新曲 石川さゆりに関するニュース

石川さゆりと椎名林檎のコラボがネット上で話題に 「エロすぎる」「色気すごい」

AOLニュース / 2014年03月04日18時00分

既にネット上ではこの新曲「暗夜の心中立て」(椎名林檎 作詞 / 作曲 プロデュース)のビジュアルとMVが解禁となっているが、これにネットユーザーたちは 「石川さゆりサンは大人の色気あるなあ」 「石川さゆりさんと椎名林檎さんのコラボ... 妖艶!かっちょいい!!」 「あー石川さゆりがー かわいすぎるぅぅぅ~~m(._.)m もうテストどのろじゃないわ笑」( [全文を読む]

2016年 第一弾シングル『女人荒野』発売記念!サイン入り写真&クリアファイルが当たる「石川さゆり×JOYSOUNDコラボキャンペーン」を開催!

PR TIMES / 2016年01月20日11時13分

この機会をお見逃しなく、JOYSOUNDで石川さゆりの新曲をお楽しみください。 == 「石川さゆり×JOYSOUNDコラボキャンペーン」 概要 == ◆対象機種 : JOYSOUND MAX、JOYSOUND f1、JOYSOUND fR、JOYSOUND 響、CROSSO、HyperJoyWAVE ※機種及び設置環境により対応していない場合がございます [全文を読む]

吉高由里子が妖精になって チーザの穴から世の中を覗き見る

PR TIMES / 2014年06月03日10時05分

幻想的な映像に仕上がったTVCMを後押しする楽曲は、椎名林檎さんが石川さゆりさんへ書き下ろした新曲“最果てが見たい”。石川さんのしっとりとした美しい歌声にも注目です。 ■ 撮影秘話 【チーザ大好きな吉高さん】 撮影スタジオには、チーザ<カマンベール><チェダーチーズ>に加えて、6/3に新発売する海老・蟹を練り込んだエビーザ・カニーザを準備。日頃からチーザ [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

ネット上では披露される新曲の数や和田アキ子の歌う楽曲「笑って許して」が、視聴者から様々な意見が出ている。 今年は例年に勝るとも劣らぬ勢いで怒りの声が上がっている紅白。発表された曲目のうち、2015年にリリースされた楽曲は白組が10曲、紅組が10曲ずつとなっている。以下、発表された曲目を楽曲の発表年付きで紹介する(※先頭の数字は曲順。カッコ内数字は出場回数。 [全文を読む]

若者人気に嫉妬? 「ラスボス」小林幸子の『紅白』復帰を妨害する勢力とは

日刊サイゾー / 2016年07月24日09時00分

7月に入ると、本業での新曲「百花繚乱!アッパレ!ジパング!」(夢レコード)をリリースしたが、一方で九瓏(くろう)幸子名義でイケメンユニットのアルスマグナとコラボした新曲「サンバDEわっしょい!」(ユニバーサルミュージック)も発表。今後は9月に氣志團主催の野外フェス「氣志團万博」や、11月に人気イベント「ニコニコ超パーティー」にも出演予定で、これには芸能関 [全文を読む]

アルバムヒットの中森明菜にテレビ各局から“復帰オファー”が殺到中! 田原俊彦と共演も!?

日刊サイゾー / 2014年08月14日11時00分

前者はデビュー曲「スローモーション」から4年ぶりの新曲「SWEET RAIN」まで、レコード会社の枠を超えた自身初のオールタイムベスト。一方、後者は1994年から始まったカバー企画「歌姫」シリーズの中から、「いい日旅立ち」(山口百恵)、「天城越え」(石川さゆり)などの名カバーをよりすぐったもの。 「アルバムのトップ3入りは、『CRUISE』(89年9月4 [全文を読む]

石川さゆり 椎名林檎とのタッグで披露した“56歳の艶姿”

