ホテル 千秋に関するニュース

「ホテルラングウッド上越」10月17日にリブランドオープン ~おもてなしの心はそのままに~

@Press / 2014年10月06日17時30分

株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田沼 千秋)の100%子会社で、ホテルマネジメント事業を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:落合 順)は、10月17日(金)より「ロワジールホテル上越」(新潟県上越市・客室数192)の運営を受け継ぎ、「ホテルラングウッド上越」としてリブランドオ [全文を読む]

ホテルグランバッハ京都「ミシュランガイド関西2015」にリスト入り

@Press / 2014年10月24日16時30分

株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田沼 千秋)の100%子会社で、ホテルマネジメント事業を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:落合 順)が運営するホテルグランバッハ京都(所在地:京都市下京区、客室数:120、支配人:大城 一)は、10月23日(木)発行の世界的なグルメ&旅のガイ [全文を読む]

2014年4月開業予定の「ホテルグランバッハ京都」12月9日(月)にホームページアップ&予約開始

@Press / 2013年12月09日11時00分

株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:田沼 千秋)の100%子会社で、ホテルマネジメント事業を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:落合 順)は、12月9日(月)午前11時に、2014年4月開業予定の自社初ブランド「ホテルグランバッハ京都」(京都市下京区)のホテルホームページをアップ [全文を読む]

~京の中心地・四条の地に、“心に響くホテル”が新たな歴史を刻みます~「ホテルグランバッハ京都」が本日開業いたしました

@Press / 2014年04月14日15時00分

株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田沼 千秋)の100%子会社で、ホテルマネジメント事業を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:落合 順)は、本日4月14日(月)、自社初ブランド「ホテルグランバッハ京都」(京都市下京区四条通寺町西入奈良物町363番地)を開業いたしました。 開業を [全文を読む]

グリーンハウスの初ブランド 「ホテルグランバッハ京都」2014年4月14日(月)に開業決定

@Press / 2014年03月10日15時00分

株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田沼 千秋)の100%子会社で、ホテルマネジメント事業を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:落合 順)は、自社初ブランド「ホテルグランバッハ京都」(京都市下京区四条通寺町西入奈良物町363番地)を、2014年4月14日(月)にプレオープン、5月 [全文を読む]

松任谷由実 店でポイントカード勧められ「旅人だから」と断る

NEWSポストセブン / 2012年06月02日07時00分

スタートは山下公園の目の前にある老舗ホテルだった。 「千秋ちゃんはアップルパイだったんですけど、ユーミンは高さ30cmくらいある大きなチョコレートパフェを頼んでいました。勝手にユーミンは“甘いの苦手”ってイメージだったからちょっとびっくり。でもたっぷりの生クリームとか本当においしそうに食べてて…。千秋ちゃんも“そんな乙女なところが好き”とユーミンにいって [全文を読む]

いわてデスティネーションキャンペーン商品「いわて」発売★6月16日(土)・17日(日)東北復興応援「平泉福興祭」に参加する貸切新幹線利用『世界文化遺産 平泉の旅』も設定!

PR TIMES / 2012年04月27日15時15分

・設定日 6月16日(土)~17日(日)1泊2日 ・ツアー名「平泉福興祭2012を楽しむ 貸切新幹線で行く世界文化遺産 平泉の旅」 ・旅行代金 26,800円~32,800円 (1泊2食付/新幹線普通席利用・花巻温泉「ホテル千秋閣」「ホテル紅葉館」「ホテル花巻」宿泊の場合) ・募集人員 700名 ・世界文化遺産平泉の中尊寺や毛越寺を巡ります。 ・イベント [全文を読む]

セーラームーンミュージカル5戦士の「いまだから言えること」

Woman Insight / 2017年03月18日09時30分

福岡公演の時は、大根とはちみつを持参して、ホテルのカップで作りました(笑)。 竹内 あと、劇場に入ったら絶対におみそ汁を飲んでました!(笑) 野本 たしかにずっと飲んでた! 竹内 いつもだいたい朝に劇場に入るんですけど、(ケータリングで)必ずおみそ汁を置いてくださっていて、それがすごい美味しかったんです。だから、公演前はおみそ汁を飲んで、元気を出してたって [全文を読む]

宝塚歌劇 宙組東京宝塚劇場公演『王妃の館 -Chateau de la Reine-』『VIVA! FESTA!』千秋楽 ライブ中継 開催決定!

