高木雄也 ごくせんに関するニュース

小栗、松潤、亀梨…イケメンだらけな「伝説の学園ドラマ」

日刊大衆 / 2016年10月03日13時30分

08年の『ごくせん』第3シリーズからは、Hey!Say!JUMP高木雄也、三浦春馬、ジャニーズWEST中間淳太と桐山照史、三浦翔平、ユージなどが出演していた。不良っぽい雰囲気の高木は、女子のハートを鷲づかみにし、またたくまに人気タレントとなった。 さらに『ごくせん 卒業スペシャル’09』には、Kis-My-Ft2玉森裕太や賀来賢人などが出演。およそ7年に [全文を読む]

ギャップ萌え女子要注意!「ごくせん」ヤンキー高木雄也の女子力と年寄り趣味

アサジョ / 2015年08月13日09時59分

日本テレビ系ドラマ「ごくせん」(第3シリーズ)でのヤンキー役がハマリ役だったせいか“オラオラキャラ”のイメージが強いのが、Hey!Say!JUMPの高木雄也だ。 しかも、そのヤンキー演技が妙に板についており、また、かねてよりジャニーズ事務所を退所したあの赤西仁に憧れていたことを公言していたことから、どうしても「チョイ悪?」と見られがちだが、その素顔は正反対 [全文を読む]

関ジャニ∞・渋谷、Hey!Say!JUMP・薮に続き……高木雄也の同棲発覚か? お相手アイドルは“謎のブログ全消去”!

日刊サイゾー / 2014年09月19日17時00分

連ドラ『水球ヤンキース』(フジテレビ系)に出演中のHey!Say!JUMP・高木雄也(24)が、セクシーアイドルユニット「美脚戦隊スレンダーDX」の“あいみぃー”こと原愛実(25)と交際中であると、19日発売の「フライデー」(講談社)が報じている。 記事によれば、2人が付き合いだしたのは約1年前。芸能1本では食べていけない原は当時、六本木のクラブでホステス [全文を読む]

低迷続くジャニーズドラマの中、嵐・二宮和也に期待される仕事とは

サイゾーウーマン / 2013年11月14日16時54分

また、『ごくせん』(日本テレビ系)第1シリーズの嵐・松本潤、第2シリーズの亀梨和也・赤西仁コンビからのバトンを受け継ぎ、第3シリーズのメインを務めたHey!Say!JUMP・高木雄也よりも、他事務所の三浦春馬の方が人気者になってしまったことも少しはあるかもしれない。『ごくせん』ではあまりの棒演技に「神」とまで言われた高木だが、『私立バカレア高校』(同)の [全文を読む]

デビューの可能性も? 『私立バカレア高校』のジャニーズJr.に期待の声

サイゾーウーマン / 2012年04月11日08時00分

さらに、留年中の2コ上の先輩・祥平役でHey!Say!JUMP・高木雄也が特別出演。ドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)仕込みの迫力ある演技でメンバーをひっぱってくれそうだ。「今回抜擢されたJr.は次期デビューが期待されている注目株ばかり。京本政樹の息子である京本大我やKAT-TUN・田中聖の弟・田中樹などもいますが、親や兄弟がどうこうという以上にすでに個人 [全文を読む]

Hey!Say!JUMP、ニオわせ女子の標的?

NewsCafe / 2017年04月18日10時05分

「今回は高木雄也(27)ですね。シンガーソングライターのMACO(25)との交際が疑われています」 例によってニオわせ女子による行為? 「2人そろってという感じですね。双方のSNSの写真が食器やテーブルが同じだったり、投稿した夜景写真などもほぼ同じで、夜のデートを連想させました。高木はラジオでMACOの曲を堂々と選曲しており、高木の方が惚れ込んでいる印象 [全文を読む]

GPSで互いの居場所を把握?山田涼介と岡本圭人の仲が「気を許すレベル」を超えてた!

アサジョ / 2016年10月03日17時59分

また、高木雄也がドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)に出演していた頃は、一人孤立していた時もありました」(エンタメ誌ライター) しかし、今ではそうしたすれ違いの時期を乗り越えて、クリスマスには9人でプレゼント交換をするまでに仲良くなり、このイベントは5年目に突入するほど。孤立していた高木も2日間かけてプレゼントを選ぶほどの力の入れようらしい。「プライベートで [全文を読む]

KAT-TUN・上田竜也に期待する、ジャニーズで枯渇状態の「不良枠」の成長

サイゾーウーマン / 2016年05月18日20時53分

そういったキャラの枯渇状態と、世の中の需要をあらためて感じたのが、KAT‐TUN・上田竜也と、Hey!Say!JUMPの高木雄也への注目度だ。 両者ともに、世間的な知名度やテレビでの露出度は、グループ内の他メンバーに比べて高くない。にもかかわらず、このところ、バラエティ番組に出るたびに、その名前がTwitterのトレンドに登場し、「カッコイイ」「可愛い」 [全文を読む]

「『PRICELESS』もクール1位は絶望的?」キムタクドラマ“敗北”の歴史を振り返る

日刊サイゾー / 2012年11月22日09時00分

もちろん主演は仲間由紀恵だが、生徒役メインがHey! Say! JUMPの高木雄也ということだけ取ってみれば、Hey! Say! JUMP大金星という感じで少し面白い。 そんなわけで、『ロンバケ』以降のキムタク主演ドラマ15本中、首位になれなかったのは今のところ4本。そして首位ではなくとも3位になったことはなく、やっぱりスゴいという気がするが、首位を逃して [全文を読む]

フォーカス