採用 中国電力に関するニュース

中国電力、社内システム基盤の共通化/費用低減化を目指し、基盤システムをOSS化〜アシスト提供の「Postgresコンサルティングサービス」を採用し、DB基盤として導入したPostgreSQLの展開を推進〜

@Press / 2015年02月02日12時15分

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)が提供する「PostgreSQLコンサルティングサービス」が、中国電力株式会社(本社:広島県広島市、取締役社長:苅田 知英、略記:中国電力)に採用されたことを発表します。 「エネルギーがもたらす,あたらしく,あかるく,あたたかい活力のある社会」の実現を目指し、“Energi [全文を読む]

家計見直して!4月「電気料金値上げ」軒並み100円以上アップ

It Mama / 2017年03月05日21時30分

ガス料金もほぼ同様の仕組みを採用しているため、4月の電気・ガス料金は上がることに。では値上がり幅はどうでしょうか?3月分に比べ「東京電力+107円、関西電力+109円」電力会社では、使用電気量が260kWh/月を平均モデルとしてその影響額も合わせて公表しています。東京電力は3月6,305円→4月6,412円(+107円、重量電灯B・30A)。関西電力では、 [全文を読む]

BCPGジャパン、岡山県奈義町におけるメガソーラー発電所事業のためのプロジェクト・ファイナンス契約をING Bank, N.V., 東京支店と調印

PR TIMES / 2016年08月24日12時12分

今回の発電所ではトリナソーラー社の太陽光発電モジュール、東芝三菱電機産業システム社製のパワーコンディショナーを採用し、EPC業務はIHIプラント建設株式会社、系統連系の自営線工事は株式会社中電工が実施します。発電された電力は、固定買取価格制度のもと、全量を中国電力に売電します。BCPGジャパンの代表取締役社長、栗山根年は以下のとおり述べています。「当発電所 [全文を読む]

BitStarSSL、「日本の電力会社10社のSSL対応ランキング」を公開

PR TIMES / 2016年06月29日14時25分

[画像: http://prtimes.jp/i/15985/7/resize/d15985-7-755516-0.jpg ] Googleは検索クエリ暗号化を採用、SSL化を推奨のアルゴリズムを導入。急速に進むインターネット全体のSSL化を背景として、BitStarSSLでは生活インフラを提供する日本の主要電力会社のSSL対応状況について調査しました。 [全文を読む]

日立キャピタルと日立、岡山県新見市に36MWメガソーラー発電システムを建設

JCN Newswire / 2016年04月15日14時59分

今回の発電システムでは、複数のストリング出力を纏めてパワーコンディショナー単位で理論出力と比較する方式を採用。岡山県新見市太陽光発電所概要事業者: 日立キャピタル株式会社所在地: 岡山県新見市発電容量: 36.4MW運転開始: 2019年お問い合わせ先日立キャピタル株式会社環境・エネルギー事業本部 [担当:本多、畠中]TEL 03-3503-7280(直通 [全文を読む]

ソーラー架台設置工事費30%カットを実現 太陽セメント工業、日本で最大規模となるメガソーラー発電に着手

@Press / 2012年05月07日09時30分

高性能パネルの採用でさらに高効率となり太陽エコブロックス兵庫発電所では39,313平方メートルで3.5メガワットの定格容量設計が可能になりました。限られた敷地内等都市部地域での発電量確保に有効です。▼発電所建設事業・・・当社グループでは、独自のノウハウで、費用対効果、発電効率を最大限に引き出すメガソーラー発電所建設のコンサルティング、設計、施工まで行います [全文を読む]

フォーカス