PR TIMES / 2017年03月14日17時19分

パリ、ヴォージュ広場の片隅に佇む高級ホテル「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館)」。ここで前代未聞のツアーを企画した旅行社の奇策のもと、様々な騒動が巻き起こります。かつての城主・太陽王ルイ14世の秘められた物語と共に、コミカルな要素を散りばめた楽しいミュージカルを全国の映画館へお届けいたします。スーパー・レビュー『VIVA! FESTA!』は、演出家・中 [全文を読む]

千秋に岩田剛典、セレブ育ち芸能人は意外に多い!?

日刊大衆 / 2017年01月10日16時00分

父親は大分県大分市のランドマーク的ホテルである、大分オアシスタワーホテルの経営者。彼女がキャスター界きっての競馬通といわれるのも、父親の仕事の関係で競馬に携わってきたからといわれている。2016年7月に出演した『有吉反省会』(日本テレビ系)では、飲食店で頻繁にサービスをおねだりしている様子を放送されていたが、平気でおねだりできるというのも、なに不自由なく育 [全文を読む]

全編を貫く「イケメンは正義」という哲学……フジ月9『好きな人がいること』は、ほぼエロゲ

日刊サイゾー / 2016年07月12日21時00分

千秋さんに、つい「五つ星ホテルでパティシエをしている」とウソをついてしまった主人公。夏の間は厨房が改装で休みなのだとウソを重ねると、「じゃあ湘南のウチの店で、泊まり込みで働きなよ」という超展開。美女の隣の部屋で暮らすことになり、半勃起です。 憧れの美女と思いがけない同棲生活を送ることになり「絶対キスするぞ!」と、気合満点のガリガリ無職。カサカサのくちびる [全文を読む]

ローカル鉄道・地域づくり大学<第4回終着駅サミット、第3回ローカル鉄道サミット&2016年度サマースクール>7月30日(土)、31日(日)開催!

@Press / 2016年06月01日10時00分

<第4回終着駅サミット&第3回ローカル鉄道サミット 開催概要>開催日程:7月30日(土)13:40~15:40 ※12:40開場費用 :無料定員 :300名場所 :ホテルニュー白亜紀(茨城県ひたちなか市磯崎町4604)=登壇者(予定)=・本間 源基 ひたちなか市長・吉田 千秋 ひたちなか海浜鉄道 代表取締役/ ローカル鉄道・地域づくり大学 理事長・向谷 実 [全文を読む]

群馬県の温泉宿「源泉湯の宿 松乃井」が日本一の朝食と称された矢吹シェフプロデュースのレストラン『野喰禅(やくぜん)料理 かしきや』をオープン

@Press / 2014年09月30日17時30分

野喰禅(やくぜん)料理とは、数々のメディアで日本一の朝食バイキングと称され、銀座のホテル在籍中には野菜料理を中心とした独自のメニューで名声を得た矢吹 淳男シェフが、人生の集大成としてプロデュースした松乃井だけのオリジナル料理です。 野喰禅(やくぜん)料理・・・ 「野」大地と自然の恵みの食材を 「喰」からだに良い食材をバランスよく 「禅」心の働きを集中させ [全文を読む]

舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜

PR TIMES / 2017年03月25日11時17分

舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜■原案: 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)■脚本・演出: 末満健一■音楽:manzo テルジヨシザワ■出演:三日月宗近:鈴木拡樹 山姥切国広:荒牧慶彦/大倶利伽羅:猪野広樹 燭台切光忠:東啓介 太鼓鐘貞宗:橋本祥平 鶴丸国永:健人/小夜左文字:納谷健 歌仙兼定:和田琢磨■日程:【東京 [全文を読む]

