作者 戯画に関するニュース

国宝「鳥獣戯画」のイラスト入りの先生スタンプ新発売

DreamNews / 2017年05月08日16時00分

いずれも確証はなく、作者未詳。天台僧の「をこ絵」(即興的な戯画)の伝統に連なるものであろうと考えられています。 ■かわいいスタンプと手作りグッズのお店「すたんぷえん」についてサイト:http://www.stamp-en.com/ オリジナルデザインのスタンプ(ゴム印)や既製品のスタンプ、また、日本では当店のみでお取り扱いのある台湾からの輸入スタンプと、 [全文を読む]

描いたのは誰? 登場する動物たちにも意味はある? 謎多き国宝、鳥獣戯画の楽しみ方

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月03日11時00分

鳥獣戯画の謎の中で、まず挙げたいのは作者が誰か、ということです。この国宝絵巻は、作者からしてよく解っていないのが現状なのです。作者と思わしき人物として、鳥羽僧正覚猷(1053~1140)が江戸の頃より名指しで挙がっていますが、この鳥羽僧正がどういう人物だったのかという事は依然として謎のままです。その為、他にも宮廷絵師説・絵仏師説・複数の制作者説など諸説が [全文を読む]

国宝「鳥獣戯画」のイラスト入りのシャチハタネーム印新発売

DreamNews / 2017年04月12日09時00分

いずれも確証はなく、作者未詳。天台僧の「をこ絵」(即興的な戯画)の伝統に連なるものであろうと考えられています。■かわいいスタンプと手作りグッズのお店「すたんぷえん」についてサイト:http://www.stamp-en.com/ オリジナルデザインのスタンプ(ゴム印)や既製品のスタンプ、また、日本では当店のみでお取り扱いのある台湾からの輸入スタンプと、ス [全文を読む]

伝説の名画「鳥獣戯画」がチケットフォルダーになった!

Woman Insight / 2014年10月18日22時00分

諸説あるものの、未だに作者は不明。それでいてこの超大作ですから、高い関心を集めるのも納得です。 ↑『鳥獣戯画』チケットフォルダーの外側(写真上)と内側(写真下)。 この『鳥獣戯画』チケットフォルダーだけでも、すごい付録だ!と思っていましたら、なんとなんと、付録がもうひとつ。歌川国芳が描いた“かわいい動物”浮世絵ミニ便箋まで付いています。中身は、キツネや金魚 [全文を読む]

ジブリが「鳥獣戯画」を使ったアニメ制作、800年前の作品なら著作権の問題はない?

弁護士ドットコムニュース / 2016年03月30日11時01分

「鳥獣戯画」の作者について、仮説はあるものの、誰の作品かは明らかになっていない。こうした古典をモチーフにしてアニメーションを作った場合、著作権は誰のものになるのだろうか。著作権の問題に詳しい唐津真美弁護士に聞いた。●鳥獣戯画の著作権の「保護期間」は満了している「一般的な著作権の保護期間は、著作者の死後50年です。正確には、著作者の死後の翌年1月1日から数え [全文を読む]

黒鉄ヒロシ『鳥獣戯画』はピカソやダ・ヴィンチに負けてない

NEWSポストセブン / 2015年05月24日16時00分

作者の絵師が相当な手練れというのは、絵に少々心得のある人ならだれでも判ること。筆使いはピカソやダ・ヴィンチにも負けていないし、世界で初めてシャッシャッと効果線(動きなどを表現するために描く実際にはない線)を使ってる。よく思いついたなと感じます。 ただ、最後にカエルを登場させてカエルが逃げるというオチにしたのは、あまりに練られていない。鳥獣戯画は漫画のルー [全文を読む]

黒鉄ヒロシ『鳥獣戯画』はピカソやダ・ヴィンチに負けてない

NEWSポストセブン / 2015年05月24日16時00分

作者の絵師が相当な手練れというのは、絵に少々心得のある人ならだれでも判ること。筆使いはピカソやダ・ヴィンチにも負けていないし、世界で初めてシャッシャッと効果線(動きなどを表現するために描く実際にはない線)を使ってる。よく思いついたなと感じます。 ただ、最後にカエルを登場させてカエルが逃げるというオチにしたのは、あまりに練られていない。鳥獣戯画は漫画のルー [全文を読む]

元祖料理マンガ「包丁人味平」は“カレー対決”から始まった

プレジデントオンライン / 2017年04月15日11時15分

読者への訴求力に加えて、学校生活やそこにまつわるスポーツや恋愛など、作者の実体験がストーリーに反映しやすかったという面もあるだろう。 1973(昭和48)年は戦後の高度成長期、最後の年だ。国内での出生数は209万人とピークを迎えた。大卒初任給は6万2300円となり、前年より2割近く上がった。ちなみに芸能界では昭和歌謡のレジェンド、山口百恵がデビューした年で [全文を読む]

Pen「いま読みたい、日本のマンガ」特集7/15発売!

@Press / 2015年07月15日14時00分

秦の始皇帝を描く歴史作、原泰久『キングダム』、圧巻のルポルタージュ、竜田一人『いちえふ 福島第一原子力発電所労働記』、同性婚を描く注目作、田亀源五郎『弟の夫』、ジャズにかける青春を描き出す、石塚真一『BLUE GIANT』、落語に憑かれた男たちの粋を描く、雲田はるこ『昭和元禄落語心中』を取り上げ、作者たちの言葉とともに作品に込められた想いを読み解きます。さ [全文を読む]

朝日新聞社の「withnews」、月間3200万PV突破

PR TIMES / 2016年01月14日15時36分

■2015年12月の人気記事 ※シェア数はFacebookのみ大学生協に手描き「鳥獣戯画」登場 「完成度が高すぎる…」と話題(2万シェア)http://withnews.jp/article/f0151208000qq000000000000000W02j0401qq000012817Aまるで写真!自閉症の画家が描いた表紙が話題に 作者の父に思い聞く(1. [全文を読む]

メインヒロインがメンヘラっぽい……。鏡遊『かませ系ヒロインルートの結末を俺は知らない 打ち切りの5秒前』

おたぽる / 2015年11月27日11時00分

なんでも入れりゃいいのかと作者を説教したくなるほど完璧すぎるキャラ設定なのです。 でも、どんなにお金と地位と名誉があっても、ままならないのが恋の道である。それを教えてくれるのが、祖父の持ち物であるアパートを一棟丸々使って一人で暮らしていた駿介のところにやってきた転校生・歩沢ひびきだった。アパートの管理人として働くことになったというひびきは、対局的に不幸のオ [全文を読む]

どう見てもモデルは秋元康!? “表現規制“をテーマにしたマンガ『有害都市』に賛否両論!

おたぽる / 2014年11月21日23時00分

作者の筒井氏は、『マンホール』(スクウェア・エニックス)や『予告犯』(集英社)で評価されている人物である。一方で、09年に『マンホール』が長崎県で有害図書指定されたことに対して、取り消しを求めて行動し、その経緯を自身のサイトにて公開している。 自身の著作が有害指定された現実も反映されているであろう『有害都市』だが、まだ二話目にもかかわらず、さまざまな意見 [全文を読む]

フォーカス