人気 上田竜也に関するニュース

冬ドラマの出演俳優で誰が好き?人気ランキングを発表

しらべぇ / 2017年01月08日08時00分

なお、女優の人気度ランキングでもっとも票数を集めたのは、TBS系『下克上受験』に出演する深田恭子(29)。共演する阿部サダヲ(46)も1位獲得となるだろうか。■第5位:高橋一生(52票) #高橋一生 さんも飲みましたょ????こっちはトマトスープの方ですね????#あれ? #無理矢理撮らされた感が出ちゃったかな????? #これからもアップ #がんばります [全文を読む]

「充電」KAT-TUNには悲観論しかなし!? 山下智久とのユニット再結成のほうがまだマシか

Business Journal / 2016年05月04日14時00分

ただ、亀梨にしても、かつてほどの人気はなく、決してこの先安泰とはいかないようだ。 「亀梨は、05年に放送されたドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)に、赤西と共にメイン生徒役で出演。平均視聴率27.8%という大ヒットの原動力となり、一気にブレークを果たすと、その後は主演オファーが舞い込み、一躍、ジャニーズの中でもトップクラスの人気タレントとなりました。しかし [全文を読む]

「KAT-TUNは亀梨だけじゃない!」上田竜也の激走にファンが感涙

アサジョ / 2016年04月15日17時59分

5月1日の東京ドーム公演を最後に、しばらくの充電期間に入ることを発表している人気アイドルグループKAT-TUN。中心メンバーの亀梨和也が多くのバラエティ番組で、そのことをイジられるも絶妙な返しをして絶賛されていた。そんな中、「KAT-TUNは亀梨だけじゃない!」と言わんばかりの活躍を見せたのが上田竜也だった。 上田が出場した4月9日放送の「オールスター感謝 [全文を読む]

KAT-TUN脱退も本音が見えない田口淳之介、テレビ出禁は確実か

messy / 2015年12月01日18時00分

人気アイドルグループKAT-TUNの田口淳之介(30)が、突然グループ脱退とジャニーズ事務所を退所することを発表したためだ。彼とともにテレビ画面に映るメンバー、亀梨和也(29)、上田竜也(32)、中丸雄一(32)は全員沈痛な面持ちで、中でも亀梨の悔しさを隠そうとしない表情はかなり印象的であった。 同日、ジャニーズ事務所は田口と、そして全メンバーのコメントを [全文を読む]

崩壊寸前……KAT-TUN・上田竜也“チンピラ顔”で舞台好評も、半同棲報道で人気復活は困難か

おたぽる / 2015年11月25日19時00分

顔の小ささについても、“エラ削り疑惑”のある前田敦子よりも小さく見えると話題になっているようです」(芸能関係者) 舞台に立つ上田の姿は、ジャニーズタレントの中でも屈指のオーラを放っていると指摘する声も少なくないが、キャバ嬢との半同棲報道が人気復活の足枷になっているようだ。 「上田の交際相手は、09年に初舞台主演した『ロミオとジュリエット』で恋人・ジュリエッ [全文を読む]

KAT-TUN、復帰の形は「そんなのとっくに考えてる」、関係者が明かす“今まで言えなかった歴代メンバーの素性”

messy / 2017年04月28日18時00分

前年の2005年に亀ちゃんと仁くんが『ごくせん』(日本テレビ系)に出演したことで一気に人気沸騰して、正式にCDデビューする数日前に東京ドームで単独ライブを慣行。その期待値は膨れ上がるばかりで、女優さんをはじめ、そこら中の人が「KAT-TUN好き!」を公言していたわね。2005年、松本潤くんとデビュー前のKAT-TUNは『ミンナのテレビ』(日本テレビ系)で共 [全文を読む]

松坂桃李主演「日暮旅人」に上田竜也らの出演が決定!

