映画 下町ロケットに関するニュース

<実写化の迫力>「図書館戦争」が放つメディアミックスの魅力

メディアゴン / 2015年10月20日11時02分

第2作の映画の封切り(10月10日)に合わせて、前作の映画とその続編ともいえるテレビドラマ(このために制作されたオリジナル)が続けて放映され、それを視聴した。書籍のシリーズすべてを読んでいるが、アニメ版は見ていなかったし、1作目の映画も見る機会がなかった。映画版とオリジナルドラマ版で続けて実写をみて、まずはドラマと映画を組み合わせたうまい展開だと感じたとい [全文を読む]

売れっ子の宿命か...有村架純に「暗い表情」「疲れてる?」と心配の声

メンズサイゾー / 2016年02月06日18時00分

4日、将来有望な俳優や映画やテレビ業界で活躍したプロデューサーなどを表彰する『2016年エランドール賞』の授賞式が行われた。 今回の新人賞は、2014年12月1日から2015年11月30日に公開された映画やドラマで活躍した俳優・女優が対象。受賞者には、NHK朝の連続テレビ小説『まれ』でヒロインを務め、昨年の民放ドラマで年間トップの平均視聴率を獲得した『下町 [全文を読む]

安田顕「下町ロケット」でブレイクするも山手線でまったく気づかれず

Entame Plex / 2016年01月31日10時54分

1月30日、都内にて映画『俳優 亀岡拓次』の初日舞台あいさつが行われた。 この映画は、「脇役メインの俳優」の不器用で愛すべき姿を描いた物語で、舞台あいさつには主演の安田顕、キャストの麻生久美子、原作者の戌井昭人氏、そして横浜聡子監督が登壇した。 安田は、人気演劇ユニット:TEAM NACSのメンバーでもあり、昨年は「龍三と七人の子分たち」「ビリギャル」「み [全文を読む]

阿部寛インタビュー「プラス思考ばっかりだと良くない。むしろマイナスを学ぶべき」

Woman Insight / 2015年10月17日11時00分

(平山正子) ★阿部寛、土屋太鳳のコメント到着!池井戸潤「下町ロケット」ドラマに TBS 日曜劇場『下町ロケット』 放送時期: 2015年10月18日 (日) 初回は2時間スペシャル オフィシャルHP: http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/ オフィシャルfacebook: https://www.facebook [全文を読む]

土屋太鳳“2時間前起床”で筋トレ ストイックな日課をこなす理由<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年08月31日09時30分

「鳥人間コンテスト」を目指す人力飛行サークルを舞台にした青春エンターテイメント映画『トリガール!』(9月1日公開)では、これまでのイメージを覆す毒舌全開のヒロインを演じた土屋。撮影現場の様子、役作りのことからプライベートについてまでたっぷり語ってもらった。 ◆“自分の体は自分でデザイン”毎日の努力が自信に ― 土屋さん演じる鳥山ゆきなは、一目惚れした先輩に [全文を読む]

『珍遊記』まさかの実写化で関係者が暴露する、超問題作の舞台裏「松山さん…なんで出たんだろ?」

週プレNEWS / 2016年03月05日09時00分

1990年から93年に『週刊少年ジャンプ』に連載された伝説のギャグ漫画『珍遊記』がまさかの実写映画化! 日本映画界の常識を覆(くつがえ)す、この“超問題作”の脚本を担当した、お笑いトリオ・鬼ヶ島のおおかわらとトンデモな経緯で出演することになった役者・今野浩喜がその裏側を語り尽くした! ―予告動画が公開されるやいなや、「倉科カナが『ち○こ』と連呼してるゾ!」 [全文を読む]

オナラをしても、ギリギリのラインで愛したくなる男『俳優 亀岡拓次』と、男たちのワイルド願望

messy / 2016年02月17日23時00分

終始良い意味でのなんでもない脇役俳優の日常が描かれるのですが、ときおり荒唐無稽な架空の映画の話が出てきたり、急にその中に亀岡が入り込んだりして、絶えず現実と虚構の間を揺れてるようなところが、印象に残る作品です。映画の中に出てくる海外の巨匠的な映画監督が「私にとって映画とは、船酔いみたいなものだ」という台詞を言うシーンがあるのですが、実際、映画や演技って、そ [全文を読む]

