劇場版 あぶない刑事に関するニュース

映画「さらば あぶない刑事」のルーツ「あぶない刑事」TVシリーズを日テレプラスで第1話から放送スタート! プレゼントが当たるオリジナル特番も!

PR TIMES / 2016年01月04日14時47分

前作の劇場版から10 年、1986 年のTVシリーズ放送開始から30 年。長く続いた理由は出演者たちが作り上げた、強力で個性的なキャラクターだと監督は語ります。2016 年のスタートは、ダンディでセクシーな「あぶない刑事」で! It’s show time! ◆放送情報 「あぶない刑事」 CS・日テレプラス 1/26(火)スタート 毎週(月)~(水)深夜 [全文を読む]

シリーズ完結編!名物コンビが最後の大暴れする「さらば あぶない刑事」U-NEXTにて配信開始

ITライフハック / 2016年07月14日09時00分

「さらば あぶない刑事」は横浜を舞台に、破天荒な刑事コンビ“ダンディー鷹山”と“セクシー大下”が軽妙なトークと激しいアクションで犯罪に立ち向かう、伝説の刑事ドラマ“あぶない刑事”シリーズのラストを飾る劇場版第7弾。“あぶない刑事”シリーズは、昭和61年からテレビ放送が開始されて以来、放送当時最高視聴率26.4%を記録するなど社会現象にまでなった伝説的な国民 [全文を読む]

あのゴールドの「レパード」がハマを走る!! 映画『さらば あぶない刑事』に日産が車両提供!!

Autoblog JP(オートブログ) / 2015年09月28日10時30分

メイン覆面車両としてテレビ第1作から、劇場版3作目まで前期型・後期型含めて使われており、"あぶデカといえばレパード!"という人も多いだろう。 今でも中古車市場では、30年くらい経過したレパードが、100万円以上で販売されるなどファンにも根強い人気があるのだ。 【ギャラリー】Nissan GT-R 2014 Model Press Conference ( [全文を読む]

シリーズ完結編!名物コンビが最後の大暴れ『さらば あぶない刑事』U-NEXTにて配信開始

@Press / 2016年07月13日16時00分

『さらば あぶない刑事』は横浜を舞台に、破天荒な刑事コンビ“ダンディー鷹山”と“セクシー大下”が軽妙なトークと激しいアクションで犯罪に立ち向かう、伝説の刑事ドラマ“あぶない刑事”シリーズのラストを飾る劇場版第7弾です。“あぶない刑事”シリーズは、昭和61年からテレビ放送が開始されて以来、放送当時最高視聴率26.4パーセントを記録するなど社会現象にまでなった [全文を読む]

あぶデカが10年ぶりにスクリーンに帰ってくる!

Movie Walker / 2015年02月03日05時00分

その10年ぶりの新作で最後の劇場版が、2016年のお正月第2弾として公開されることが明らかになった。タイトルは『さらば あぶない刑事 ― long good-bye ―』となる予定。 同キャスト同シリーズの刑事モノ映画は、『ダイ・ハード』シリーズの6本、『ダーティハリー』シリーズの5本、『リーサル・ウェポン』シリーズの4本が製作されているが、あぶデカは本作 [全文を読む]

「あぶない刑事」「抱きしめたい!」バブル期を席捲した超人気バディと超ナイスバディ【ザテレビジョン35周年特集】

ザテレビジョン / 2017年09月13日04時39分

横浜・港警察署捜査課の刑事コンビ、“タカ”こと鷹山敏樹(舘ひろし)と“ユージ”こと大下勇次(柴田恭兵)コンビの都会的でスマートでオシャレな佇まいが女性ファンのハートをがっちりつかみ、映画「さらば あぶない刑事」('16年)まで足かけ30年にわたりテレビドラマや劇場版が制作される長寿シリーズとなった。 そんな2人の人気ぶりを本誌が目の当たりにしたのは、連ドラ [全文を読む]