Smartザテレビジョン / 2016年12月09日05時00分

'15年にスペシャルドラマとして放送された際は世帯視聴率13.5%を獲得した人気作で、松坂、多部未華子、濱田岳らが約1年ぶりに再集結し連続ドラマになることで話題となっている。 上田が演じるのは錦糸町をブラブラしているチンピラ風の青年・鶴田亀吉で、博多から大物になるべく上京したにもかかわらず、旅人(松坂)と雪路(濱田)が営む探し物探偵事務所の助手になるという [全文を読む]

KAT-TUN・上田竜也に期待する、ジャニーズで枯渇状態の「不良枠」の成長

サイゾーウーマン / 2016年05月18日20時53分

枠の喪失の一番大きなきっかけは、かつてデビューと同時に爆発的人気を得たKAT‐TUNが、徐々にメンバーが減り、とうとう「充電期間」に入ってしまったこと。また、本来はその枠を引き継ぐ存在だったかもしれないギラギラ不良系のKis‐My‐Ft2が、「舞祭組」押しによるイメージの変化、さらに、SMAP独立騒動の余波でマネジメントが代わった流れから、露出低下気味に [全文を読む]

KAT-TUN、4人そろってのラストステージにネット上から悲しみと励ましの声 「素朴に寂しい」「それぞれ頑張ってほしい」

AOLニュース / 2016年03月28日12時00分

3月25日に放送された『ミュージックステーション春の3時間スペシャル』(テレビ朝日)に、人気アイドルグループ・KAT-TUNが登場。グループを卒業予定の田口淳之介を含めた4人でのラストステージを披露し、視聴者の間で話題となっている。 この日、同番組ではいきものがかり、AKB48、Kis-My-Ft2、kiroro、ケツメイシ、三代目J Soul Broth [全文を読む]

KAT-TUN・田口淳之介、引退宣言の4日前に“アノ”友人タレントに激白していた「自分の人生を行く──」

おたぽる / 2015年11月26日19時00分

ジャニーズの人気グループ・KAT-TUNの田口淳之介が来年、グループから脱退して、所属事務所も退社することをテレビの生放送で発表したが、この直前となる4日前、田口が部外者の友人タレントに「自分の人生を行く」という話をしていたことがわかった。 この友人タレントは、別の事務所に所属するダンスグループDのメンバーで、かつて極秘交際していた女性アイドルN・S、田口 [全文を読む]

KAT-TUN10周年でも冷遇ぶりに「オワコン」の懸念

デイリーニュースオンライン / 2015年11月15日12時20分

2001年に結成されたKAT-TUNは、デビュー前から多くのファンの支持を得る人気グループだった。2005年には亀梨和也(29)と赤西仁(31)が、女優・仲間由紀恵(36)主演のドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)に出演し、大ブレイク。翌年3月22日に、作詞はアーティスト・スガシカオ(49)、作曲をB'zの松本孝弘(54)が手掛けたシングル「RealFac [全文を読む]

香取慎吾が表紙&巻頭グラビアに登場! 稲垣吾郎、岡田准一、小山慶一郎、上田竜也らジャニーズグラビアも!「シネマ☆シネマ59」が9月14日(月)発売!

PR TIMES / 2015年09月09日11時51分

人気作の続編に挑む主演・岡田准一のグラビアはもちろん、再共演となる岡田&福士蒼汰の対談グラビアなどから今シリーズの見どころを探る。そのほか、吉永小百合、二宮和也らが出演する山田洋次監督作「母と暮せば」のクランクアップ記者会見レポートをボリュームたっぷりに紹介するほか、佐藤健&神木隆之介(「バクマン。」)対談、鈴木亮平(「俺物語!!」)インタビュー、さらには [全文を読む]

KAT-TUN上田竜也、キャバ嬢と半同棲状態も騒ぎにならず…

messy / 2015年08月04日17時00分

彼女は芸能界で売れっ子になることはなく、いつのまにか転職、現在は6年も同じ店に在籍する人気キャバ嬢となっているのだそうだ。 上田といえば、09年に舞台「ロミオとジュリエット」で共演した女優の小林涼子(25)との熱愛を撮られており、長く交際していた。小林は上田の母とも仲がよく、一緒にエステや海外旅行に出かけている、との報道もあったほどだ。しかしこの交際は知ら [全文を読む]

