プレゼン 孫正義に関するニュース

10倍印象に残る! ソフトバンク式「表・グラフ術」

プレジデントオンライン / 2017年05月02日09時15分

孫正義社長の資料作りを数多く担当し、数々のプレゼンを勝ち抜いてきた達人が教える。 ■<デザイン編> 「プレゼンというと、話し方のほうに注目がいく傾向がありますが、経験上、特に社内に向けたプレゼンは資料で9割決まると考えています」 というのは、ソフトバンク在籍時、「ソフトバンクアカデミア」という後継者育成機関の第1期生として1位を獲得した前田鎌利さん。その後 [全文を読む]

自己資金2万5000円で30億円を集めたファンド社長が語る「人からカネを集める5つのテクニック」

日刊SPA! / 2017年09月01日15時55分

お金がなくても、適切なプレゼンをすれば、知名度も信用度もなくても出資を募ることができます」 そう語るのは、現在投資ファンドを運営する日本創生投資CEOの三戸政和氏だ。三戸氏は現在、ファンドサイズ30億円の投資ファンドを運営してるが、創業時の自身の持ち出し資金はわずか2.5万円。たったそれだけの自己資金で、なぜこれだけのカネを集められたのか。「プレゼンのスキ [全文を読む]

「数字×デザイン」で納得させるレポート

プレジデントオンライン / 2017年08月31日09時15分

プレゼンテーションクリエイター 前田鎌利さんが資料を判定 ◎ピカピカOK資料 【good!】「ひと月あたり何分」よりも一生の合計時間で表現 社員が使った経費を簡単に精算できる「経費精算システム」のよさを訴えるべく、平均的なビジネスパーソンがいかに経費精算に時間をとられているかを調査して発表したデータですね。「ひと月あたり48分」ではなく「生涯で52日」 [全文を読む]

スライドの鉄則"20秒以内"で伝えるコツ

プレジデントオンライン / 2017年08月23日09時15分

スピーディーでわかりやすい資料づくりのために、たとえばテキストマイニングのソフトを探すなど、優れたものを積極的に利用して日々の資料づくりに役立てています」 ▼プレゼンテーションクリエイター 前田鎌利さんが資料を判定 ◎ピカピカOK資料 【good!】メッセージが簡潔。結論が頭にくる構図もいい 開発の目的は何なのかが一目瞭然。説明の文章をあえて書かずに、キー [全文を読む]

企画書は"画像は左、説明は右"で構成する

プレジデントオンライン / 2017年08月22日09時15分

「当社の場合、基本的にはひとつのブランドをひとりで担当しており、社長へプレゼンするのも担当者だけ。再提案になった場合は現場テストなども最初からやり直しになることがあるので、必ず通る企画書にしなければならないんです」 「チョコボール」は定番商品のほかに期間限定で年3回ほどテーマの違う商品を発売。今回見せてもらった企画書は春の“イースター(復活祭)”時期に合 [全文を読む]

「孫正義の英語」海外で戦う起業家は、こう聞いた

プレジデントオンライン / 2017年02月01日09時15分

「孫さんのプレゼンを聞いて、改めて思ったことがある。人生も商売も、ほらを吹いてなんぼ。スティーブ・ジョブズや本田宗一郎、松下幸之助という人たちは、思えばみんなほら吹きなんだ。孫さんも同じ、大ぼら吹きだ」 愉快そうに笑って、こう続けた。「孫さんは言ってるよね。『地方で頑張っている小さい通信会社のみなさん、アメリカの携帯通信は上位2社の寡占で消費者が損をして [全文を読む]

A4の紙1枚で準備OK!? 最高の「英語プレゼン」を簡単にやる方法

BizLady / 2016年03月22日07時45分

みなさんは、英語のプレゼンをする機会はありますでしょうか? 中には社内公用語が英語の会社があったり、外資系になった会社などは、社内でも英語でプレゼンをすることも多いかと思います。 そんなとき、みなさんはどんな風にやりますか? じつはプレゼンは、英語でやろうが日本語でやろうがその準備が大事です。もしあまり慣れてない英語であれば、なおさらです。しかしその準備は [全文を読む]

孫正義社長のプレゼン資料をつくった著者のノウハウを全公開! 前田鎌利『社外プレゼンの資料作成術』出版

PR TIMES / 2016年03月01日20時59分

QREATOR AGENT(本社:東京都港区南青山3-2-2 代表取締役:佐藤詳悟 以下、QA)QREATOR(クリエーター)の前田鎌利(一般社団法人 継未-TUGUMI-代表、書家、プレゼンテーションクリエイター) が、ダイヤモンド社より「社外プレゼンの資料作成術」を出版。 [画像1: http://prtimes.jp/i/14926/23/resiz [全文を読む]

プレゼン"パッと見"は13文字以内が原則

プレジデントオンライン / 2017年08月30日09時15分

■ツクルバ「共感を得るためにわかりやすさを重視」 建築を学んでいた学生のころから、課題の発表などでプレゼンの経験を積んでいた中村真広さん。デザインはさすがのクオリティーだ。 中村さんが自社の紹介をするときは、専門家だけでなく、幅広い人に共感してもらうことを心がけている。 「僕たちがプレゼンする相手は業界のビジネスパーソンから商店街のおじさんまでいろいろな人 [全文を読む]

