子ども 乙武洋匡に関するニュース

菊池桃子さんも悩んだ!障がいのある子を「カミングアウトできない」理由って?

It Mama / 2015年12月27日22時20分

障がいがある子どもをおもちの親御さんはそのことをいつどのように公表するか悩むことと思います。そこで今日は、『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者であり、自身も自閉症の子どもを育てる立石美津子が、わが子の障害を公表すること、芸能人が公表する意味について、お話します。■子どもの障がいを「隠す」理由とは?ダウン症や肢体不自由児のようにパッとみてわ [全文を読む]

日本は「ラッピング教育」から脱せよ! 乙武洋匡 x 佐俣アンリ

Forbes JAPAN / 2017年04月26日08時30分

だってね、先生たちが、「俺、実は昔こんな業界で働いててさ」とか「私は50か国を旅してきたよ」とか話してくれたら、子どもたちも多様な価値観に触れられると思うんです。でも、先ほども指摘したように教員免許にこだわると大学にがんじがらめになって、教師になろうとする人間から多様性が失われてしまう。実際、僕が開催している私塾では、スポーツ、憲法、エネルギー、民主主義な [全文を読む]

母親による射精介助、タブー視される性教育……世間が黙殺する「障害者と性」の実情とは

日刊サイゾー / 2016年05月10日22時00分

子どもをケアするために、さまざまな支援を行う母親と子どもとの間には心理的に密着した関係が生じやすい。障害のある子どもの母親の中には、「自分だけの大切な宝物」として溺愛し、坂爪氏によれば「自分以外の誰かに欲望を抱く性的な存在であること、自分以外の誰かから欲望を抱かれる性的な存在になることを認められない人」もいるという。そんな、母親による過度な愛着は、障害を持 [全文を読む]

今後は”ゲスの極み乙武”として活動?乙武氏が笑いを交えて近況語る

デイリーニュースオンライン / 2016年11月27日11時37分

現在子どもとは離婚以来、7ヵ月間、会えてないようで、「ある程度、覚悟していたけど、想像以上の騒ぎになってしまって。子どもをいちばんには守りたいというのが(元妻と自分の考えで)。私とは離れたほうが子どものためというのがあった。一生会えない状況じゃないですけど、今は会えていない。今でも記者に張り込みされているので」と告白した。 乙武氏は現在、都内の自宅マンショ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乙武洋匡氏、息子3人を東大合格させた母親に「子どもが所有物になっていないか」

TechinsightJapan / 2015年09月28日18時55分

子ども達が自ら目標を見つけ東大への入学を望み、それを母親が全力で応援したならば異論はないが、乙武氏は「3人の子どもが親の所有物になっていないか、気になる」とかなり切り込んだ発言もした。 この話題の途中から、東大OGの佐々木恭子アナが登場。彼女は「東大の医学部に行くことが、幸せかどうかは置いといて…」と切り出し、この学部は母親がどんなにサポートして無理やり勉 [全文を読む]

乙武氏「都民がバカにされている」 女性議員に対するひどすぎるヤジに著名人から批判噴出

ウートピ / 2014年06月20日10時05分

また、この件に関して、みんなの党のおときた駿議員がブログに「女性議員に対して『早く結婚しろ!』『子どもは産めないのかっ!』と野次を飛ばす、最低最悪の議会へ」と題した記事を掲載。アクセスが集中し、サーバーがダウンするほどになった。 同じく、みんなの党の上田令子議員もブログで「これは明らかな『人権侵害』と訴えている。 なお、当日の議会の模様は東京都議会のサイ [全文を読む]

乙武洋匡、本音炸裂 テレ朝女子アナ不倫報道コメントに「どの口が言ってんだよ」

messy / 2016年12月08日02時00分

不倫騒動や独身生活について振り返り「妻は不倫をずっと前から知っていた」「世間はいろいろ思うところはあるかもしれないが、それ自体が揉め事になることはなかった」と不倫が黙認されていたことや、子どもとは7カ月あっていないこととその理由としてマスコミの張り込みが現在も続いていることを話していた。 『ワイドナショー』放送後には「週刊誌のみなさん、これ以上、離れた家族 [全文を読む]