加賀まりこ 女性らしさ保つ秘訣は“関ジャニ∞横山、長谷川博己らとの交流”

WEB女性自身 / 2015年09月28日06時00分

加賀まりこさん(71)の住む神楽坂にある、とあるホテルで久しぶりに再開した2人。隔週連載《中山秀征の語り合いたい人》。今回は、50年以上女優を続けてきた加賀まりこさん。語り合うなかから、いまでも“新しいこと”に飛び込むことができる秘訣が見えてきた。中山「加賀さんと僕は2回り違うんですか。71歳、異常にお若いですよね」加賀「そんなことないって。私たちが考える [全文を読む]

加賀まりこ 女性らしさ保つ秘訣は“関ジャニ∞横山、長谷川博己らとの交流”

WEB女性自身 / 2015年09月28日06時00分

加賀まりこさん(71)の住む神楽坂にある、とあるホテルで久しぶりに再開した2人。隔週連載《中山秀征の語り合いたい人》。今回は、50年以上女優を続けてきた加賀まりこさん。語り合うなかから、いまでも“新しいこと”に飛び込むことができる秘訣が見えてきた。中山「加賀さんと僕は2回り違うんですか。71歳、異常にお若いですよね」加賀「そんなことないって。私たちが考える [全文を読む]

【TBSオンデマンド】「湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿6」本日9月15日(火)よる11:00より見逃し配信スタート!

PR TIMES / 2015年09月15日15時40分

ホテルの近くでツアー客の青柳昇(本宮泰風)の死体が発見されたのだ。早速、妻の麻莉(安達祐実)に話を聞くと、麻莉は昇とは夫婦ではないと言い出す。昇とは2週間ほど前に出会い、ツアーに妻として参加すれば50万円をもらえる約束だったという。事件が起きたためツアー中止も検討されたが、他のツアー客の意向もありツアーは続行されることに。そんな中、ツアー客の辻井千秋(田中 [全文を読む]

欧風からタイカレーまで…天皇ご一家御用達カレー10

WEB女性自身 / 2015年08月31日06時00分

そんな、天皇ご一家の 幸せエピソード満載 のカレーのお店を一挙紹介! 神奈川県『富士屋ホテル』富士屋ホテルを両陛下が訪れられたのは 64年のこと。注文の多い日は、1日300食も出るというビーフカレー、その特徴は、ブイヨンの代わりに丹念に煮込んだコンソメスープを使うことだ。「100年以上受け継がれているレシピに忠実なメニューです。チャツネやココナツミルクとい [全文を読む]

前妻に裁判起こされ、実は金欠だった加藤茶「このままでは45歳年下妻に食い潰される……!」

日刊サイゾー / 2013年09月12日09時00分

2人は、昨年3月に埼玉県の結婚式場で結婚披露宴を開いたが、本来なら東京の一流ホテルでやりたかったものの、金欠なために加藤のタニマチが経営する埼玉の結婚式場になったという。 再婚後はさすがに麻雀はやっていないようだが、綾菜さんの浪費癖が影響して、加藤は成人まで下の子どもの養育費を払うという約束を守れず、前妻から家庭裁判所に申し立てを起こされた。 にもかかわら [全文を読む]

引退・高見盛「実は最強だった」証言多数 “八百長騒動”も蚊帳の外で「すべてガチ」だった!

日刊サイゾー / 2013年01月29日11時00分

都内のホテルで記者会見した高見盛は「体全体がボロボロで、これ以上取っても体を傷つけるだけ」と語り、現役最後の一番を白星で終え、満員の館内を沸かせたことを「覚悟を決めていたから、力を発揮できた」と笑顔で振り返った。 角界の人気者がまた一人、土俵を去ることになるが、相撲担当記者の中には「高見盛最強論」を唱える人も多い。 高見盛の右手の握力は角界屈指で、それを [全文を読む]

フォーカス