東方神起 神話に関するニュース

“東方神起とJYJ、K-POP帝王が一緒に立つステージが見たい!”異色デモが話題

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年12月23日10時52分

東方神起とJYJがを一緒に舞台に上がるのを望む、異色デモがソウルの真ん中で起こり話題を集めている。22日、ソウルの心臓部である明洞1番地でデモを行った主人公は、ボーイズグループの「純情少年」。メンバーたちは順番に「一度だけでもいい。東方神起とJYJが一緒にするステージが見たい」というプラカードを持って約6時間以上街頭デモを行った。純情少年のヒョビンは、「過 [全文を読む]

SMAP、Kis-My-Ft2の敏腕マネジャー・飯島女史、「お気に入りの韓流俳優と1人ファンミ開催」のウワサ

サイゾーウーマン / 2014年07月05日09時00分

もっとさかのぼれば、SMAPのアルバムで2度にわたりコラボしているK-POPアイドル『神話』は、女史お気に入りだとか、東方神起が好きという声も聞こえてきます。ほかにも『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で少女時代をパロディにしたり、『僕らの音楽』(同)で草なぎ剛と神話が共演したりと、どこまでが女史の意志かはわかりませんが、決して数は少なくありません」(ジ [全文を読む]

H.O.T.からEXOまで、第一次~第三次の韓国アイドルブームを読み解く!

スポーツソウルメディアジャパン / 2017年03月06日09時59分

今や、東方神起や少女時代、SHINeeなど韓国を代表するトップアイドルを擁するSMエンターテイメントが、日本のジャニーズをモデルとし、デビューさせたのである。そこへ続いたのが、来年結成20周年を迎える神話(SHINHWA)や、JYPのパク・チニョンがプロデュースしたgodである。女性アイドルでいえば、S.E.S.、FIN.K.L、Sugerなどがそれにあた [全文を読む]

「東方神起の育ての親」がプロデュースするアイドル、そのしょぼすぎる現状

messy / 2016年08月21日15時00分

APEACEへの改名は、どうやらアジア(Asia)の平和(PEACE)を希求するためっぽいのですが、「エビスだからエーピース!」って閃いたんでしょうね? これは座布団一枚です! 当時は、SMエンターテイメントの元社長で「東方神起やBoAを発掘し育て上げたキム・ギョンウク氏プロデュース!」と鳴り物入りのデビューで、「東方神起の育ての親がプロデュースしているな [全文を読む]

「分裂で人気低迷するケースも……」K-POPアイドルに見る、SMAP“分裂・解散後”の行く末は?

日刊サイゾー / 2016年01月13日22時00分

東方神起の分裂は有名ですが、最近だとMBLAQが、メンバー脱退で事実上の解散となっています。東方神起とJYJは分裂してもそれぞれ人気を維持していますが、MBLAQなどは分裂騒動で人気が低迷し、最近はまったくテレビでも見なくなった。ソロ活動も多いSMAPはそんなことないでしょうが、今後は勝ち組と負け組の明暗がはっきりするのでは。韓国ファンたちも、そこに注目し [全文を読む]

JYJ、地上波音楽番無しでも飛べる!音楽人生第2幕が始まった

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年07月29日14時28分

2004年1月、甘いメロディーとともに“SMらしくない”ように登場した5人組ボーイズグループ東方神起(結成は2003年)は、韓国はもちろんアジアを掌握しながらトップアーティストの仲間入りを果たした。しかし“あの契約”が問題となった。奴隷契約というメンバーの3人と、恩知らずというSMはとうとう分裂することになり、ジェジュン、ユチョン、ジュンスはJYJを結成し [全文を読む]

[CLiCK! MUSIC STAR] SHINee、ついに大記録達成!39週連続1位!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年05月26日14時52分

最近カムバックしたEXOは“先輩”の東方神起を抜いて総合2位に上がった。リアルタイムネットユーザー投票や応援コメント部門のほか、Bugs Musicの音源チャートでも良い成績を残し、もう一度“最もホットなアイドル”であることを証明した。EXOの支持率は26.1%だった。『Spellbound』の東方神起は7%の支持率で総合3位を記録した。『Can't st [全文を読む]

デビュー16年「SHINHWA」イ・ミヌ「いまでもアイドルでいられることがうれしい」

Wow!Korea / 2014年03月02日08時58分

昨年10周年を迎えた「東方神起」が“慰め”となる古株だ。この日共演した「東方神起」は「ミヌ先輩は本当に素晴らしい。『SHINHWA』として16年間も生きながら、ソロでも10年間活動できるなんて、本当にすごい」と称えた。イ・ミヌは「僕を応援するため朝早くからテレビ局に来てくれた300人余りのファンに感動した」とし、「ファンたちがいなかったら僕の存在もなかった [全文を読む]

<コラム>「東方神起」と「EXO」、新曲選定の方法は?