政治知らない女性歌手が当選するよりはリスクなし!? 不倫・乙武洋匡氏「出馬」撤回求める声に違和感

Business Journal / 2016年03月28日22時00分

結婚して子どもがいる身で5人もの女性と不倫をし、クリスマスに不倫をカモフラージュするための"ダミー男"まで用意して旅行にまで行くというのだから徹底している。乙武氏は参院選出馬の報道も流れていたが、今回の騒動で出馬が苦しくなったのは間違いないだろう。 無論、不倫という行為が正しいはずなどなく、ある程度糾弾されるのは仕方がない。「本当は50人も相手がいた」なん [全文を読む]

「障害児を生んだ親は反省しろ」で炎上の医師も...広がる生の選別と障害者差別の思想

リテラ / 2015年06月25日13時30分

〈障害の子どもさんが生まれるというのは、いかに産む前妊娠前に両親が食と生活が乱れているかの証、それは一生かけて反省しなければなりません。それを抱えてその子を一生守り続けていくことが、真の親に課せられた試練なのです♪〉 障害をもった子どもが生まれた責任は親にある──。こう書き記したのは、自ら"キチガイ医"と名乗る、NPO法人薬害研究センターの理事長であり精 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】セカオワSaori、千秋、きゃりーらが集う。社会学者・古市憲寿氏の30歳誕生日パーティ。

TechinsightJapan / 2015年01月19日20時55分

みんなありがとー! 子どもの頃は、本当に友だちとかいなかったのに…」と、珍しく素直に喜びを爆発させている。友人に囲まれての30代のスタートは、なかなか素晴らしいものだったのではないだろうか。 その誕生日パーティに参加してくれた乙武洋匡氏に対する発言も、相変わらず容赦がない。『ワイドナショー』内で、1月8日に都内の私立大学で起こった“非常勤講師全裸事件”が話 [全文を読む]

「不倫議員」は全員辞職するべきなのか?

プレジデントオンライン / 2017年09月13日15時15分

その社説では山尾氏について、「国会質問では、保育園に子どもを預けられない母親の窮状を訴えた『保育園落ちた日本死ね』という匿名ブログを取り上げて安倍晋三首相を追及。政府が待機児童問題の深刻さを認識し、対策に本腰を入れるきっかけとなった。その後、当選二回ながら政調会長に登用されるなど、民進党のみならず政界の将来を担うべき有為な人材である」と評価した後、こう書 [全文を読む]

元妻に訴えられた“モラハラ離婚”乙武洋匡氏を、テレビ関係者は「もう使えない!」

日刊サイゾー / 2017年08月18日13時00分

乙武氏は不倫騒動を振り返って、「妻は前から私がやらかしてしまったことは知っており、家庭内ではそういうものだと暗黙のうちにまわっていた」「離れた方が子どもたちのためっていうのが、やっぱり大きかった」などと話したが、これが離婚の際に約束された守秘義務契約に違反し、かつ内容が事実に反するとされた。実際の離婚理由は、乙武氏のモラハラだという。 モラハラは「モラル [全文を読む]

アメリカと北朝鮮の緊張エスカレートは本物か? 不倫記事ばかりの日本は不思議な国

J-CASTテレビウォッチ / 2017年08月10日14時42分

彼は離婚して子どもとも別れ、一人暮らしを続けているらしいが、昨年(2016年)11月にフジテレビの『ワイドナショー』に久しぶりに出演した。だが、ここでの発言が、別れた妻の心を逆なでしたと週刊新潮が報じている。「私がしでかしたこと自体は、妻はずっと前から知っていたことなので、それ自体っていうのは特にふたり(夫人との)の間で揉め事になることはなかった」口は禍の [全文を読む]

ベッキーからラモスまで“ゲス不倫”総まとめ……年末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2016年12月31日13時00分