ドラマや映画で「スピード再共演」続出 制作側の狙いとは

NEWSポストセブン / 2016年02月07日07時00分

映画『orange-オレンジ-』が絶好調だ。昨年12月の公開後、すでに動員241万人を記録。興行収入も30億円突破は確実と見られている。主演を務めるのは、『下町ロケット』で阿部寛の娘役を演じていた人気女優・土屋太鳳と、ドラマ『デスノート』映画『ヒロイン失格』など活躍するイケメン俳優・山崎賢人。実はこの2人、昨年まで朝の連続テレビの小説『まれ』で1年間共演し [全文を読む]

【速報】真野恵里菜、まさか!浴衣でもパンチラ注意!?ドキドキの「みんな!エスパーだよ!」イベント

Woman Insight / 2015年08月19日22時10分

2013年にギャラクシー賞W受賞し話題を呼び、9月4日から初の映画化作品の全国公開も決定している ドラマ『みんな!エスパーだよ!』の最新作、dTVオリジナルドラマ『みんな!エスパーだよ!~欲望だらけのラブ・ウォーズ~』の配信記念プレミアイベントが、配信日同日の8月19日(水)に、東京都内にて行われました。 映画化に関する記事はコチラ→ 【特報映像あり】パン [全文を読む]

「フェリシーと夢のトウシューズ」フェリシー役・土屋太鳳が主題歌に初挑戦

アニメ!アニメ! / 2017年07月20日10時00分

8月12日(土)からの全国公開を予定している映画『フェリシーと夢のトウシューズ』にて、日本語吹き替え版で主人公・フェリシー役を演じた土屋太鳳が主題歌も担当することになった。 『フェリシーと夢のトウシューズ』は19世紀末のフランスを舞台にした作品で、バレリーナになることを夢見る少女フェリシーと、偉大な発明家を志している幼馴染・ヴィクターの成長を描いた作品であ [全文を読む]

野村周平、桑田佳祐の学生時代を演じる! 『茅ヶ崎物語』賀来賢人&安田顕らも参加決定

CinemaCafe.net / 2017年06月26日18時00分

7月21日(金)~23日(日)の3日間限定で上映が決定している『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』が、6月25日(日)第6回茅ヶ崎映画祭にてワールドプレミア上映が実施された。そしてこの度、本作に出演する神木隆之介と野村周平の写真が公開。また新たなキャストとして、賀来賢人、須藤理彩、安田顕らの出演が決定した。 『パーク アンド ラブホテル [全文を読む]

大島優子も爆笑!関ジャニ∞の大倉忠義、アレが早くて人生得してる!?

Woman Insight / 2016年11月17日18時30分

11月17日(木)都内で、11月26日(土)より全国公開の映画『疾風ロンド』の公開直前イベントが行われ阿部寛さん、関ジャニ∞の大倉忠義さん、大島優子さん、ムロツヨシさんが登場しました。 映画『疾風ロンド』は、 日本を代表する人気作家・東野圭吾により書き上げられ、瞬く間に100万部を売り上げた同名小説『疾風ロンド』の実写映画化。 イベントでは映画のタイトルに [全文を読む]

再現VTRのステータスを上げた!? “スカッとジャパン”の個性派キャラ

日本タレント名鑑 / 2016年04月12日10時55分

『下町ロケット』などのドラマや多数の映画に出演、嫌味なキャラクターをやらせれば右に出る者はいないと言われてきた俳優・木下ほうかさん(52)が、そのキャラクターを徹底的に極めた“イヤミ課長”役で人気者になっている番組が『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系/月曜午後7時57分~)。 番組から生まれた『はい!論破』は昨年の流行語大賞にノミネートさています [全文を読む]

