芥川龍之介 谷崎潤一郎に関するニュース

4つの文学館との『文豪ストレイドッグス』のコラボレーション企画がこの秋開催!!

PR TIMES / 2016年09月16日17時44分

10月5日より兵庫県芦屋市の谷崎潤一郎記念館、10月7日より東京都北区の芥川龍之介など田端に縁のある文豪を展示する田端文士村記念館、10月17日より東京都文京区の森鷗外記念館、11月1日からは大阪府堺市にある与謝野晶子記念館(第1弾コラボも9月30日まで開催中)とコラボレーションを行い、それぞれの文豪を中心とした展示であったり、オリジナルグッズの販売やノベ [全文を読む]

「風前の灯火」な海外文学を救うかもしれない、たった1誌のメルマガ

まぐまぐニュース! / 2015年12月29日23時00分

芥川龍之介が愛した本 ……ルナアル『にんじん』 芥川龍之介と谷崎潤一郎が喧嘩をしたというエピソードをご存じでしょうか? 喧嘩といっても、直接会って喧嘩をしたわけではありません。それは、文芸誌上で『文学は○○だ!』という主張をぶつけあうというものでした。大御所の文豪同士ですから、各々の執筆スタイルはかなり異なります。谷崎潤一郎は、「ストーリーが重要なんだ [全文を読む]

『月刊文藝春秋』初の特装版を日販PB商品として販売

DreamNews / 2015年07月01日15時00分

特別付録は、芥川龍之介が死去した際に刊行された昭和2年9月号の『月刊文藝春秋 芥川龍之介追悼號』の復刻版で、芥川龍之介遺稿3本の他、菊池寛や谷崎潤一郎の追悼エッセイなど、貴重な文献を含む全224ページで構成されています。第153回芥川賞は、話題作『火花』(又吉直樹著)が候補となったことで、選考結果や受賞作掲載号に通常以上の大きな注目が集まることが予想されま [全文を読む]

谷崎記念館・さいたま文学館で「文スト」コラボ展開催!

Walkerplus / 2017年04月20日11時05分

2016年10~11月に好評を博したコラボ展の第2弾として、谷崎潤一郎とナオミのほか、芥川龍之介、江戸川乱歩、泉鏡花ら人気キャラクターの活躍シーンをパネルで展示する。2016年秋に放送されたアニメ2期や最新コミック第12巻のシーンもふんだんに登場する。それに加えて春河35が描き下ろした、谷崎とナオミのオリジナルイラストなど新たな内容で展示され、また描き下 [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』×神奈川近代文学館とのコラボ再び!今回は「谷崎潤一郎展」と競演!!

PR TIMES / 2015年01月23日15時18分

彼らの能力の個性はそれぞれで、例えば芥川龍之介が持つ異能力“羅生門”は自ら羽織ったマントを怪物のようにあやつる特殊能力だ。さらに、文豪の世界は海外まで広がり3巻以降のコミックの中で、ドフトエフスキーやアガサ・クリスティなど海外の文豪も作中に姿を見せている。さらに小説版も展開され、2巻までが発売中!文豪ワールドは更なる広がりを見せている!この度、1984年に [全文を読む]

親友に妻を”寝取らせた”谷崎潤一郎、“女遊び”に狂った石川啄木…『文豪ストレイドッグス』もビックリな文豪の“ゲス”エピソード

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月15日17時30分

太宰治が探偵だったり、芥川龍之介がマフィアだったり、そのぶっ飛んだ設定が大ウケしているが、あくまでフィクション(当たり前か…)。それでは実際の文豪たちの素顔とはどのようなものか。『「文豪」がよくわかる本』(福田和也:監修/宝島社)を読むと、「おっと…さらにぶっ飛んでいるではないか…」と唖然とする。 ◎石川啄木 「はたらけど はたらけど 猶わが生活(くらし) [全文を読む]

TVアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボで『人間失格』など名作文庫の売上好調

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月17日17時30分

宮野真守、神谷浩史、上村祐翔などの豪華声優の共演でも話題のTVアニメ『文豪ストレイドッグス』の放送を記念し、角川文庫では3月より太宰治『人間失格』、江戸川乱歩『D坂の殺人事件』、芥川龍之介『羅生門・鼻・芋粥』などにアニメの描き下ろしカバーを採用し、以降、売上が大幅に伸び、何度も重版がかかるなど人気を博しているという。 そんな中、紀伊國屋書店は、6月18日( [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』の美麗ビジュアルが池袋駅に登場!!

