著書 乙武洋匡に関するニュース

乙武洋匡著『社会不満足』(中央法規出版)の刊行を記念して「乙武洋匡×家入一真トークショー」開催します

DreamNews / 2014年11月12日17時00分

著書に『だいじょうぶ3組』『ありがとう3組』(講談社)、『自分を愛する力』(講談社現代新書)、『プレゼント』(中央法規出版)など。 □本書の体裁四六判・並製 本文1色304頁定価●1,512円(本体1,400円+税)発行日●2014年11月11日発行・発売●中央法規出版株式会社ISBN:978-4-8058-5073-2 【本件に関するお問い合わせ】〒11 [全文を読む]

2016年しらべぇ重大ニュース!世間を騒がせた「ゲス不倫」を振り返り

しらべぇ / 2016年12月27日09時00分

Twitter上での意味深な発言や、自身の著書のAmazonレビューが荒れる事態も起こるなど、世間をにぎわせ、最終的に15年連れ添った妻・仁美さんとの離婚を9月に発表。11月には、およそ9ヶ月ぶりとなるテレビ復帰を『ワイドナショー』(フジテレビ系)で果たし、不倫の経緯と子供たちに会えない現在の心境を語った。▽元記事はこちら■乙武洋匡氏の不倫発覚に騒然! 過 [全文を読む]

“性豪”乙武洋匡氏の口説きテク「母性本能をくすぐる」「ホテルのバリアフリー状況も熟知」

日刊サイゾー / 2016年03月28日13時00分

ただ、当時の乙武氏は著書『五体不満足』(講談社)のベストセラーもあって、飛ぶ鳥を落とす勢い。こうしたゴシップが大きく取り上げられることはなかった。 しかし、同誌では続報を連発。乙武氏と面識のある福祉関係者の話として、「甘えたり同情を誘ったりして母性本能をくすぐる」という口説きテクニックや、各ホテルのバリアフリー状況まで熟知していることなどを報じた。 こう [全文を読む]

バニラ・エア謝罪に、レストラン入店拒否された「乙武洋匡」さん喜び!

秒刊SUNDAY / 2017年06月28日11時29分

/車いす客にタラップはい上がらせる バニラ・エアが謝罪 https://t.co/Gd1o4rzDno— 乙武 洋匡 (@h_ototake) 2017年6月27日 バニラ・エア謝罪に関して、五体不満足などの著書で知られる、ジャーナリスト「乙武洋匡」さんが、ツイッターでコメントをしております。乙武洋匡さんといえば、不倫問題もそうですが、かつて2013年に、 [全文を読む]

バラエティに活路?乙武洋匡氏”政界進出”暗礁で尽きた命運

デイリーニュースオンライン / 2016年07月03日12時05分

主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

ベッキー・乙武洋匡・自称「イクメン議員」… 人はなぜ危険な男女関係に走るのか?(1)

アサ芸プラス / 2016年05月02日09時57分

「不倫の恋で苦しむ女たち」(WAVE出版)などの著書がある亀山早苗氏が語る。「携帯電話の登場で不倫の数が激増したのは明らか。さらに、スマホが普及し、LINEやフェイスブックといったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が急速に広まったことで、不倫がさらに身近になりました。現代社会はまさに“不倫天国”状態です」 しかし、ベッキーが説明会見直前に交わ [全文を読む]

ゲス不貞!有名男女の“許せる・許せない”境界線!(3)乙武洋匡の一件には誰もが驚愕…

アサ芸プラス / 2016年04月10日09時57分

「多くの人が、著書『五体不満足』で彼を認識したはず。その後、結婚、3人の子供にも恵まれたまではスゴイと思ったが、まさか5人の女性とそんなことをしていたとはひっくり返ります。かつてマツコ・デラックスが『乙武くんは変態性を秘めている』と発言していたが、まさにそのとおりだった」(芸能評論家・佐々木博之氏) 乙武氏は夏の参院選での出馬がささやかれていたタイミングだ [全文を読む]

不倫発覚の乙武洋匡氏がそれでも”選挙不出馬”にならないウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年03月29日12時07分

1998年に発売された著書『五体不満足』がベストセラーになったことで、聖人のようなイメージがあっただけに、世間をビックリさせた。 不倫問題が報道された後、乙武氏のまわりの人間や過去に関係を持った(あるいは迫られた)女性たちからは、ここぞとばかりに同氏の"肉食エピソード"が次々と明るみになっている。相手は5人以上いるのではないかというウワサも絶えない。 今夏 [全文を読む]