逮捕・田中聖、せっかくの場面も黒歴史

NewsCafe / 2017年05月27日15時25分

ジュニア内の人気ユニット、SixTONESのメンバーでもある。 「今年の『ジャニーズ大運動会』では、KAT-TUNと樹のやりとりが話題になりました。樹が上田竜也(33)に『樹って、田中(聖)の弟?』とイジられ、樹が『シーっ!!』と内緒のアクション。中丸雄一(33)が『みんなが元気だったらそれでいい!』とフォローするという、いいシーンがあったんですが、逮捕で [全文を読む]

ポスト中居・中丸雄一 黒柳徹子の暴言を真正面から受け止めるハガネの精神力

日刊サイゾー / 2017年05月13日15時00分

どうしてあのタレントは人気なのか? なぜ、あんなにテレビに出ているのか? その理由を、業界目線でズバッと斬る「ズバッと芸能人」。 今回取り上げるのは2度目の登場、KAT-TUNの中丸雄一。以前、本連載で「彼のブレークは機が熟している」とつづったが、いまやその期待を上回る活躍ぶりを見せている。現在放送中の連ドラ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京系)に主演す [全文を読む]

『炎の体育会TV』のジャニーズJr.、AKB48・大島涼花と親密関係!? 画像流出で疑惑

サイゾーウーマン / 2017年04月18日08時00分

「大和田は昨年夏頃に、Jr.の人気ユニットであるMr.KING・永瀬廉とインスタグラムで通じているという疑いが持たれており、一部AKBファンの間では、大和田と仲の良い大島も『ジャニーズとつながっているのでは』と、ウワサになっていました。そして4月中旬、大島の“裏アカ”とされるアカウントの情報やスクリーンショット画像がネット上に流出。和傘を持った自分の写真に [全文を読む]

藤ヶ谷太輔はジャニーズ枠?ベストジーニスト賞”ナゾ選考”の背景

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日12時05分

世間のイメージは二の次で、話題性や人気があればOKという風潮もある。中にはフィギュアスケート引退後の安藤美姫(28)が2014年のベストジーニスト賞を受賞するなど、“ナゾのジャッジ”が業界事情を匂わせている。まるでCMに誰を起用したいか、あるいは“起用しないといけないのか”と考える状況と似ている」(報道関係者) 「ベスト〜」賞の「ベスト」は、日頃のイメージ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】KAT-TUN上田考案のキャラ「ペロ男」 リニューアルした『少プレ』で発見!

TechinsightJapan / 2016年04月21日18時35分

その中からどれを選ぶかは人気ご当地キャラ・ふなっしーに委ねられ、採用に決まったのが上田竜也考案の「ペロ男」であった。 上田は「ふなっしーのように“ペロ男”を愛されるキャラクターに育てたい」と本気で考え、ふなっしーも「毎回でなくても良いから、上田くんが(ペロ男)の中に入るべし」「ファンと一緒にキャラクターの色を決めるというのはGOOD」とアドバイスしていた。 [全文を読む]

SMAPよりずっと深刻! KAT-TUN「充電期間」の真相と、事務所が狙う「自然消滅」?

日刊サイゾー / 2016年02月15日17時00分

知名度も高く人気も安泰でしょうが、上田と中丸は、やはりKAT-TUNメンバーだからこそのテレビ出演というのが一般の認識でしょう。『充電期間』で個々の活動に力を入れるという理由は正しいのでしょうが、まずその“舞台”が用意されるのかという心配があるでしょう」(芸能記者) 亀梨は最悪、山下智久のようにグループではなく個人で活動できる地力を持っているが、他のメンバ [全文を読む]

KAT-TUN・亀梨和也は「低視聴率ジャニーズ」!? 1月期主演『怪盗 山猫』に危険信号

サイゾーウーマン / 2015年12月05日09時00分

原作は神永学氏の人気ミステリー小説『怪盗探偵山猫』(KADOKAWA)シリーズ。神永氏の小説が映像化されるのは『心霊探偵八雲』(テレビ東京)以来で、同氏はドラマ化にあたって、「原作よりもおもしろくすること」との条件をつけたという。脚本は『家族ゲーム』『若者たち2014』(いずれもフジテレビ系)などを手掛けた武藤将吾氏。亀梨が演じる「山猫」という名の天才怪盗 [全文を読む]

フォーカス