名曲 氣志團に関するニュース

再び伝説のカーニバルが甦る!? 氣志團のあの名曲が装いも新たにリリース!

okmusic UP's / 2013年08月25日14時00分

この曲は2002年5月29日にメジャー・デビューシングルとして大ヒットし、「俺んとこ来ないか?」のフレーズとパラパラを取り入れた振付けが反響を呼びカラオケソングの定番になった名曲。2004年には第55回紅白歌合戦に出場するなど、国民的ソングに成長した。 「One Night Carnival 2013」は来る9月14日,15日に行われる"氣志團万博2013 [全文を読む]

BOYS AND MEN 憧れの氣志團から楽曲提供され気合いみなぎる

dwango.jp news / 2016年11月18日13時07分

あの昭和の名曲がボイメンバージョンで復活。歌詞もあらたにボイメンバーションとしてリアレンジされた内容で収録される。ライブの振り付けも楽しみな一曲である。 アルバムのリリース後には、2017年1月7日(土)に、日本武道館公演も決定。そして、なんと第58回 日本レコード大賞 新人賞を受賞。今最も注目を集めているエンターテイメント集団から目が離せない。 [全文を読む]

MUCC、同期の氣志團と繰り広げた熱すぎる対バン!

okmusic UP's / 2014年08月12日21時00分

氣志團の弟分・微熱DANJIをバックダンサーに従えての最新ヒット曲「喧嘩上等」や、綾小路の「今日みんなに会えてよかった! ムックと会えてよかった! 地球に生まれてよかった!」というシャウトが響いた「SUPER BOY FRIEND」なども大いに盛り上がったが、やはりオーディエンス全員を熱狂させたのはラストを飾った名曲「One Night Carnival」 [全文を読む]

前代未聞のフェスに堂々参戦!進化し続けるボイメンに注目!

Walkerplus / 2017年05月03日16時21分

水野の「おいお前ら、今日もバリバリかい?」の煽りとともにバリバリ☆ヤンキーロードからスタートし、ヤンファイソーレ、氣志團が楽曲提供したGO!! 世侍塾 GO!!、西城秀樹の名曲をボイメン風にアレンジしたヤングマン~B.M.C.A.~、研究生がチアガールとなりキュートなラインダンスを披露したなごやめしのうた、5名でのパフォーマンスは初となるまえのめりMino [全文を読む]

和田アキ子とのコラボで関ジャニ∞も思わずビビる!?

Smartザテレビジョン / 2015年06月14日06時00分

和田とは'74年に発売された名曲「古い日記」でセッション。関ジャニ∞の渋谷すばるが主演映画「味園ユニバース」内で歌った名曲中の名曲であり、今回は和田と渋谷のWボーカルが実現。 横山裕がトランペット、村上信五がキーボード、錦戸亮がギター、丸山隆平がベース、クリス・ハートがコーラスを務め、グルーブ感あふれるメーン・ボーカル2人を熱くサポートする。 さらに、今 [全文を読む]

氣志團、マキシマム・ザ・ホルモンらにも影響! 伝説のパンクバンド『ニューロティカ』の“ロックバカ”あっちゃんが映画になった!?

週プレNEWS / 2015年04月14日06時05分

* * * ニューロティカを30年続けてきた「本当の理由」を、ベロベロに酔っ払ったあっちゃんが映画のラストで明かした直後、エンドロールと共に流れる名曲「俺たちいつでもロックバカ」。本当に大切なことのすべては、この歌の中に、ある。 (取材・文/大野智己) 『あっちゃん』 出演●歴代ニューロティカメンバー<修豚、JACKie、SHON、アキオ、カタル、ナボ、 [全文を読む]

「FNS歌謡祭」第2弾出演者、22年ぶり高橋真梨子ら

Smartザテレビジョン / 2015年11月28日00時00分

名曲だらけの豪華コラボレーション祭り!」と銘打った12月2日(水)の放送は、例年以上に誰もが聴きたい名曲ばかりを集め「FNS歌謡祭」でしか実現できない豪華コラボレーションを実現。ウインターソングやクリスマスソングなど4時間を超える生放送。また「躍動感あふれるフレッシュなLIVE空間!」をテーマとする12月16日(水)の「2015FNS歌謡祭 THE LI [全文を読む]

