高橋朱里 小嶋真子に関するニュース

朱里「AKB48全体を盛り上げて行きたい」高橋朱里チーム4初日公演

エンタメNEXT / 2015年12月04日07時00分

12月3日、AKB48劇場で高橋朱里チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演がスタートした。 「夢を死なせるわけにいかない」公演は、ひまわり組2ndStageとして2007年12月8日に初演された公演。チーム4はAKB48のチームの中で、チーム8の次に平均年齢が低いチームということもあってか、若さと勢いあふれる公演に。 西野未姫や岡田奈々のキレの良いダン [全文を読む]

AKB高橋朱里「私服がダサい」小嶋菜月が暴露!?

日刊大衆 / 2017年04月09日11時05分

4月4日放送の『AKBINGO!』(日本テレビ系)に、AKB48の高橋朱里(19)が出演。小嶋菜月(22)からファッションセンスがないと指摘され、怒りをあらわにする場面が見られた。 この日は“目撃AKB!”と題し、視聴者から寄せられたAKB48メンバーの目撃情報を基に、彼女たちの意外な私生活を明らかにするという内容。「佐々木優佳里(21)が化粧品売り場でテ [全文を読む]

AKB48次世代エース達が公演で魅せた本気

dwango.jp news / 2015年12月03日22時16分

2015年12月3日(木)、高橋朱里率いる新チーム4の「夢を死なせるわけにいかない」公演がスタ ート。「夢を死なせるわけにいかない」公演は、ひまわり組2ndStageとして2007年12月8日に初演されている。 チーム4はAKB48のチームの中でチーム8の次に平均年齢が低いチームということもあってか、若さと勢いあふれる公演となった。三銃士と呼ばれる小嶋真子 [全文を読む]

小嶋真子「これからAKB48を引っ張っていきたい」宣言

dwango.jp news / 2015年04月12日22時02分

冒頭MCでは、最年長二十歳の小嶋菜月は「ピチピチでがんばります!」と意気込みを語り、高橋朱里は「化粧品の香りがしなくてさわやかですね!」と感想を言うと会場からは笑いが起こった。福岡県出身の中西智代梨が「同じ九州ということで…ホームと言ってもいいんですかね?」とおどけていると客席からは大声援があがり「うれしい!」と喜ぶ場面も。そのままユニットコーナーに入り、 [全文を読む]

“2万年に1人の美少女”AKB小栗有以“しょうもない発表”連発でメンバーは「無視する(笑)」

ザテレビジョン / 2017年05月31日11時05分

すると高橋朱里が「白いワンピースの代表」と込山榛香を挙げ、その画像が出ると横澤から「白+(プラス)ブリブリ、自分のこと妖精だと思ってるの?」と突っ込みが入った。 さらに、NG条件として「ファッションチェックしてくるオンナ」を条付け加えた。これに入山杏奈が高橋朱里を挙げ、その被害者だった小嶋真子が「え?今日(服)どうした?」と言われたことを告白。高橋にイエ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48じゃんけん大会のトーナメント組み合わせ。こじはる、こじまこの小嶋対決が実現。

TechinsightJapan / 2015年08月08日14時55分

ちなみに、トーナメント組み合わせでは、初戦で「柏木由紀×武藤十夢」、「渡辺美優紀×宮崎美穂」、「大場美奈×中西智代梨」、「高橋朱里×佐々木優佳里」、「岡田奈々×多田愛佳」、「大家志津香×矢吹奈子」が当たるなど、ほかにも見どころが多い。 ※画像1枚目は『小嶋真子 Google+』、2枚目は『twitter.com/kojiharunyan』のスクリーンショ [全文を読む]

AKB48高橋朱里「化粧品の香りがしない!」

Smartザテレビジョン / 2015年04月13日15時37分

ステージ冒頭のMCでは、20歳で最年長の小嶋菜月が「ピチピチでがんばります!」と意気込みを語ると、先日、新チーム4キャプテンに選任された高橋朱里が「化粧品の香りがしなくてさわやかですね!」と大胆なコメント。会場中を笑いに包んだ。さらに同じ九州・福岡県出身の中西智代梨が「同じ九州ということで・・・ホームと言ってもいいんですかね?」と遠慮&おどけると、客席か [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48・小嶋陽菜、『オールスター感謝祭』で新曲の振り付け間違う。「優子に手振ってた」