菊川怜に上原多香子も…30代女性タレントに相次ぐ”男で失敗”の恋愛事情

デイリーニュースオンライン / 2017年08月28日11時50分

主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

芦田愛菜が子役から作家に?年間300冊の読書で身に着けた”処世術”

デイリーニュースオンライン / 2017年08月17日11時45分

主な著書に「警察のすべて」(宝島社刊・共著)がある。 [全文を読む]

乙武洋匡「面倒を見ないと訴える」モラハラ発言?元夫人提訴の泥沼騒動に

デイリーニュースオンライン / 2017年08月09日20時00分

著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など多数。 [全文を読む]

乙武洋匡がバニラエア車いす事件の論評ついでにちゃっかりと自己弁護!

アサ芸プラス / 2017年07月03日17時58分

その事件に関して、「五体不満足」の著書などで知られる作家の乙武洋匡氏が6月29日、ネットメディアのハフポストに論評を寄稿。事件の経緯を丹念に分析し、共感を呼んでいるようだ。「乙武氏は、バニラエアが決して車いす客に自力でタラップを這い上がるよう命じたわけではないことを説明したうえで、本件で重要なのは『理不尽だと感じられるこの社会環境を変えていく』ことにある [全文を読む]

渡辺謙の不倫報道は何かが違う?超大物に漂う”違和感の正体”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月03日08時12分

主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

五体満足なのにダメ…?「挫折・失敗」に打ち勝つための自己肯定感の育み方

It Mama / 2016年11月01日13時31分

■乙武さんのお母さんが誕生時に発した言葉乙武さんは自身の生い立ちと出生時の母親の反応をご自身の著書『五体不満足』で以下のように書いています。「オギャー、オギャー」火が付いたかのような泣き声とともに、ひとりの赤ん坊が生まれた。元気な男の子だ。平凡な夫婦の、平凡な出産。ただひとつ、その男の子に手と足がないということ以外は。手足のない我が子との対面。「かわいい」 [全文を読む]

ネット著名人は知名度不足?荻上チキ、津田大介らの揺れる”下半身事情”|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2016年07月16日12時05分

著書に『ネット右翼の矛盾 憂国が招く「亡国」』(宝島社新書)など多数 公式サイト/ [全文を読む]

KYすぎる社会学者・古市憲寿へ向けられる非難の嵐

デイリーニュースオンライン / 2016年06月24日08時05分

主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

母親による射精介助、タブー視される性教育……世間が黙殺する「障害者と性」の実情とは

日刊サイゾー / 2016年05月10日22時00分

一般社団法人ホワイトハンズ代表・坂爪真吾氏の著書『セックスと障害者』(イースト新書)は、そんな「障害者の性」に対する誤解や偏見を解きほぐしていく一冊だ。「障害のある人も障害のない人と同じように、毎日の生活の中で恋愛やセックス、結婚や出産、育児の問題にぶつかり、時には笑いながら、時には悩みながら、それぞれの現実に向き合っています」と、坂爪氏が語る障害者の性 [全文を読む]

今井絵理子、参院選出馬は失敗?スキャンダル続出で打倒”オール沖縄”に暗雲

デイリーニュースオンライン / 2016年04月19日12時06分

著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など多数。 [全文を読む]

乙武氏の妻は寛容なのか?日本女性の7割「夫が浮気しても離婚しない」―中国紙

Record China / 2016年04月08日22時10分

2016年4月8日、環球時報によると、「五体不満足」の著書で知られる日本の作家・乙武洋匡氏が5日、 東京都内のホテルで自身の40歳の誕生日を祝う「乙武洋匡を囲む会」を開き、ジャーナリストや実業家などが出席。乙武氏は妻の仁美さんを伴い、不倫に伴う一連の騒動を謝罪した。この日、乙武氏は、5人の女性と不倫したことを認める報道後初めて公の場に姿を見せた。ある調査で [全文を読む]

乙武氏妻のスピーチに絶賛の嵐?イメージ回復で狙う”再出馬”

デイリーニュースオンライン / 2016年04月06日19時05分

著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など多数。 [全文を読む]

フォーカス