Wow!Korea / 2014年02月12日15時55分

トップ・アーティスト「東方神起」の所属会社。K-POPアイドル業界の先駆者。そして、韓国3大芸能プロダクションの1つ。分かる方も多いだろうが、「SMエンタテインメント」の話だ。 その会長のイ・スマン(スーマン・リー)氏は、韓国の東大と言われているソウル大学出身の秀才であり、ロック・バンドのボーカルやバラエティーの司会など、自らもかつては多才な芸能人であった [全文を読む]

東方神起は「最初、最高」、彼らが歩んできた道を語る!

スポーツソウルメディアジャパン / 2013年08月16日11時20分

●62万人=韓国内最大規模に誇る東方神起のファンクラブ「YUAERUBI」(ユエルビ)の会員数、2008年には全世界で最多ファンクラブ(当時公式ファンクラブの会員数は80万人)のアーティストとして<ギネス世界記録>に認定。●85万人=韓国アーティストとして初めて挑戦した日本全国5大ドームツアー(東京ドーム、京セラドーム大阪、福岡 ヤフオク!ドーム、札幌ドー [全文を読む]

後追い自殺騒動、整形告白…人生経験を積んだベテランアイドル達が復活!

messy / 2014年07月06日12時00分

さて、そのベテラン勢の一組、FTTSは、東方神起やEXOを擁する芸能事務所・SMエンターテインメント(以下、SM)から1999年にデビューした、ブライアンとファニのR&B男性デュオです。今年、結成15周年を迎え、5月に9thアルバム『CONTINUUM』をリリースし、タイトル曲「You You You」がチャートや音楽番組で1位を席巻しました。6月のコン [全文を読む]

SHINee、“40週連続”1位達成!『CLICK! STARWARS』の殿堂入り1号に

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年06月02日17時35分

去る2011年5月30日にオープンしSHINee、東方神起、SUPER JUNIOR、EXO、少女時代、JYJ、2NE1、FTISLAND、CNBLUE、キム・ヒョンジュン、B1A4、B.A.P、 TEENTOP、VIXX、防弾少年団、ソ・イングク、チョン・ジュニョン、チャン・ウヒョク、A Pinkなど、そうそうたる歌手らの“ランキング戦場”として人気を集 [全文を読む]

[CLiCK! MUSIC STAR]のグローバル版[CLICK! STARWARS]が6月にオープン!K-POPファンの“激戦”を予告!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年05月28日13時59分

2011年5月30日にオープンした[CLiCK! MUSIC STAR]は、東方神起、JYJ、BIGBANG、SUPER JUNIOR、EXO、神話、KARA、少女時代、2NE1、FTISLAND、CNBLUE、キム・ヒョンジュン、B1A4、B.A.P、 TEENTOP、VIXX、防弾少年団、ソ・イングク、チョン・ジュニョン、チャン・ウヒョク、A Pink [全文を読む]

【写真たっぷり】美しすぎる王子グループNU’ESTの日本デビュー発表イベント、詳細レポート!

Woman Insight / 2014年05月27日18時00分

そしてまぶしそうなしぐさをするレンさんのかわいさ……! アロンさんは「オンマ(母)」、ミンヒョンさんは「東方神起先輩! 私の夢です」、JRさんは「ギリシャ神話のアテネ」、ベクホさんは「古家さん!(※この日イベントの司会を担当していた、K-POP関連イベント名物司会の方)」と、それぞれ個性溢れる回答をしていらっしゃいました。 イベントの最後には「日本でかっこ [全文を読む]

インソール着用をネタにするのに! K-POPアイドルの身長への執念

サイゾーウーマン / 2012年09月18日09時00分

東方神起のユンホは184cmと背が高い方なのに、相方のチャンミン(186cm)とのバランスを考えてインソールを使用しているそうです。SUPER JUNIORのイトゥクは、“中敷アイドル”というニックネームで呼ばれることもあるほどで、靴の中だけでは事足りず、靴下の中にまでインソールを仕込んでいるみたいです。最近は開き直ったのか、テレビ出演中にインソールの話 [全文を読む]

宮崎県はステマの発信地? Googleで驚きの結果が明らかに

ガジェット通信 / 2012年08月29日13時00分

筆者も自分で試してみたところ、「AKB48」「ももクロ」「KARA」「東方神起」「オリンピック」「ドラクエ10」「iPhone」「ボカロ」「織田信奈の野望」など、昨今話題のキーワードの多くで宮崎県が1位を独占してしまうことが判明。さらに地域を宮崎県に絞って調べてみると、高千穂町が検索の発信地となっていることがわかった。 ひとつ留意しなければならないのは、『 [全文を読む]

フェルメールが人気の理由「奥ゆかしさが日本人にしっくり」

NEWSポストセブン / 2012年06月22日16時00分

※女性セブン2012年7月5日号 【関連ニュース】日本美術の名品群が明治期ボストンに渡った理由を専門家解説松任谷由実 店でポイントカード勧められ「旅人だから」と断る野田首相の「どじょう」発言で相田みつを美術館来客3~5割増東方神起ら韓国スターのパリ公演 6000人分の席が15分で完売世界で大人気の春画 日本でもアートとして認めるべきと識者 [全文を読む]

フォーカス