氣志團万博でももクロ!氣志團!大槻ケンヂ!が聖飢魔ⅡとSPコラボ

dwango.jp news / 2015年09月21日22時27分

桃色の特攻服姿を纏い「華原朋美だぜ、夜露死苦!」と挨拶をかますと名曲『I Believe』でスタート!歌声が場内に響くと次々と場内入りした聴衆がこぞって手を掲げる。「こんなに素晴らしいステージに立てるのはみなさんのおかげです」と深々と頭を下げると、ラストナンバーとして『I’m Proud』を披露。伸びやかな声が轟くと、先ほどまで曇りだった空に光が差し込み始 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡村隆史の“本気”にAKB48も感動。オカレモンとあの名曲をパフォーマンス。

TechinsightJapan / 2015年07月27日17時20分

『FNS27時間テレビ2015』にてナインティナイン・岡村隆史のダンスライブで共演したAKB48メンバーがツイッターで感動をつぶやいた。特に、レモンの被り物をして岡村の“オカレモン”とコラボするOKL48(オカレモン48)が再現され、楽曲『永遠より続くように』をパフォーマンスした時には感極まったようだ。“本気”をテーマに7月25日~26日にかけてフジテレビ [全文を読む]

夏にピッタリのレゲエ要素が入ったロックバンド必聴5曲!

okmusic UP's / 2015年07月20日18時00分

聴けば一発でハマります!■3.「RIVER」(’02)/10-FEETインディーズ時代の初期曲で、今なおライヴでは絶対に欠かすことができない名曲中の名曲だ。彼らは地元で開催している野外フェス『京都大作戦』のオーガナイザーでもあり、ライヴハウスでもこのTシャツを着ている人を多く見かけるほど人気フェスへと成長している。10-FEETは結成時はメロディック・パン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】氣志團、共演したモー娘。OGと記念撮影。“お揃いの前髪”で息もピッタリ。

TechinsightJapan / 2015年06月25日14時10分

その後のステージでは名曲『One Night Carnival』や17日に発売された新曲『Don’t Feel Think』を披露し、会場を沸かせた氣志團。ステージの成功には彼女たちの応援があったようだ。ちなみにモー娘。OGは9月に行われる『氣志團万博』への出演が決定している。再び息の合った共演を見せてくれるだろうか。 ※画像は『綾小路翔 showaya [全文を読む]

AAA、華原朋美、氣志團らが世界献血者デーコンサートに登場

okmusic UP's / 2015年06月13日19時00分

名曲「翼をください」や「道」などのカバーを含む5曲を披露。その美声に観客は聴き入り、会場は一つになっていきました。パフォーマンスの合間には、「今日ここに集まったみなさんには理由があります。そして強い気持ちがあります。この世界をもっと良い世界になる、そんな想いを持ち続けてほしいです!」と、“ひとりひとりが行動を起こすことで世界は変えられる"という自身の考えを [全文を読む]

フジテレビ『水曜歌謡祭』4.1%下げ止まり見えず……クマムシ、ゆうたろうで“お笑い色”強めるも効果なし

日刊サイゾー / 2015年05月29日20時30分

THE ALFEEが、Superfly、秦基博、NEWS・増田貴久らと『メリーアン』や『星空のディスタンス』といった往年のヒット曲を披露したほか、井上陽水の名曲を特集したが、4.1%まで落ち込んでしまった。 「司会のアンジャッシュ・渡部建が大きくボケることもなく、堅い雰囲気が漂う『水曜歌謡祭』ですが、今回は安倍なつみとクリス・ハートが『銀座の恋の物語』を歌 [全文を読む]

3月21日、超大物ミュージシャン達による“KIZUNA BAND”が一日限りの結成!

okmusic UP's / 2014年03月18日18時30分

ジュンスカ、GLAY、BOOWYの名曲の数々を亀田誠治のスペシャルアレンジで披露する。リハーサルで宮田和弥はGLAYの名曲「HOWEVER」の演奏にあたり「BOOWYにもジュンスカにも無いリズム。大人になったジュンスカ、BOOWYを見てもらえる」と意気込む。一方、TAKUROは「ジュンスカ楽曲は高校時代にコピーしまくった。いつでも演奏できる。本気のサウンド [全文を読む]

浜崎あゆみ、SHINee、氣志團、倖田來未など豪華アーティストの競演で夏を盛り上げたa-nationの感動がWOWOWで再び!

