でなかったようですが、あまりの仕事激減に事務所から圧力があり、今年1月ごろから渋々やって [全文を読む]

嫌われ芹那の今~パトロン疑惑否定も「30万円の羽毛布団」

messy / 2014年06月06日12時00分

最近ではネットで“消えたタレント”として名前が挙がることも多く、首のシワや肌の老化が目立つことからテレビ出演の度に“劣化”の声が聞かれる始末である。 こうして、いつのまにか嫌われキャラとなってしまった芹那。今回の「芸能人の女友達がいない」という悩みについても、ネットからは「あんなあざとい人とは友達になりたくない」「自業自得」と擁護の声はほとんどなく、アンチ [全文を読む]

フォーカス