板野友美 大堀恵に関するニュース

【エンタがビタミン♪】秋元才加 AKB48初代“チームK”デビュー11周年に『アイドルなんて呼ばないで』

TechinsightJapan / 2017年04月03日11時38分

2006年4月、前田敦子や板野友美など一期生で「チームA」が組まれる。それに対して「第二期AKB48追加メンバーオーディション」(2月26日)の合格メンバーによる「チームK」が誕生、4月1日に秋葉原のAKB48劇場で公演デビューする。 秋元才加がいう『アイドルなんて呼ばないで』はその「チームA」と「チームK」の合同で2007年7月より行われた『ひまわり組 [全文を読む]

伝説のペアも! ホリプロ所属タレントによる“火曜”祭が放送

Smartザテレビジョン / 2017年02月12日10時00分

ラストは河西&板野友美が、ファン感涙の「友智」コンビで登場。それぞれ自身のナンバーである「今さらさら」(河西)、「OMG(オーマイガー)」(板野)をはじめ全5曲をパフォーマンス。出演アーティスト27人、全42曲の火曜祭はフロア熱狂の中、幕を閉じた。 司会はアイドルイベントの司会といえばこの人・イジリ―岡田と元AKB1期生の大島麻衣。AKB握手会のMCも多 [全文を読む]

8年前の招待状…AKB48劇場10周年イベントに前田敦子や大島優子らも参加

dwango.jp news / 2015年12月06日23時18分

■参加メンバー: 42名 現役メンバー(19名) 小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ、小林香菜、梅田彩佳、宮澤佐江、多田愛佳、柏木由紀、渡辺麻友、北原里英、指原莉乃、横山由依、入山杏奈、加藤玲奈、高橋朱里、松井珠理奈、木崎ゆりあ、山本彩、宮脇咲良、田名部生来、仲川遥香 1期卒業生(10名) 板野友美、浦野一美、大江朝美、大島麻衣、駒谷仁美、佐藤由加理、篠田 [全文を読む]

さまぁ~ず・三村が元アイドルにセクハラで炎上中! ホリプロは「後輩のおっぱい揉んでOK」がルール!?

日刊サイゾー / 2015年03月11日17時00分

また、昨年7月には、Twitterで板野友美宛てに「胸膨らんだよな!!」とメッセージを送り、板野が「三村さんwwwありがとうございます」と返信するやり取りも。谷澤を含め、これらの女性タレントは、三村と同じホリプロに所属しているが、同事務所内では「先輩が後輩のおっぱいを揉んでもいい」という暗黙のルールでもあるのだろうか? 「ホリプロは番組制作を積極的に行って [全文を読む]

AKB総選挙受付終了!! クビOG平嶋夏海の参加、ゴリ推しぱるる、大島優子の参戦で順位はどう変わる?

メンズサイゾー / 2013年04月08日15時30分

研究生は峯岸みなみを含め全員が立候補し、年始に「年内の卒業」を発表した板野友美は予想外の出馬となった。 そのほか、SKE48では卒業予定メンバーを含めて16人が辞退。その中には、人気の高い向田茉夏、鬼頭桃菜の名があり、ファンを驚かせた。また、巨乳を武器にグラビア人気上昇中の佐藤聖羅なども辞退している。NMB48からは5名が辞退、HKT48は全員が立候補した [全文を読む]

元AKB小野恵令奈が鬱状態? 「真っ暗だよ」AKB卒業後の光と闇

メンズサイゾー / 2013年02月18日19時00分

「小野と同じ二期メンバーで、その後SDN48のキャプテンとして活躍した野呂佳代も、先日出演した『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、『(もたもたしていると)これからどんどん元AKBが増えてくる』という趣旨の発言をしていたが、まさにその通りで、今年中に板野友美や河西智美などの人気メンバーが卒業予定のため、これから生存競争が激化することは間違いありません。これ [全文を読む]

フォーカス