PR TIMES / 2013年10月02日09時21分

大ヒット中のカバーアルバム『Summer Ballad Covers』から「ハナミズキ」「Precious」といった名曲の数々を、ストリングスも参加した豪華バンドの演奏をバックにしっとりと歌い上げた。 日も傾き、照明がその効果を発揮し始める時間帯の味の素スタジアムを掌握したのはm-flo。ワールドクラスのサウンドを響かせ、会場を一気にダンスフロアの様相へと [全文を読む]

人気アーティストのダウンロード数上位3曲収録、お得なワンコイン配信限定決定番「The Best3」配信スタート!

PR TIMES / 2012年11月28日16時29分

アーティストの累計ダウンロード数の上位3曲という、いわば誰もが知っている名曲、カラオケ等でお馴染みの楽曲をまとめ、定番3曲をお得感のあるワンコイン(500円)でダウンロードいただけます。 今回「The Best3」として配信をスタートするのはウルフルズ、氣志團、坂本冬美、DJ OZMA、東京事変、布袋寅泰などのアーティストのミリオン・ダウンロード楽曲を含む [全文を読む]

~BOYS AND MEN×ラウンドワン コラボキャンペーン~全国のラウンドワンで12月22日(木)から開催決定!!

@Press / 2016年12月21日17時00分

本アルバム「威風堂々~B.M.C.A.~」は、氣志團からの提供楽曲であり、歌詞が全面四字熟語楽曲で41個の四字熟語からなる「GO!! 世侍塾 GO!!」や、昭和の名曲「Y.M.C.A.」をカバーした「ヤングマン~B.M.C.A.~」を収録し話題となっています。そして来年1月7日(土)には日本武道館ライブ「BOYS AND MEN LIVE 2017 in [全文を読む]

BOYS AND MEN メジャー契約第一弾アルバム首位発進

dwango.jp news / 2016年12月20日11時10分

そんな彼らのオリコン週間 CDアルバムランキングの1位を獲得したアルバム『威風堂々~B.M.C.A.~』は、氣志團からの提供楽曲であり、歌詞が全面四字熟語楽曲で41個の四字熟語からなる『GO!! 世侍塾 GO!!』や、昭和の名曲『Y.M.C.A.』をカバーした『ヤングマン〜B.M.C.A.〜』を収録し話題となっている。 初登場1位を獲得して、リーダーの水 [全文を読む]

長渕剛がFNS歌謡祭に初出演! 第1夜コラボ企画も発表

Smartザテレビジョン / 2016年12月05日19時48分

長渕は今回、初登場となる「2016FNS歌謡祭 第1夜」で、名曲「乾杯」を歌う。第1夜の会場であるグランドプリンスホテル新高輪「飛天」のステージに、ギター1本で登場し、今回のFNS歌謡祭のためだけにアレンジした「2016 乾杯」を披露する。長渕は「自らの言葉をつむぐアーティストたちが群れをなし、魂の歌を生むならば我々は、音楽によって正しい道を見つけるだろう [全文を読む]

森山直太朗が食品プロデユーサーに!?調合したカレースパイス「香辛丸」が大人気

アサジョ / 2016年11月27日18時14分

この番組では特に森山の芸人化が激しく、とてもではないがあの名曲「さくら」のシンガーソングライターとは思えない弾けぶりを見せている。「最近では、自身がのべ7日間部屋にこもり、合計20種以上のカレースパイスを試して作った『香辛丸』の売り込みが激しくなっていたのですが、自身のホームページやアマゾンでは現在売り切れ中となるほどの人気を博しています。香辛丸は1瓶税込 [全文を読む]

フォーカス