内容 乙武洋匡に関するニュース

乙武 洋匡さん「カズオ・イシグロ」さんの件のツイートがひねくれていると話題に。

秒刊SUNDAY / 2017年10月07日10時58分

日系人 犯罪起こせば外国人 喝采浴びれば日本人— 乙武 洋匡 (@h_ototake) 2017年10月6日 乙武 洋匡(以下乙武 さん)さんは今回のイシグロさんの受賞について「日系人 犯罪起こせば外国人 喝采浴びれば日本人」という内容のツイートを行ったところ、あまりにもひねくれている、悔しかったのだろうか?などと、呆れた様子のツイートが寄せられております [全文を読む]

乙武洋匡著『社会不満足』(中央法規出版)の刊行を記念して「乙武洋匡×家入一真トークショー」開催します

DreamNews / 2014年11月12日17時00分

軽快な語り口で、社会に横たわる多くの課題の“処方箋”、そして未来の社会を考えていく内容となっています。実際に教壇に立つなど「現場主義」の乙武さんですが、社会を相手にはそうはいかない。そこで、各分野の「現場」で奮闘している上記の8人との対談から、その「処方箋」を読者のみなさんと学んでいきたい。多くの課題があり不満が渦巻くこの時代でも、信念を持った行動によって [全文を読む]

乙武洋匡、金山一彦のエイプリルフールネタはレベルが低すぎて笑えない!

アサ芸プラス / 2017年04月08日17時58分

」と、かなり深刻な内容を書き込んだ。「ウソと疑ってしまうにはあまりに危険な内容ですから、ファンもすっかり信じて真剣に心配していました。ところが、妻の大渕弁護士からも『ちょっと悪い嘘つかないでよ。。。笑えない。ダメ。』と注意を受け、同日中にブログでウソであることを説明し謝罪していました。これにはファンも安堵どころかぶ然。ネット上には『本当に癌になっても二度と [全文を読む]

誕生パーティーの何が悪いの? 乙武洋匡氏を糾弾する「テレビコメンテーター(笑)」の発言内容が意味不明

Business Journal / 2016年04月07日18時00分

ここ数日、不倫で大騒動となった乙武洋匡氏の誕生パーティ「乙武洋匡を囲む会」の開催是非に関してずいぶんと話題になっているが、正直な感想は「テレビも暇なんだな」ということだった。 別に個人が誕生日会を開くことの何が悪いのかもわからないし(政治家になる道はとりあえずなくなったので、政治的な意味合いもない)、多くの著名人が出席した盛大なものになったことに関しても、 [全文を読む]

“性豪”乙武洋匡氏の口説きテク「母性本能をくすぐる」「ホテルのバリアフリー状況も熟知」

日刊サイゾー / 2016年03月28日13時00分

こうした記事の内容が事実かどうかわからないが、気になるのは「現在も、大手マスコミに勤務する女性と不倫を楽しんでいる」という記述があることだ。当時、乙武氏には大手出版社の女性編集者と男女の仲が怪しまれていたのは確かで、その疑いを濃くしたのは翌年1月の続報だった。 同誌は「独占盗撮画像」として、乙武氏が新宿の会員制ハプニングバーで遊んでいたとする写真を公開。 [全文を読む]

乙武洋匡氏が謝罪も…過去の笑えない「爆弾ツイート」を発見

しらべぇ / 2016年03月24日17時15分

これは「笑えない」内容であり、乙武氏擁護派も言葉が出ないのではないだろうか。■『五体不倫満足』と自虐していた問題のツイートがこちらだ。ハッシュタグ「#名作のタイトルに一文字足すとよく分からなくなる」を添えて、自身のベストセラー『五体不満足』を自虐したのである。※画像はTwitterのスクリーンショットこのツイートが投稿されたのは、2011年の9月にまで遡る [全文を読む]

