幻冬舎 田中角栄に関するニュース

石原慎太郎が『金スマ』で中居正広の質問に激怒! でも「トンチンカン」なのは石原の霊言小説『天才』の方だ

リテラ / 2016年04月16日13時08分

今年1月に発売した、田中角栄を主人公にした小説『天才』(幻冬舎)がベストセラーとなっている石原慎太郎。先日は、BSのテレビ番組で「保育園落ちた」ブログについて「(日本が)嫌なら中国にでも韓国にでも行けばいい」と発言し、相も変わらぬ暴言を吐いたが、そんな慎太郎がいま、SMAPの中居正広に怒り心頭らしい。 慎太郎は12日、作詞を担当した五木ひろしの新曲発表会に [全文を読む]

『2016年honto 6月月間ランキング』発表!~選挙が近いから?田中角栄の生涯を描いた『天才』が1位に返り咲き~

PR TIMES / 2016年07月06日11時17分

(honto広報担当:土佐 勝彦)[画像: http://prtimes.jp/i/9424/98/resize/d9424-98-605223-1.jpg ]■honto総合ランキング1位: 天才 /石原 慎太郎 /幻冬舎2位: 言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書) /橘 玲 /新潮社3位: 夢幻花 (PHP文芸文庫) /東野 圭吾 /PHP研 [全文を読む]

トーハン調べ「2016年 年間ベストセラー」発表

DreamNews / 2016年12月01日09時00分

総合は1位=石原慎太郎「天才」(幻冬舎)。文庫総合は1位=新海誠「小説 君の名は。」(KADOKAWA)。株式会社トーハンは、「2016年 年間ベストセラー」(集計期間=2015年11月27日 ~2016年11月25日)を発表しました。【概況】総合第1位は石原慎太郎「天才」。田中角栄元首相の生涯を書き、発売以降、34週連続でランクインしました。 他の関連書 [全文を読む]

トーハン調べ2016年6月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2016年07月05日18時00分

------------------------------------------------------------ トーハン調べ 2016年 6月期月間ベストセラー【総合】 ------------------------------------------------------------1位 「天才」石原慎太郎 著/幻冬舎 2位 「羊と鋼の森」 [全文を読む]

石原慎太郎が中居正広に理不尽ブチ切れた「超緊迫現場」の裏事情とは!?

アサ芸プラス / 2016年04月15日17時59分

そして、これらはすべて番組と太いパイプを持つ幻冬舎の本なんです。案の定、今回の『天才』も幻冬舎から出ていますが、元々は石原さんから幻冬舎の社長に頼んで刊行に至った本。そういう経緯があるだけに、石原さんは番組出演を断れずにイヤイヤ出て、ああいう態度になったんですよ」 ブチ切れられた中居にとっては、とんだトバッチリである。(白川健一) [全文を読む]

トーハン調べ2016年2月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2016年03月08日16時00分

------------------------------------------------------------ トーハン調べ 2016年 2月期月間ベストセラー【総合】 ------------------------------------------------------------1位 「天才」石原慎太郎 著/幻冬舎 ★2位 「おやすみ [全文を読む]

2016年のエンタメ話題作が勢揃い!TSUTAYA年間販売ランキング 発表!

PR TIMES / 2016年12月09日13時26分

■2016年販売年間ランキングサマリ・書籍販売総合ランキング 第1位:「天才」/石原慎太郎・DVD/Blu-ray販売総合ランキング 第1位:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」/ ウォルト・ディズニー・ジャパン・音楽アルバム販売総合ランキング 第1位:「Are You Happy?」/ 嵐・音楽シングル販売総合ランキング 第1位:「I seek / Da [全文を読む]

姫路モノレールつくった「伝説の市長」 田中角栄との相似

NEWSポストセブン / 2016年08月28日07時00分

石原慎太郎著『天才』(幻冬舎)は70万部のベストセラーになり、田中を取り上げる書籍や雑誌は後を絶たない。田中は『日本列島改造論』で日本全体を熱狂させ、政界のスターへとのし上がっていった。 田中が著した『日本列島改造論』を体現するのに、もっとも機能したのは鉄道だった。田中は長岡鉄道の社長を務め、鉄道が地域に大きな富をもたらす力を内包していることを痛感。 そう [全文を読む]

田中角栄長男・京氏 参院選出馬の意向について聞いた

NEWSポストセブン / 2016年05月23日16時00分

さらに若手議員時代は「反田中」の急先鋒とされた作家・石原慎太郎氏(83)が一人称で角栄を描いた『天才』(幻冬舎)もベストセラーになり、それぞれ50万部を突破するという脅異の売り上げを記録している。 このブームの波に“相乗り”しようとしている男がいるという。角栄と神楽坂の芸者の間に生まれた長男・田中京氏(64)だ。京氏は幼い頃、角栄に後継者として期待される [全文を読む]

【書評】『太陽の季節』を強い日本の象徴と錯誤してきた戦後

NEWSポストセブン / 2016年11月18日07時00分

ベストセラー出しても幻冬舎じゃダメなのか、文春。出版不況はかくも厳しいか。石原について論じるのは失礼だと言ってぼくの連載を中止した文春の気遣いはどこにいった。 ふり返ってみれば、障子から陰茎を突き出しそこに本をぶつけられ「快感」(と『太陽の季節』にちゃんと書いてある)するくだりを「強い日本」の象徴のように何故か錯誤してきたのが、この国の戦後であった。リオで [全文を読む]

中居正広 膨大な資料読み込んで石原慎太郎と対峙した

NEWSポストセブン / 2016年04月21日07時00分

同番組のこの日の特集は、石原氏が田中角栄の生涯を描いた小説『天才』(幻冬舎)について。 石原氏はスタジオに登場するなり、背後にズラリと並ぶ赤い服を着た女性陣たちを一瞥して、「これどういう人たち?」とのっけから不機嫌モード全開。中居から最近の体調を問われると、「鬱々としている」「死ぬことばかり考えている」とネガティブな発言を繰り返した。 さらに角栄について、 [全文を読む]

丸善、ジュンク堂書店、文教堂、honto電子書籍ストア、hontoネットストアの販売データを集計 書籍の最新動向を解説『2016年honto 2月月間ランキング』発表!

PR TIMES / 2016年03月04日11時51分

■honto総合ランキング1位: 天才 /石原 慎太郎 /幻冬舎2位: 七つの会議 (集英社文庫) /池井戸 潤 /集英社3位: アドラー『人生の意味の心理学』 決めるのは、あなたです (NHKテレビテキスト 100分de名著) /岸見 一郎 /NHK出版4位: おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本 /カール=ヨハン・エリーン /飛鳥新社5位: あの日 [全文を読む]

石原慎太郎が信長、角栄、サッチャーらのエゴについて語る本

NEWSポストセブン / 2014年11月16日16時00分

【書籍紹介】『エゴの力』石原慎太郎/幻冬舎新書/780円+税 エゴとは人の個性であり、個性を司るのは感性であり、エゴこそが人生を左右する力である。織田信長、ヘミングウェイや田中角栄、サッチャーら実際に出会った人物も含め人のエゴにまつわる逸話を語り、健全なエゴがあってこそ人生は開かれると説く。 ※週刊ポスト2014年11月21日号 [全文を読む]

フォーカス