アサ芸プラス / 2014年03月20日09時58分

4月2日発売の新曲「暗夜の心中立て」(テイチクエンタテインメント)のイメージ写真は、花魁の衣装に身を包んだ石川が、切なげな表情で横を向いている。着物は右肩にかけただけで、肌襦袢も腰のあたりまで大きく開いている。常に着物で歌う姿からは想像もできない“最大露出”であろう。 「ちあきなおみ全集」に関わるなど、歌謡曲に造詣の深いウシオ氏が言う。 「猥雑さの中にも [全文を読む]

演歌の名盤BEST100(5)角盈男「巣鴨で会いましょう」をデュエットで

アサ芸プラス / 2013年01月18日10時00分

* 9年ぶりの新曲「流れて、女」で演歌に初挑戦した林寛子(53)がオーナーを務めるのが、雪谷大塚のカラオケサロン「ラブリー寛寛(カンカン)」。 「ウチは音響にこだわっていて、マイク音量とオケのバランスをお客様によって変えていますし、カラオケは最も歌いやすい生演奏が大半を占めています。音響が悪いと無理に声を出して喉を痛めてしまうことがあるので、気持ちよく歌 [全文を読む]

あの伝説的アーティストが奇跡のコラボで「紅白出場」有力視!

アサジョ / 2017年09月12日10時14分

彼は今年2月、21世紀に入ってから初となる新曲『流動体について』をリリース、20年ぶりに『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にも出演しました。今月6日発売のニューシングル『フクロウの声が聞こえる』では人気バンド『SEKAI NO OWARI』とコラボレーション。これが紅白出場を決定づけたと見られています。オザケンとセカオワのメンバーは20歳近く年齢 [全文を読む]

紅白美女17人の“ピンク合戦”を先取り生中継!「中森明菜が連続出場できない理由」

アサ芸プラス / 2015年12月27日17時57分

オリコン初登場20位とイマイチ伸びなかったが、新曲と同日発売されたDVDボックスは、2万1600円と高額ながら約4000枚を売り上げた。今年は無期限活動休止から本格復帰となるはずだったが‥‥。「前回の紅白でも体力面に不安があり、当初NHKは局内の別のスタジオを用意して、そこから“中継”という形で歌う予定でした。しかし、それでは他の出場歌手から批判が出るおそ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ルパン三世』新ヒロイン“レベッカ”の声を披露。「声優は誰だ?」と憶測が飛ぶ。

TechinsightJapan / 2015年08月26日19時25分

エンディングテーマには石川さゆりが歌う新曲『ちゃんと言わなきゃ愛さない』(作曲&プロデュース:大野雄二、作詞:つんく♂)が起用されるなど早くも盛り上がっている新シリーズ『ルパン三世』。10月1日より日本テレビ系にて毎週木曜25:29~25:59、全24話が放送される予定だ。 ※画像はYouTubeのサムネイル。 (TechinsightJapan編集部 [全文を読む]

2015年 JOYSOUND上半期ランキングを発表!「Dragon Night」でSEKAI NO OWARIが二冠達成!大ブレイク中の「R.Y.U.S.E.I」「あったかいんだからぁ♪」も健闘!

PR TIMES / 2015年06月11日11時38分

このほか、ジャンル別ランキング「演歌・歌謡曲」においては、「天城越え」「津軽海峡・冬景色」でトップを独走する石川さゆりが、新曲「あぁ… あんた川」で初登場11位を獲得し、その人気の高さを改めて示したほか、昨年秋にリリースされたキム・ヨンジャ「雨の港町」も14位にランクインを果たしました。 また、「アニメソング」においては、鉄板ソング「残酷な天使のテーゼ」 [全文を読む]

百恵と淳子、このままでは“美空ひばり”になってしまう

アサ芸プラス / 2013年01月15日10時00分

一連の“仕掛け”は、当時、高校生だった筆者の周辺でも“まんまと”乗せられ、新曲ごとに期待を高めさせていった。 その「美・サイレント」のB面には、先行アルバムから「曼珠沙華」という曲が入っている。ディレクターの川瀬は、これを百恵の最高傑作と評しただけでなく、制作会議の席でこう発言した。「このままでは“美空ひばり”になってしまう」 その言葉に「最高じゃないか! [全文を読む]

フォーカス