ハナレグミ、是枝裕和監督の最新作『海よりもまだ深く』主題歌となる新曲「深呼吸」を5月に発売

okmusic UP's / 2016年02月12日14時00分

【その他の画像】ハナレグミ是枝監督が「下町ロケット」でも話題沸騰の阿部寛を主演に、真木よう子、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、吉澤太陽、橋爪功、そして樹木希林と豪華布陣を迎えて贈る映画『海よりもまだ深く』は、いくつになっても大人になりきれない男と、そんな息子を深い愛で包み込む母の姿を中心とし、夢見た未来と少し違う今を生きる家族を描く、心に沁みる感 [全文を読む]

岡田准一、カミングアウト「嘘ついてました」

Woman Insight / 2016年02月04日22時37分

2月4 日にTOKYO DOME CITY HALLにて、映画『エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)』の完成披露試写会が行われ、岡田准一、阿部寛、尾野真千子、佐々木蔵之介、ピエール瀧、甲本雅裕、風間俊介、平山秀幸監督が登壇しました。 夢枕獏の世界的大ベストセラー「神々の山嶺」を完全映画化した本作は、エヴェレスト史上最大の謎を追う野心的な山岳カメラマン・深町 [全文を読む]

「2015年ブレイク女優ランキング」も朝ドラ勢がズラリ! 有村架純が磐石の2連覇

日刊サイゾー / 2015年12月24日11時00分

主演映画『ストロボ・エッジ』『ビリギャル』もヒットし、「2015女性タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)では2年連続2位と、文句ない活躍ぶりだった。来年は1月期のフジ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で、高良健吾とのW主演ながら、地上波連ドラ初主演を果たす。映画も3本決まっており、確固たるポジションを確立したといって [全文を読む]

SMAP・香取慎吾、演技は大コケ続き!? 『ギャラクシー街道』酷評もドラマ決定の重圧

サイゾーウーマン / 2015年11月14日09時00分

三谷幸喜が脚本・監督を務め、10月24日に公開された香取の主演映画『ギャラクシー街道』は、内容に対して「最低最悪な映画」と酷評が続出。興行通信社が発表した観客動員数ランキングでは2週連続で1位を獲得していたものの、3週目には6位に転落している。 「香取は昨年4月期の主演作『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系)が全話平均7.4%(ビデオリサ [全文を読む]

広瀬アリス、濱田岳に「ハマちゃんみたいな人は旦那さんには無理」!?

Woman Insight / 2015年10月22日20時20分

ハマちゃんの西田さんとスーさんの三國連太郎さんで人気を博した、映画『釣りバカ日誌』(原作:コミック『釣りバカ日誌』)が、2015年に舞台を移し浜崎伝助の新入社員時代描く『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』(原作:『釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助』)としてドラマで復活。 しかも、映画でハマちゃんを演じた西田さんがスーさんを演じ、毎回豪華なゲストが登 [全文を読む]

変幻自在の安田顕 監督から「うまく見せないでください」と言われる

anan NEWS / 2016年01月27日21時00分

これは、安田顕さんが主演を務めた映画『俳優 亀岡拓次』の役のこと。お呼びがかかればどんな役でもどんな現場でも駆け付け、どんな監督のどんな要望にもきっちり応える。 そんな職人的な姿勢は、どこか安田さん自身にも通じている。記憶に新しいのは、昨年末のドラマ『下町ロケット』の一本気な技術部長役。しかし『問題のあるレストラン』ではゲイ役で女装姿を披露、その美しさと女 [全文を読む]

『俳優 亀岡拓次』の横浜聡子監督「日本人はお酒を飲まないと本音を言わない」

Movie Walker / 2016年01月12日22時11分

安田顕主演の映画『俳優 亀岡拓次』(1月30日公開)の日本外国特派員協会(外国人記者クラブ)主催の試写会と記者会見が、1月12日に日本外国特派員協会で開催され、横浜聡子監督が登壇。主人公の俳優・亀岡拓次の飲兵衛ぶりについて、外国人記者から「これは、日本社会で顕著な傾向ですか?」という質問が上がると、横浜監督は「日本人の場合、お酒を飲むことで、相手と対話しや [全文を読む]

フォーカス