PR TIMES / 2016年04月11日12時11分

池袋にお越しの際は、「文豪ストレイドッグス」のビジュアルを要チェック! [画像4: http://prtimes.jp/i/7006/2290/resize/d7006-2290-846733-1.jpg ] 『文豪ストレイドッグス』は現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクショ [全文を読む]

Newtype×アニメガ月替わりグッズ企画、第3弾はいよいよアニメ放送開始の「文豪ストレイドッグス」!

PR TIMES / 2016年04月01日13時00分

■販売商品内容ホロ★グラ缶バッジ(中島敦、太宰治、国木田独歩、江戸川乱歩、谷崎潤一郎、宮沢賢治、与謝野晶子、福沢諭吉、芥川龍之介、中原中也、梶井基次郎、泉鏡花、中島敦(武装探偵社)、太宰治(武装探偵社)、国木田独歩(武装探偵社))全15種 税抜各600円[画像2: http://prtimes.jp/i/7006/2266/resize/d7006-226 [全文を読む]

上村祐翔、宮野真守に神谷浩史! アニメ「文豪ストレイドッグス」メインキャスト発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月30日17時30分

アニメ化が決定してかつてないほどの盛り上がりを見せる中、遂に主要キャラクターの声を担当する、メインキャストが2015年9月30日(水)に発表された! 【各キャラクターイラストあり】ダ・ヴィンチニュースはこちら <メインキャスト> 中島 敦:上村祐翔 太宰 治:宮野真守 国木田独歩:細谷佳正 江戸川乱歩:神谷浩史 谷崎潤一郎:豊永利行 宮沢賢治:花倉洸幸 与 [全文を読む]

「文豪ストレイドッグス」のメーンキャストが決定!

Smartザテレビジョン / 2015年09月30日17時00分

イケメンキャラクターとなった太宰治、芥川龍之介ら文豪たちが、「人間失格」「羅生門」といった各キャラクターの代表作の名が付いた異能力を用いてバトルを展開する。「ヤングエース」にて連載中で、第8巻まで発売されている。 今回発表されたキャストは以下の通り。 中島敦:上村祐翔 太宰治:宮野真守 国木田独歩:細谷佳正 江戸川乱歩:神谷浩史 谷崎潤一郎:豊永利行 宮沢 [全文を読む]

「文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA」開催決定! 「谷崎潤一郎展」とのコラボ、マルイシティ横浜では限定ショップも登場。GWは横浜と「文スト」がアツい!!

PR TIMES / 2015年04月25日10時45分

■「文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA」概要◆開催期間 5月1日(金)~5月31日(日)◆ラリーポイント&設置キャラ1.市営地下鉄新横浜駅:江戸川乱歩 2.市営地下鉄横浜駅:与謝野晶子 3.市営地下鉄桜木町駅:宮沢賢治4.市営地下鉄関内駅:泉鏡花 5.大佛次郎記念館(*):中島敦 6.横浜マリンタワー(*):太宰治7.三渓園(*) [全文を読む]

名だたる文豪が書店員に!? 『文豪ストレイドッグス』最新巻書店コラボポスター解禁!!

PR TIMES / 2014年12月04日18時14分

彼らの能力の個性はそれぞれで、例えば芥川龍之介が持つ異能力“羅生門”は自ら羽織ったマントを怪物のようにあやつる特殊能力だ。さらに、文豪の世界は海外まで広がり3巻以降のコミックの中で、ドフトエフスキーやアガサ・クリスティなど海外の文豪も作中に姿を見せている。さらに小説版も展開され、2巻までが発売中!文豪ワールドは更なる広がりを見せている!今回制作されたのはコ [全文を読む]

太宰治の必殺技は“人間失格”!? 文豪たちのバトルがすごい

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月11日14時50分

しかも、太宰治や中島敦、芥川龍之介といった名だたる文豪たちがバトルを繰り広げるというのだ。それが、4月4日に発売された『文豪ストレイドッグス』(春河35:著、朝霧カフカ:その他/角川書店)。真面目で暗くてインドア派でなんなら病弱で、体を張ることとはもっとも縁遠いと思われる文豪たちが、バトルとはそれだけでも驚きだ。しかも、文豪たちそれぞれの作品にちなんだ異 [全文を読む]

TVアニメ『文豪ストレイドッグス』より 「武装探偵社」「ポートマフィア」「黒の時代」 それぞれのキャラクターモチーフをあしらったデザインの【モチーフボールペン】が登場!