提案書は「3色以内」にしぼって統一感を

プレジデントオンライン / 2017年08月29日09時15分

プレゼンテーションクリエイター 前田鎌利さんが資料を判定 ◎ピカピカOK資料 【good!】使う色を3色以内にしぼっている 黒以外に使う色は、3色以内にとどめるのが鉄則。自社や顧客のコーポレートカラーを使うときは、それと同じ色か、同系色を使うといいでしょう。ここでは赤、ピンク、ブルーグレーの3色しか使っていないので、統一感が生まれています。 【good [全文を読む]

「商品写真」を押し出すリリースは逆効果

プレジデントオンライン / 2017年08月28日09時15分

商品の魅力が伝わるよう、スタッフの顔を思い浮かべながらつくっています」 ▼プレゼンテーションクリエイター 前田鎌利さんが資料を判定 ◎ピカピカOK資料 【good!】未来像をイメージできる商品の利用写真 単なる商品写真でなく、料理やテーブルセッティングを含めた大きめの写真が目を引きます。その商品を買ったあとの「未来像」を見せることは、プレスリリースに限らず [全文を読む]

終了10分以内で送れる"議事録"の作り方

プレジデントオンライン / 2017年08月24日09時15分

プレゼンテーションクリエイター 前田鎌利さんが資料を判定 ◎ピカピカOK資料 【good!】枠組みがあるので一目瞭然 メールの本文そのものが議事録でありながら、罫線で囲んだ「表」になっているので、各項目に対する内容が一目瞭然。このフォーマットは社内で共有され、Outlookのクイックパーツ機能で簡単に呼び出せるそう。 【good!】→、★など記号でメリ [全文を読む]

gaccoで初の有料講座!前田鎌利が著書「社内・社外プレゼン資料作成術」では語り切れなかったプレゼンのノウハウを全公開― 抽選で「ロジクール Spotlight」が当たるキャンペーン実施 ―

@Press / 2017年06月20日15時00分

株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊能美和子、以下「ドコモgacco」)と、株式会社固(本社:東京都世田谷区、代表取締役:前田鎌利、以下「固」)ならびに、株式会社グロウ・ムービージャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:黒岩賢太郎、以下「GMJ」)は、ドコモgaccoが運営する大規模公開オンライン講座「gacco(R)(ガッコ [全文を読む]

マンガ『キングダム』に熱狂したYahoo! アカデミア学長が書いた“最強のチームと自分のつくり方”

PR TIMES / 2017年06月19日06時00分

孫正義氏へプレゼンし続け、国内CEOコースで年間1位の成績を修めたという経験も持ちます。現在は、Yahoo! アカデミアというYahoo!企業内大学の学長を務めながら、グロービス経営大学院の客員教授として、リーダーシップ系科目の教壇に立っています。これまで3000人のリーダーを指導してきた伊藤氏が、人気マンガ『キングダム』を通してリーダーシップとはなにか、 [全文を読む]

【書評】孫正義を唸らせた、恋するプレゼン術

まぐまぐニュース! / 2015年08月03日00時00分

今回「3分間書評」で取り上げるのは、ソフトバンク後継者育成機関の第1期生に選ばれ、事業プレゼンで1位の成績を修めた達人がお送りする一冊。「なぜ自分のプレゼンは受けが悪いのか?」と悩むあなたは、是非手に取ってください。『毎日3分読書革命! 土井英司のビジネスブックマラソン』でも、その魅力的なプレゼン術に大興奮しています。 『社内プレゼンの資料作成術』 前田鎌 [全文を読む]

孫正義の弟、ガンホー創業者…異端の経営者の“正体” 「金に執着しない」経営で大成功

Business Journal / 2015年05月01日06時00分

当初の資本金1000万円を出資したのは、まだ学生だった本人でも兄の孫正義氏でもなく、事業計画書を読み、泰蔵氏から熱意あるプレゼンを受けてOKを出した父親の知人だった。その人が「起業家・孫泰蔵」の出発を後押ししたエンジェルといえる。 筆者は96年夏に、ある雑誌の「若手起業家特集」で、起業して間もない23歳の泰蔵氏にインタビューしている。その時に泰蔵氏は「僕 [全文を読む]

エンジン車からEVへ主役交代…台湾ホンハイ、世界自動車市場のキープレイヤーか

Business Journal / 2017年08月30日06時00分

この時、孫氏が示したプレゼン資料の中に、ホンハイの投資内容についての記述があった。米国メデイアは孫氏とマー氏、それに郭氏の3人を、トランプ氏のアメリカン・ファースト政策を後押しする「東アジア三銃士」と持ちあげた。 郭氏は7月26日、ホワイトハウスでトランプ氏と共に、米ウィスコンシン州で100億ドル(約1兆1000億円)を投資し、液晶パネル工場を建設すると [全文を読む]

ソフトバンクの「解約率」から見えてくる、都合のいい数字の作り方

まぐまぐニュース! / 2017年08月16日04時45分

いずれにしても、ここ最近の決算会見は、悪い数字はプレゼン資料から外すということをやりがちなので、決算短信を含めて、こまめに数字や注記を見ていく必要がありそうだ。 image by: WikimediaCommons(Masaru Kamikura) 出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

7/7(木)「最新ロボット×ビジネス~ロボットがビジネスにもたらすインパクト~」実演型セミナー(東京会場/全国配信)のご案内

DreamNews / 2016年06月16日18時00分

2014年11月、同社にて、Pepper がプレゼンする「ペップレ」サービス事業を開始。2015年11月、Pepper Innovation Challenge 2015にて、同社の「ペップレ」が決勝10作品に選出。2016年2月、ロボアプリマーケット for Biz にて、同社の「ペップレ」が第一弾アプリに選出。2016年3月、同社がソフトバンクの公式P [全文を読む]

フォーカス