クローゼット 箪笥に関するニュース

【川奈まり子の実話系怪談コラム】蛭夫【第三十三夜】

しらべぇ / 2016年01月20日19時00分

寝室のクローゼットから男が出てきた」「えっ! でも誰もいないって......」「うん。だけど、出てきた。天井板を外して、天袋に隠れていたのかもしれない。昼に行ったとき、クローゼットの中をもっとよく確認しておくべきだった」「やだ! じゃあ私、本当に危なかったじゃないですか!」「ごめんね。実は今回、依頼人さんが注察妄想や追跡妄想に囚われている可能性も少なからず [全文を読む]

1日で完成しちゃう!「部屋を劇的に居心地よくする」5つの方法

BizLady / 2017年02月18日13時00分

テーブルの上は書類だらけで、クローゼットに入りきらない服が散乱してたり、賞味期限切れの香辛料や調味料が無造作に並べられているような部屋にいたら、当然心も落ち着かないはずです。まずはいらない物を躊躇なく処分することが大事。ゴミ袋を広げたら、いらない服、必要ない書類、使うことのない紙袋、賞味期限切れの調味料等、順番に処分していきましょう。不思議なことに、物を処 [全文を読む]

アメリカの主婦はやってる!「冬のニオイ対策」簡単テク6つ

WooRis / 2014年02月11日12時00分

■3:クローゼットにはドライヤーシート なぜか冬には、服にニオイがつきがちです。そこで、箪笥やクローゼットなどには、乾燥機に入れる”ドライヤーシート”(シートタイプ柔軟剤)を入れておきましょう。 そうすれば、あなたの服は、いつも清潔で、フレッシュなニオイがたもたれるというわけです。 ■4:風呂上がりは足にもデオドラントスプレー 雪などで濡れてしまった靴は [全文を読む]

『マイ・インターン』アン・ハサウェイ的な起業家の1日:「コンテンツビジネスの成長は早い」

DIGIDAY[日本版] / 2016年09月25日12時00分

毎朝、クローゼットを放り出して、カプセル型衣装箪笥に変えられないかしらと思う。そうすれば服選びにかかる時間が節約できるのに。スティープ・ジョブズはその点で本当に優れていたのかもしれない……。 08:30 am 朝食! 私のは、緑の野菜ジュースとコーヒーとエゼキエルパンのトースト。私はちょっと健康オタクだ。 08:45 am 家を出る。会社まではクルマでセコ [全文を読む]

男女の出会いと別れを匂いとともに描く村山由佳の短編集

NEWSポストセブン / 2016年04月27日16時00分

「その人のにおいは、きのうまでいちばん安らげる香りだったはずなのに、『もう無理』って思ったとたんに、クローゼットや箪笥の引き出しにまで消臭剤を撒いて、寝具も総とっかえして。男性なら、別れた人が出て行った後、彼女の香りまで生理的に受けつけない、ということにはならないかもしれませんね」 においは、ときに思いがけない反応を自分の中から引き出すこともあるのだ。 [全文を読む]

本気で欲しいキャンピングカーを選んでみた!「ジャパンキャンピングカーショー」

&GP / 2016年02月28日11時00分

かわいらしくもどこかヘビーデューティーな雰囲気があるキャンピングトレーラーは、16フィートという余裕あるサイズにシャワートイレ、クローゼット、Wベッド、ソファベッドなどを設置しています。 このトレーラーはもともとアメリカのカシータ社のもので、トランキル・グローブの社長はサラリーマン時代から愛用していたそうです。しかしアメリカと日本の気候の違いから断熱材など [全文を読む]

フォーカス