安田は「お腹の子どものために、夫とやり直す」とコメントしています。デスクT ガーン! あのブログ、芸能人との華やかな交友関係を自慢してる感じ、好きだったのに~。■SMAPが1年ぶっ通しで葬式デスクT 今年は、5人横並びでの喪主の挨拶で始まり、極楽浄土の特設ステージでの「世界に一つだけの花」で締めくくった、まさにSMAP葬式イヤーだったね!記者H 何言ってる [全文を読む]

五体満足なのにダメ…?「挫折・失敗」に打ち勝つための自己肯定感の育み方

It Mama / 2016年11月01日13時31分

生後1ヵ月、ようやくボクは「誕生」した手足がない子どもは、通常“大変な不幸をしょって生まれた子”と思うでしょう。でも、乙武さんのお母さんは違いました。最初からすべてを受け入れました。だから、乙武さんは「障害は不便ではあるが不幸と感じたことは一度もない」と言い切ります。■「自己肯定感がある子」はどんな育てられ方をしてる?よく、“自尊感情・自己肯定感を育むこと [全文を読む]

「自分もヤバイ!」円楽不倫報道で、超・大物落語家が慌てて不倫関係を清算!

tocana / 2016年07月13日09時00分

結婚しており、子どももいるXが不倫となれば、円楽以上の大ニュースとなることは確実。バレる前に不倫関係を清算したのは大正解だろう。 ※画像は、「六代目三遊亭圓楽襲名記念 三遊亭楽太郎十八番集2」(TEICHIKU ENTERTAINMENT(TE)(D)より [全文を読む]

「死にたい…」別居報道の乙武氏から衝撃発言! 関係者が心配するほどに意気消沈か?

tocana / 2016年06月28日09時00分

最愛の子ども3人にも会えない日々が続いている。 週刊誌デスクの証言。 「今回、夫婦危機が報じられたのは乙武氏が複数の知人に『別居しています』と窮状を訴えていたから。それが巡りめぐってマスコミに漏れたのかもしれません。裏読みすれば、マスコミにバレることは想定済み。メディアを使い、仁美さんに『元の生活に戻りたい』とメッセージを送ったのだろう」。 しかしながら、 [全文を読む]

妻と別居していた!乙武洋匡が「5股不貞」で失った大きすぎる代償

アサ芸プラス / 2016年06月23日17時59分

しかし記事では、これまで半別居状態だった乙武氏が“自宅謹慎”状態となり、3人の子どもの世話だけでも大変なのに夫の介助も負担になって、奥さんが離婚を考えるようになったと報じています」(週刊誌記者) 別居中の現在は、乙武氏の母親と乙武氏の事務所のスタッフが世話をしているという。 本来ならば誕生パーティの席で「参院選出馬」を発表するはずだったと言われている乙武氏 [全文を読む]

SMAP中居、とんねるず、桑田真澄……断たれた思いと、“虚像”に生きた清原和博の「モロい本質」

日刊サイゾー / 2016年02月03日17時00分

前夫人と離婚してからは、子どもに会えたと知人に涙ながらに語るエピソードなど、浮き沈みの激しい精神状態も見て取れる。乙武氏がニュースサイト『NEWSPICKS』内で語った『弱さを、威嚇で隠しているだけなんです』というコメントは的を射ています。本質と虚像の乖離が、最終的に彼を追い詰めたともいえるでしょう」(野球記者) 銀座の高級クラブで浴びるように酒を飲んでい [全文を読む]

乙武洋匡氏も絶賛! ネット界のカリスマ“はるかぜちゃん”の素顔

週プレNEWS / 2012年09月12日16時00分

自身が中傷された経験を踏まえながら、子どもがネットを安全に活用できる環境づくりを提案し、こちらも各所で絶賛されている。 子役に詳しいライターの田井庸介氏は、こう唸る。 「小学生といえど、これだけ物事を考え、それを言語化できる能力には驚かされます。過去にも大人っぽい生意気なことを言うキャラの子役はいましたが、彼女はそういう子らとはまったく違い、自らの意思で、 [全文を読む]

フォーカス