文庫 芥川龍之介に関するニュース

若き日のラインハルトとキルヒアイスの活躍を描いた「銀河英雄伝説 黄金の翼(著:田中芳樹)」を広中雅志のキルヒアイスと堀川りょうで、キクボン(http://kikubon.jp/)が初音源化!(敬称略)

DreamNews / 2015年12月24日16時00分

■配信中作品一覧≪田中芳樹作品≫ 銀河英雄伝説本伝・外伝(朗読:下山吉光)、アルスラーン戦記(朗読:下山吉光)、薬師寺涼子の怪奇事件簿シリーズ(朗読:土師亜文)、創竜伝、ラインの虜囚(第22回うつのみやこども賞受賞作 朗読:浅井晴美)、タイタニア(朗読:岸尾だいすけ)、アップフェルラント物語(朗読:吉崎亮太)、ゼピュロシア・サーガ 西風の戦記(朗読:浅井晴 [全文を読む]

待望の大作!唯一アニメ化されてない長編作品「銀河英雄伝説ユリアンのイゼルローン日記」がキクボン(http://kikubon.jp)にてアニメ版の声優を加えた豪華オリジナルキャストで音源化し販売開始!

DreamNews / 2015年12月21日13時00分

現在、キャンペーン中!フォームに「kikubon会戦」を入力する事でポイントプレゼント!配信中作品一覧≪田中芳樹作品≫ 銀河英雄伝説本伝・外伝(朗読:下山吉光)、アルスラーン戦記(朗読:下山吉光)、薬師寺涼子の怪奇事件簿シリーズ(朗読:土師亜文)、創竜伝、ラインの虜囚(第22回うつのみやこども賞受賞作 朗読:浅井晴美)、タイタニア(朗読:岸尾だいすけ)、ア [全文を読む]

少しずつ感じる秋の気配 散歩に誘う文庫を紹介

ダ・ヴィンチニュース / 2014年09月12日11時50分

『ダ・ヴィンチ』10月号では、作家たちの眼差しで街を歩く、「お散歩文庫」を特集している。 関連情報を含む記事はこちら いつもの帰り道、一本手前の道で曲がってみる。打ち合わせ先で、いつもと違う店でランチをしてみる。早起きした日は、二度寝しないでちょっとぶらぶら歩いてみる……。ささやかだけど、あたたかい、ほっこりできる時間を見つけられるのが“散歩”だ。秋の風に [全文を読む]

全国の校歌・社歌を4時間演奏する「芥川也寸志の団体歌」4月16日に田端で開催。

DreamNews / 2017年02月28日09時00分

近年の主な仕事として、セントラル愛知交響楽団による日本の管弦楽曲100周年企画選曲や東京フィルハーモニー交響楽団黛敏郎個展における論文のほか、『松村禎三 作曲家の言葉』(春秋社)や『黛敏郎の世界』(ヤマト文庫)の企画・編集、CD『松村禎三作品集』(Naxos Japan)解説などがある。 2014年伊福部昭の生誕100年を祝う「伊福部昭百年紀」シリーズを [全文を読む]

室内合唱団「日唱」による芥川也寸志個展開催!2017年6月9日(金)渋谷にて

DreamNews / 2017年05月23日18時00分

近年の主な仕事として、セントラル愛知交響楽団による日本の管弦楽曲100周年企画選曲や東京フィルハーモニー交響楽団黛敏郎個展における論文のほか、『松村禎三 作曲家の言葉』(春秋社)や『黛敏郎の世界』(ヤマト文庫)の企画・編集、CD『松村禎三作品集』(Naxos Japan)解説などがある。 2014年伊福部昭の生誕100年を祝う「伊福部昭百年紀」シリーズを [全文を読む]

TVアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボで『人間失格』など名作文庫の売上好調

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月17日17時30分

宮野真守、神谷浩史、上村祐翔などの豪華声優の共演でも話題のTVアニメ『文豪ストレイドッグス』の放送を記念し、角川文庫では3月より太宰治『人間失格』、江戸川乱歩『D坂の殺人事件』、芥川龍之介『羅生門・鼻・芋粥』などにアニメの描き下ろしカバーを採用し、以降、売上が大幅に伸び、何度も重版がかかるなど人気を博しているという。 そんな中、紀伊國屋書店は、6月18日( [全文を読む]

【WAO!】電子書籍シリーズ“WAO文庫”から、第4巻『心に残る仲間たち』が新発売!人間や動物との友情を描いた心温まる作品集です。

PR TIMES / 2017年02月16日16時41分

株式会社ワオ・コーポレーションが、子どもたちの教養のために発刊している、良質のコンテンツ・電子書籍シリーズ“WAO文庫”。この度、全10巻のうち、人間や動物との友情を描いた第4巻『心に残る仲間たち』を発売しました。 電子書籍なので、スマートフォンやタブレットで、いつでもどこでも手軽に楽しめます。価格は216円(税込み)。 [画像: https://prti [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』が今秋話題のハリウッド映画とまさかのコラボ!?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月27日17時30分