待望の地上波初放送!映画『さらばあぶない刑事』に注目

しらべぇ / 2017年02月17日08時30分

ドラマシリーズやそれまでの劇場版作品が、地上波やCSで再放送も頻繁に行われていることも人気の1つだろうが、やはり作品の独自性が大きいものと思われる。■次回作を望む声も1989年にテレビシリーズ『もっとあぶない刑事』が終了したあと、TVスペシャルが1本あったものの、基本的に映画として公開されてきた。今回放送される『さらばあぶない刑事』はシリーズ完結編で、次作 [全文を読む]

『あぶ刑事』最後の舞台挨拶、ユージがタカに「女には気をつけろ」

Movie Walker / 2016年02月10日15時14分

1986 年のテレビドラマ放映開始から30年、2005年の劇場版から11年ぶりの新作となった。【取材・文/山崎伸子】 [全文を読む]

『信長協奏曲』V2達成!! 注目の『あぶ刑事』の順位は!? さらに、ここにきて『ガルパン』がまさかの急浮上!? 【週末映画興行成績】

おたぽる / 2016年02月02日18時00分

言わずと知れた人気テレビドラマの劇場版7作目となる同作は、前作の『まだまだあぶない刑事』から10年ぶりの新作。舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルなど同キャストによる刑事シリーズものとしては『ダイ・ハード』シリーズの6本を越えて世界最多記録になるという。次週は『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』VS『さらば あぶない刑事』の一騎打ちか!? そして、先 [全文を読む]

『あぶ刑事』舘ひろしが柴田恭兵や木の実ナナに「泣かないで」

Movie Walker / 2016年01月30日18時36分

1986 年のテレビドラマ放映開始から30年、2005 年の劇場版から11年ぶりの新作となった。【取材・文/山崎伸子】 [全文を読む]

『あぶ刑事』新作で舘、柴田、浅野、仲村が現場に集結!

Movie Walker / 2015年04月28日05時00分

国民的な人気を誇る刑事ドラマとして不動の地位を築いた本シリーズが、映画『さらば あぶない刑事』(16年正月公開)でスクリーンに帰ってくる! 10年ぶりの劇場版にして最終作となる本作。物語の舞台・横浜でのロケを中心に、現在撮影が進行中だ。4月27日、本作の撮影現場会見が“港署”内で行われ、舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルら、初期からのメンバーが勢ぞろ [全文を読む]

30年前は売れなかった! “あぶない刑事”復活でレパードが大人気、中古車市場で高騰する理由とは…

週プレNEWS / 2016年05月11日06時00分

“あぶデカ”のTVドラマ第1作から劇場版第3弾まで、メイン覆面車両として使用されていた2代目レパードが、公開中の映画『さらば あぶない刑事』(村川透監督)で30年ぶりに復活。往年のファンはもちろん、リアルタイムを知らない若い世代からも「レパードかっけー!」「欲しくなった!」と興奮の声が巻き起こっている。 人気は自動車専門誌業界にも及ぶ。 「昨年、絶版『ニュ [全文を読む]

年齢なんて、関係ないね!「さらば あぶない刑事」徹底レビュー

まぐまぐニュース! / 2016年02月09日14時00分

あれから30年、劇場版前作からも11年たった。ひさかたぶりにスクリーンで観た「あぶ刑事」は、予想以上に荒唐無稽だった。応援も呼ばず単独捜査、捜査のたびに銃撃戦やカーチェイス、敵の弾は絶対主人公には当たらない。それがいかに非現実的かは、今じゃ誰でも知っている。現代は刑事ドラマもリアリズムの時代である。いまどきの若い人がいきなり「あぶ刑事」を観たら、「なんじ [全文を読む]

「あぶない刑事 30周年記念フレーム切手セット」発売決定!!