TechinsightJapan / 2015年04月05日15時55分

若手の高橋朱里などは出演後に「緊張し過ぎて、あまり覚えてません…」と明かしている。また、ベテランの小嶋陽菜もツイッターで振り付けを間違えたと告白しているが、その理由は他のメンバーとはちょっと違った。4月4日に生放送されたTBS『オールスター大感謝祭』のクイズ企画で、ゲストに黒柳徹子を迎えて伝説の歌番組“ザ・ベストテン”のセットを再現した。その際に“今週のス [全文を読む]

AKB48がダーツで全国チャンピオンを目指す! ダーツでもセンターを狙います!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年05月29日17時00分

この企画は、AKB48から、Aチームの中西智代梨・中村麻里子・武藤十夢、Kチームの相笠萌・小嶋真子・田野優花、Bチームの伊豆田莉奈・小笠原茉由・高橋朱里、4チームの加藤玲奈・木﨑ゆりあ・向井地美音の計12名がチームごとに競いながら、4カ月の特訓を経て、9月27日に行われる全国大会の優勝チームと対決を果たすというもの。この日は、木﨑ゆりあ・小嶋真子・相笠萌 [全文を読む]

「2万年に1人の美少女」AKB48小栗有以の“えこひいき”に不満続出!?

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日12時00分

続く太田奈緒は「イイね!」、込山榛香は「残念!」、高橋朱里は「残念!」の判定となった。 ラストで登場した小嶋真子は、否定的で機嫌が悪い大物俳優という設定の中、終止笑顔で何を否定されてもめげずに対応。 「また私リポーターさせて頂いてもいいですか?」と締めの質問をすると、「もういいよ」と呆れる相手に対し「もういいんかーい」と突っ込んでコーナーを締める対応力の良 [全文を読む]

指原莉乃の対抗馬に峯岸?向井地美音は「滝行をブルマで」

dwango.jp news / 2017年05月12日20時30分

入山杏奈、佐々木優佳里、横山由依、峯岸みなみ、向井地美音、武藤十夢、茂木忍、柏木由紀、加藤玲奈、岩立沙穂、岡田奈々、川本紗矢、小嶋真子、込山榛香、高橋朱里、倉野尾成美が参加し、公開リハーサル後に劇場にて記者会見が行われ、横山由依、峯岸みなみ、向井地美音、岡田奈々、小嶋真子、高橋朱里、倉野尾成美各メンバーが総選挙について思いを語った。 今回の公演、倉野尾い [全文を読む]

AKB48高橋朱里 道行く人に気付いてほしい理由が奇抜

dwango.jp news / 2017年04月05日11時10分

高橋朱里は木﨑ゆりあといるところを目撃され、ファンに気づかれたいのか、渋谷ハチ公前周辺をグルグルと歩いていたという。その理由が「ダンス上手いと思われたい」という奇抜なもので、歩く仕草だけでダンスが上手いと道行く人に思われたいんだとか。そんな高橋、いまや高級な服を着るようになったことを小嶋菜月より暴露され「服に着られてない?」とツッコまれる。 こんなにも目 [全文を読む]

AKB48グループ横アリ祝賀会は乃木坂46、前田敦子楽曲など実験的

dwango.jp news / 2016年09月15日21時55分

前田敦子『セブンスコード』は高橋朱里がドラムソロで披露、乃木坂46『制服のマネキン』は宮脇咲良が鳥肌の立つような鬼気迫るパフォーマンスを披露。 さすがは人気メンバーたち、高いパフォーマンスで楽曲を披露しアンコール含めた41曲どの曲も大盛り上がりとなった。AKB48グループの底力をこの日感じた。 途中では、休演のはずの小嶋陽菜がかけつけ一瞬だけアンコールで登 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡辺麻友はAKB48の“危険人物” 「地上波では無理」な言動も