同キャンペーンは、全国の書店や映画館などにちりばめられた謎(code)を解いて特設サイト(https://inferno-code.jp/)から応募すると正解者に抽選で賞品が当たるという内容で、書店では角川文庫ミステリフェアのポスターや書籍の帯に、映画館では映画『インフェルノ』のポスターなどに謎が仕込まれており、解答数に応じて、イタリア周遊7日間の旅、『 [全文を読む]

坂口安吾もヒロポン常用者だった!? 薬物を大量摂取していた作家5選!

tocana / 2016年03月26日08時00分

現在、坂口の作品は著作権が切れ、多くがフリーの電子図書館・青空文庫にて公開されている。よく知られた『堕落論』(岩波文庫ほか)のほか、坂口に同じくヒロポン常用者であった盟友、太宰治の入水自殺を受けて書かれた追悼文『不良少年とキリスト』(同)など名文が多いので読んでみてはいかがだろう。坂口は1955年に脳出血を起こし48歳で亡くなっている。 【2】芥川龍之介 [全文を読む]

7月13日渋谷にて作曲家・芥川也寸志の弦楽オーケストラ個展開催。大河ドラマ「赤穂浪士のテーマ」や映画「ゼロの焦点」「鬼畜」や芥川の最高傑作とも呼び声の高いトリプティークの演奏も含む。

DreamNews / 2016年06月28日14時30分

近年の主な仕事として、セントラル愛知交響楽団による日本の管弦楽曲100周年企画選曲や東京フィルハーモニー交響楽団黛敏郎個展における論文のほか、『松村禎三 作曲家の言葉』(春秋社)や『黛敏郎の世界』(ヤマト文庫)の企画・編集、CD『松村禎三作品集』(Naxos Japan)解説、伊福部昭百年紀シリーズ、芥川也寸志生誕90年記念コンサート、渡辺宙明卆寿記念コン [全文を読む]

たった16ページの本! 短編一編ずつの美しいデザイン文庫

anan NEWS / 2015年11月24日20時00分

その取り組みのひとつが、短編を一編ずつ本にした文鳥文庫。長くてもたった16ページだ。 「もともと本が好きで、スマホやSNSの普及により本があまり売れなくなったことが少し残念でした。短くてもとても深い物語はたくさんありますが、短編集になると分厚くなり、読まれないものもある。忙しい今の社会でも、物語に触れるきっかけができたらいいなと考えました」 紙媒体で読む魅 [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』のTVCM第2弾が解禁!

PR TIMES / 2014年04月18日19時24分

彼は謎の新入り・太宰治とコンビを組み、幽霊屋敷事件を捜査するが、予想外の展開に!? 闇が蠢く横浜で“異能力”対決、開幕!! ◆ 神奈川近代文学館「生誕105年 太宰治展-語りかける言葉-」 『文豪ストレイドッグス』缶バッチプレゼントキャンペーン 展示会会期中に下記対象書籍 コミックス『文豪ストレイドッグス』1.~4. ビーンズ文庫『文豪ストレイドッグス 太 [全文を読む]

神奈川近代文学館 太宰展 ×文豪ストレイドッグス コラボ画像が解禁!

PR TIMES / 2014年04月02日10時16分

コミックス最新刊『文豪ストレイドッグス』4巻は4月4日発売!また、コミックスの前日談が描かれた小説版『文豪ストレイドッグス 太宰治の入社試験』は絶賛発売中!!◆ 神奈川近代文学館「生誕105年 太宰治展-語りかける言葉-」展示会の詳細はこちらhttp://www.kanabun.or.jp/te0172.html◆『文豪ストレイドッグス』×太宰展その経緯と [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』の缶バッジがもらえる! 神奈川近代文学館 太宰展 コラボ続報

PR TIMES / 2014年03月19日14時31分

コミックス最新刊『文豪ストレイドッグス』4巻は4月4日発売!また、コミックスの前日談が描かれた小説版『文豪ストレイドッグス 太宰治の入社試験』は4月1日発売!!◆ 神奈川近代文学館「生誕105年 太宰治展-語りかける言葉-」『文豪ストレイドッグス』缶バッジプレゼントキャンペーン展示会会期中に文豪ストレイドックス関連書籍を持参して特製缶バッジをGET!(キャ [全文を読む]

作家:綾辻行人、衝撃の“文豪キャラ化”!? 『文豪ストレイドッグス』

PR TIMES / 2013年08月02日19時48分

」コミックス『文豪ストレイドッグス2巻』は8月3日から全国書店にて発売開始!綾辻行人の新作『Another エピソードS』ならびに、文庫『Another』(上下巻)は絶賛発売中。この機会に是非書店でこのコラボレーションの証人になろう!◆ コミックス『文豪ストレイドッグス』孤児院を追われ横浜にたどり着いた青年・中島敦は、自殺しそびれて川から流れてきた男を助け [全文を読む]

フォーカス