DreamNews / 2017年05月09日15時00分

《ポートマフィアver.》には、芥川龍之介、中原中也、梶井基次郎、尾崎紅葉、樋口一葉、夢野久作、森鴎外、計7名それぞれの能力や髪飾りなどのモチーフをあしらい、キャラカラーを使用してステンドグラス風に仕上げた1本です。 《黒の時代ver.》には、太宰治、織田作之助、坂口安吾、計3名のキャラクターのモチーフを使用しました。3人が乾杯をしたウィスキーや銃痕、鞠 [全文を読む]

村上春樹や東野圭吾だけじゃない!中国で続々と翻訳される日本の文学作品―中国メディア

Record China / 2017年01月01日19時50分

中国ではいまだに、夏目漱石、谷崎潤一郎、芥川龍之介、川端康成、太宰治、三島由紀夫などの明治維新後に登場した偉大な日本人作家たちのファンがたくさんいる。今年初めに、「日本の張愛玲(アイリーン・チャン)」と呼ばれた日本人作家の森茉莉の作品が初めて中国で中国語版が出版され、中国に紹介される日本文学が新たな節目を迎えた。また、同年、東野圭吾の作家デビュー30周年 [全文を読む]

『文豪とアルケミスト』公式サイト更新! リリース直前プロローグを実装!! 一部文豪のボイス公開のお知らせと初公開の文豪もご紹介!

PR TIMES / 2016年10月17日15時20分

芥川龍之介(CV:諏訪部順一) 太宰治(CV:中村悠一)泉鏡花(CV:神谷浩史) 夏目漱石(CV:鳥海浩輔)宮沢賢治(CV:代永翼) 萩原朔太郎(CV:野島健児)中原中也(CV:柿原徹也) 江戸川乱歩(CV:斉藤壮馬)森鴎外(CV:大川透) 島崎藤村(CV:立花慎之介)尾崎紅葉(CV:緑川光) 中島敦(CV:石川界人)北原白秋(CV:花江夏樹) 志賀直哉( [全文を読む]

『文豪とアルケミスト』公式サイト更新! リリース直前プロローグを実装!! 一部文豪のボイス公開のお知らせと初公開の文豪もご紹介!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月17日15時00分

芥川龍之介(CV:諏訪部順一) 太宰治(CV:中村悠一)泉鏡花(CV:神谷浩史) 夏目漱石(CV:鳥海浩輔)宮沢賢治(CV:代永翼) 萩原朔太郎(CV:野島健児)中原中也(CV:柿原徹也) 江戸川乱歩(CV:斉藤壮馬)森鴎外(CV:大川透) 島崎藤村(CV:立花慎之介)尾崎紅葉(CV:緑川光) 中島敦(CV:石川界人)北原白秋(CV:花江夏樹) 志賀直哉( [全文を読む]

「文豪ストレイドッグス」公式ガイドブック9月17日(土)発売! 描き下ろしカバーイラストを初公開

PR TIMES / 2016年08月26日19時18分

原作・朝霧カフカによるキャラクターの追加プロフィールも収録 ■STORY 第1クールの名シーンを解説するほか、ストーリーにまつわるコラム、監督・五十嵐卓哉による全話レビューも ■WORLD 丁寧に描かれたヨコハマの街並みや、武装探偵社の内部、周辺施設の紹介など本作の世界観を掘り下げる ■INTERVIEW&COMMENT 【INTERVIEW】 ◇STAF [全文を読む]

7月13日渋谷にて作曲家・芥川也寸志の弦楽オーケストラ個展開催。大河ドラマ「赤穂浪士のテーマ」や映画「ゼロの焦点」「鬼畜」や芥川の最高傑作とも呼び声の高いトリプティークの演奏も含む。

DreamNews / 2016年06月28日14時30分

7月13日渋谷にて、芥川龍之介の三男であり作曲家・芥川也寸志の弦楽オーケストラ個展が開催される。NHK大河ドラマ「赤穂浪士のテーマ」や映画「ゼロの焦点」「鬼畜」他、芥川の最高傑作とも呼び声の高い弦楽のための三楽章「トリプティーク」の上演も予定されている。また、これまで演奏機会の殆ど無かった幻の作品「絃楽オーケストラのための陰画」やジュリアードで最初に学んだ [全文を読む]

フォーカス