乙武洋匡&武田双雲が最強にポジティブな人生相談やります 8月18日(土)20:30~ニコニコ生放送出演!「乙武洋匡×武田双雲 人生相談室~ユーザーの悩みに答えます~」

PR TIMES / 2012年08月14日13時03分

本書は、それを機にその後1年半の期間をかけて二人がひざを突き合わせて語り合った内容をまとめた対談集。 さまざまな言葉の後に「だからこそできること」とつけることで、コンプレックスやネガティブな思考も、明るくポジティブにとらえられるようになる・・・。 失恋・障害・病気・トラブル・仕事・子育て・・・毎日を前向きに過ごすための人生指南書。『だからこそできること』( [全文を読む]

妻に訴えられた乙武洋匡氏 中東・欧州で自分見つめ直す旅

NEWSポストセブン / 2017年09月04日07時00分

不倫を容認していたかのような内容を伝え聞いたAさんは深く傷つき、すぐに抗議。提訴を決意したんです」(前出・知人) [全文を読む]

乙武洋匡さんの元夫人が提訴。不倫夫から取れる金額はどのくらい?

女子SPA! / 2017年08月18日15時47分

提訴の内容は、「精神的損害の賠償」および「不貞行為による損害賠償」。ともに乙武氏と不倫相手に対しての提訴となっています。◆ズバリ!請求される額はどの程度? 「週刊新潮」8月17・24日号によると、提訴のきっかけとなったのは、昨年11月に乙武氏が出演したTV番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)。その際に発言した内容が、離婚時に交わした「守秘義務契約」を違 [全文を読む]

上原多香子W不倫、テレビは扱えない? 「ワイドナ」完全スルー、「サンジャポ」「アッコ」も...

J-CASTニュース / 2017年08月13日14時19分

こうした各番組の放送内容について、視聴者からはツイッターやネット掲示板に、 「なんで上原多香子スルーなの?」 「上原は完全無視ですか」 「上原については誰もコメントせず 宮迫とエライ違いですな」 「もっと取り上げてほしいけど、ゲス過ぎて無理なのかな」 などと違和感を示す声が相次いで寄せられた。なかには、真偽は不明ながら、「事務所の圧力で黙殺されてる」との [全文を読む]

元妻に訴えられた乙武洋匡氏はモラハラ常習犯だった!? 離婚後、知人に送ったメールの内容に驚愕!

tocana / 2017年08月10日08時00分

※画像は、「乙武洋匡オフィシャルサイト」より引用 [全文を読む]

「乙武ファースト」の声も…… 週刊新潮の「元夫人が提訴」記事で乙武洋匡さんの『Twitter』炎上

ガジェット通信 / 2017年08月09日09時15分

離婚の経緯については他言しない約束があったにも関わらず、乙武さんはフジテレビ『ワイドナショー』にVTR出演した際に経緯について語り、しかも内容は虚偽だったという。 翌8月9日発売の「週刊新潮8月17・24日夏季特大号」では、 参院選出馬が吹っ飛んだ「5人不倫」の第2幕! 「乙武クン」と愛人を「糟糠の妻」が訴えた!! という記事にて、5ページに渡って詳細が報 [全文を読む]

岡田准一と宮崎あおい“不倫略奪同棲“を「フライデー」が報道もテレビは完全スルー...芸能マスコミは不公平すぎだ

リテラ / 2016年03月28日12時00分

2011年12月「週刊文春」(文藝春秋)と東京スポーツが相次いで2人の不倫略奪愛を報じたのだが、その内容はセンセーショナルなものだった。 当時、俳優の高岡蒼甫(現在は高岡奏輔に改名)と結婚していた宮崎だったが、高岡のフジテレビを攻撃するツイッター騒動の影響で離婚に向け協議中だった。その過程で高岡が自身の契約する宮崎の携帯を調べるなどしたことで、岡田との関係 [全文を読む]

自民党から出馬予定の乙武洋匡に“不倫“報道、複数愛人説も! マツコ・デラックスが見抜いていたその本質とは?