PR TIMES / 2016年02月02日19時38分

[画像1: http://prtimes.jp/i/10574/9/resize/d10574-9-822719-6.jpg ]「あぶない刑事」は、1986年にテレビドラマとして放映され、これまでの刑事ドラマになかった都会的なファッションとイキなセリフ回し、シリアスとコメディの絶妙なバランスで人気を博し、2016年1月には劇場版7作目となる映画「さらば あ [全文を読む]

27歳でもピチピチ?「あぶない刑事」のヒロインに菜々緒が選ばれた理由

アサ芸プラス / 2016年01月17日17時58分

10年ぶりの復活となる劇場版「さらば あぶない刑事」が今月末に公開。1月12日の完成披露舞台挨拶では、ヒロイン役の菜々緒がレッドカーペットを練り歩いた。だが、同シリーズに若手女優が出演するのはレアなケースなのだという。テレビ誌のライターが語る。「初回放送時の1986年には、主役の一人である浅野温子もまだ25歳で、明らかに彼女がヒロイン役でした。しかし、そこ [全文を読む]

映画「さらば あぶない刑事」と横浜市がタイアップ! ロケ地、横浜を巡る観光キャンペーンを開催

PR TIMES / 2016年01月06日11時34分

【配布時期】平成28 年1月16 日(土)~2月29 日(月)【配布場所】横浜駅観光案内所、桜木町駅観光案内所、新横浜駅観光案内所、商業施設・観光施設、区役所、映画館 等【体 裁】A3二つ折り カラー【配布部数】5万部[画像2: http://prtimes.jp/i/13670/112/resize/d13670-112-809175-2.jpg ]2 [全文を読む]

きゃりー風コスプレも!「あぶデカ」薫の7変化が衝撃的

Movie Walker / 2015年12月30日07時00分

そこで今回は、最新劇場版で薫が披露する7変化の衣装(コスプレ?)をご紹介! なんといっても目を引くのは、きゃりーぱみゅぱみゅを思わせるコスプレ。金髪のツインテールにカラフルなリボン、ショッキングな色使いのフリルスカートを身に着けた薫の姿はユーモラスでインパクト大!“神奈川県警重要物保管所所長”という立派な肩書きを持つベテランにはまったく見えない、原宿系の薫 [全文を読む]

『信長協奏曲』がV2!『あぶ刑事』は歴代最高興収で2位に!

Movie Walker / 2016年02月02日10時47分

なお、惜しくもトップ10入りを逃したが、『ガールズ&パンツァー 劇場版』が、なんと先週19位から11位にランクアップ。公開11週目にも関わらず、再浮上した本作は累計興行収入10億円を突破した。【トライワークス】 [全文を読む]

舘ひろし&柴田恭兵!“あぶデカ”メンバーが歌舞伎町に

Movie Walker / 2016年01月12日20時41分

2005年の劇場版最新作から11年。長年、愛され続けてきた“あぶデカ”が、いよいよ今年その復活と共に、シリーズ最後を迎える。 同日のイベントには、舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルのお馴染みの4人はもちろん、シリーズを支えてきたベンガル、伊藤洋三郎、長谷部香苗らレギュラー陣も登場!本作から加わった菜々緒、夕輝壽太、吉沢亮、入江甚儀ら若手俳優陣も駆け付 [全文を読む]

あの理不尽難易度の無理ゲーに、映画版『ゲームセンターCX』が挑む!

おたぽる / 2014年02月15日14時00分

フジテレビのCS放送で10年以上も続く人気番組『ゲームセンターCX』の劇場版映画『ゲームセンターCX THE MOVIE』が2月22日に公開となる。 その公開初日には東京と横浜で、2日目の2月23日には大阪、京都、名古屋の2日間計6劇場で、有野晋哉(よゐこ)をはじめとする出演者、監督の蔵方政俊、主題歌を担当する怒髪天(22日の東京・新宿バルト9のみ)らが舞 [全文を読む]

フォーカス