TechinsightJapan / 2016年07月15日15時20分

7月10日の『シューイチ』(日本テレビ系)に入山杏奈、岡田奈々、高橋朱里、小嶋真子、横山由依、渡辺麻友、柏木由紀が出演、以前からやりたかったという“ガチガチャ”に興奮する彼女たちがそれぞれの質問や要求に応えた。AKB48の表も裏も知り尽くした男、石原真監督が手掛ける“最も危険な”ドキュメンタリーと謳われる今回の映画にちなんで、「このなかで一番危険な人物は [全文を読む]

AKB48が総選挙で世代交代を加速させる

dwango.jp news / 2016年07月10日23時50分

特に新公演は、総選挙で躍進をした、高橋朱里を中心として岡田奈々、向井地美音など新世代がメインとなる公演になるのではないだろうか? 今回の総選挙で一気に世代交代の風を起こしたのもAKB48だった。武藤十夢AKB48 Team K(第10位)、向井地美音(第13位)AKB48 Team K、岡田奈々(第14位)AKB48 Team 4、高橋朱里(第15位)AK [全文を読む]

「情熱大陸」横山由依に密着!SPインタビューも配信

Smartザテレビジョン / 2016年06月20日19時52分

そして、今回開始したYAHOO!×「情熱大陸」スペシャルインタビュー動画サービスでは、AKB48・岡田奈々、川本紗矢、木崎ゆりあ、加藤玲奈、小嶋真子、向井地美音、高橋朱里、NMB48・山本彩にインタビューを行い、それぞれが持つ「総監督・横山由依にまつわるエピソード」や、横山への思いなどを語っている。 初日は2人、翌日以降は1日1人ずつの限定配信を予定して [全文を読む]

AKB48の次世代を担うチーム4の新公演がスタート

Smartザテレビジョン / 2015年12月03日22時57分

AKB48、高橋朱里率いる新チーム4の「夢を死なせるわけにいかない」公演が12月3日、AKB48劇場でスタートした。 AKB48のチームの中で、チーム8の次に平均年齢が低いチーム4。小嶋真子や渋谷凪咲、朝長美桜らがさわやかな笑顔を、西野未姫や岡田奈々らがキレの良いダンスを披露し、若さと勢いを感じさせるステージとなった。 初の兼任となる、北川綾巴(SKE48 [全文を読む]

AKB48が特技で選挙活動!最後はまゆゆも登場!?

Smartザテレビジョン / 2015年04月26日20時54分

同ステージは、「AKB48超会議的推しメン決定戦」と題し、ニッポン放送の「AKB48のオールナイトニッポン」、日刊スポーツの「AKB48グループ新聞」がコラボしたイベントで、メンバーは、小嶋菜月、高橋朱里、大島涼花、小嶋真子、小笠原茉由、中野郁海、岡部麟の7人が参加。イジリー岡田の司会の下、6月6日(土)に開催する「第7回AKB48選抜総選挙」に向けファン [全文を読む]

こじまこ「みんなでAKB48を引っ張っていきたい!」ヤングメンバー長崎公演が開催

エンタメNEXT / 2015年04月13日08時00分

冒頭MCでは、最年長20歳の小嶋菜月が「ピチピチでがんばります!」と意気込みを語り、高橋朱里が「化粧品の香りがしなくてさわやかですね!」と話すと、会場からは笑いが起こっていた。 この日、長崎出身のメンバーはいなかったが、福岡県出身の中西智代梨が「同じ九州ということで……ホームと言ってもいいんですかね?」とおどけていると、客席 [全文を読む]

舞台「マジすか学園」合格者に小嶋真子、大和田南那ら14名決定

dwango.jp news / 2015年04月05日17時56分

【合格者】※順不同 谷口めぐ、中西智代梨、小嶋真子、田野優花、永尾まりや、大島涼花、大和田南那、川本紗矢、高橋朱里、岡田奈々、西野美姫、武藤十夢、飯野雅、梅田綾乃 以上の14名 に決まった。また特報として5月20日(水)発売のAKB48 40thシングル『僕たちは戦わない』劇場盤のみに収録される楽曲を、ゲンソー(現総監督:高橋みなみ)&ジキソー(次期総監 [全文を読む]

フォーカス