リテラ / 2016年03月23日08時00分

乙武さんは2001年に早稲田大学の後輩女性と結婚し、昨年には第三子が生まれたばかりですが、妻以外の女性と愛人関係にあったという内容。しかも、一説には二股なんてものじゃなくて、なんと相手の女性が5人もいたという内容らしい」(週刊誌関係者) あの乙武氏が複数女性と不倫?──ツイッターのフォロワーも80万人を越し、知名度抜群の乙武氏がもしも不倫をしていたとしたら [全文を読む]

菊川怜に上原多香子も…30代女性タレントに相次ぐ”男で失敗”の恋愛事情

デイリーニュースオンライン / 2017年08月28日11時50分

TENNがすでに他界していることや、遺書の内容、そして生々しい上原と阿部のLINEでのやりとりに、上原にはバッシングが殺到している。 「上原はこれをきっかけに休業を発表し、いまだに沈黙を貫いたままの状態です。菊川の方のスキャンダルは、主に夫が原因であるため、一時的な露出減に留まるかもしれませんが、菊川も上原も、場合によってはそのまま芸能界をフェードアウトす [全文を読む]

元妻に訴えられた“モラハラ離婚”乙武洋匡氏を、テレビ関係者は「もう使えない!」

日刊サイゾー / 2017年08月18日13時00分

乙武氏は不倫騒動を振り返って、「妻は前から私がやらかしてしまったことは知っており、家庭内ではそういうものだと暗黙のうちにまわっていた」「離れた方が子どもたちのためっていうのが、やっぱり大きかった」などと話したが、これが離婚の際に約束された守秘義務契約に違反し、かつ内容が事実に反するとされた。実際の離婚理由は、乙武氏のモラハラだという。 モラハラは「モラル [全文を読む]

乙武洋匡×長谷川豊、炎上コンビの対談イベント『だから俺らは嫌われる』のカオスな一部始終が明らかに

ニコニコニュース / 2017年01月24日17時00分

長谷川さんの一切反省のないインタビューの内容がすごかったって原稿にしていて、それのいじり方で感情を害したってことかなと思っていて。 知らずに挨拶をしちゃって、出てくださいよとか言われたんですけど、いやいや、今日はそういうモードじゃないんでって言ってステージ横で見ていたら、真横が上西小百合議員と、プロデューサーで知られる笹原雄一さんだったんですよね。で、隣で [全文を読む]

「ベッキーと私は双璧」乙武氏の発言に非難殺到

日刊大衆 / 2016年12月20日16時00分

番組の中で乙武氏は、今年一年を振り返るコメントをしたが、その内容に世間の人が怒りを感じているようだ。 「今年世間を騒がせた乙武氏ですが、自らラジオで“今年一年、私含めていろんな方が同じネタで叩かれた”と、不倫騒動について触れたのです。そして“ベッキーさんと私の叩かれ具合は双璧だった”と語り、その後はなぜ二人がこれほどまでに叩かれたのか、乙武氏らしい論理的な [全文を読む]

16年“ゲス不倫”騒動メッタ切り!そこから見えた共通点とは

WEB女性自身 / 2016年11月18日06時00分

そうしたLINEの衝撃的な内容が暴露されると、その後も炎上する傾向にある気がします。これだけ不倫が多いので、インパクトがないとすぐに忘れ去られてしまうんですよね」 [全文を読む]

庶民への嫌味?神田うのがブログで綴った「ファミレス体験談」に反感の声

アサジョ / 2016年10月09日09時59分

そして今回は、10月5日に更新したブログの内容が原因でバッシングの嵐が吹き荒れている。「娘のクラスのママ達と」と題したこの日のブログで神田は、ママ友たちとファミリーレストランで食事をしたと明かし、そのことを夫に話すと「かなりビックリしていました(笑)が、私的には色々な経験が出来て楽しいのです」と綴った。 これに対し読者からは、「『下々の人々が行くファミレ [全文を読む]

フォーカス