彼女 木村了に関するニュース

北川景子“処女確定”騒動!? 「27年間なにもなかったので…」発言でファン熱狂

メンズサイゾー / 2013年08月26日21時00分

その後、彼女のハムスター食いは矯正されたようだが、それこそが彼女の男性経験の無さを示すものではないかというのだ。 とはいえ、北川といえば、芸能界きっての肉食女優としても有名。これまで週刊誌では、たびたびジャニーズの山下智久との密会現場が報道されているし、別の元彼2人が、彼女の魔性の女っぷりを語っていたなどの報道もあった。ほかにも北川が浮名を流した男性有名人 [全文を読む]

奥菜恵 バツ2でなぜモテる?10歳年下彼を落とした魔性テク

WEB女性自身 / 2015年09月08日00時00分

そんな彼女を支え続けてきたのが、10歳年下俳優の木村了(26)だ。13年7月に舞台『象』で共演したことをきっかけに、交際がスタートしたという。離婚報告の際も、奥菜は木村について《私や子供達を精神的に助けてくれた大事な方です。パートナーであり、大切な家族です》と、離婚と同時に驚きの“家族宣言”。だが木村もまた彼女にゾッコンだという。「すでに半同棲生活が続いて [全文を読む]

“奔放”北川景子とアツアツ交際中のDAIGOに心配される「ドS束縛グセ」とは!?

日刊サイゾー / 2015年03月30日09時00分

「(彼女を)担当する美容師さんが男だと嫌ですね」「極論、(お店の)レジの人とかが男でもちょっと嫌っスもん」と述べ、“自分以外の男性へのメール=浮気”と即答した。 実際、これはテレビ向けのネタかと思いきや、紛れもない事実のようで、DAIGOを知る人物は「飲み会の席でも似たような恋愛観を語り、周囲にドン引きされていた」という。 そればかりか、本命の彼女ではなく [全文を読む]

DAIGOが“初めて”の男!? 処女宣言していた北川景子に真剣交際報道「典型的な小悪魔タイプで……」

日刊サイゾー / 2014年11月27日17時00分

特に山下は彼女にゾッコンで、彼女を必死で追い掛けている印象でした。しかし、男性との関係がフランクすぎる部分もあるため、『捨てられなきゃいいけど……』と、DAIGOの今後を心配する声も上がっています」(芸能ライター) 恋愛スキャンダルに事欠かない北川だが、その一方で“アイドル女優”としての自覚は人一倍。昨年8月に行われた写真集の発売イベントでは、「特別な人は [全文を読む]

北川景子を「共演者キラー」にした元カレからのアドバイス

アサ芸プラス / 2014年05月13日09時59分

彼女が大学1年生の時に出会ったのが、共通の友人の紹介で知り合った一般男性。彼はかなり年上で、ルックスもごくごく普通。同年代のイケメン好きだった北川さんとしては、自分でも驚いたようです。芸能界や東京の派手な体質に疲れていた北川さんにとって、彼は結婚を考えたほど大切な存在だったものの、人気女優となった北川に対し、その彼は『女優という夢を追いかけるのに一般人 [全文を読む]

北川景子の魔性が発動!? 錦戸亮も「ずっと好きだった」?

メンズサイゾー / 2013年02月12日16時00分

当時から、山下は親友の赤西仁や錦戸亮らに「俺の彼女」として北川を紹介しており、共演経験こそないものの、北川と錦戸は旧知の間柄だった。そのためか、キャスト顔合わせの時点で完全に打ち解けており、一部スポーツ紙では「台本の打ち合わせと称して頻繁に会っている」と制作プロ関係者が明かし、同席しているスタッフには「数年前から付き合っているカップルに見える」と言われるほ [全文を読む]

北川景子がセフレモード!? 山下智久との切れない関係

メンズサイゾー / 2012年07月21日12時00分

破局後、山下はフランス人美女とのツーショットを撮られることが多くなり、昨年春には彼女と半同棲状態にもあると言われていた。自身の熱愛報道が掲載される週刊誌の発売日前日にも彼女とデートしており、今回もあまりの警戒心のなさから「本命か」と思われたが、この恋もすでに終了したようだ。北川は北川で、“恋多き魔性の女”の異名を持つ。山下との交際以前には俳優・木村了(2 [全文を読む]

「胸の形が…」奥菜恵の共演俳優が語る“魔性の素顔”とは?

アサ芸プラス / 2015年08月24日17時58分

そんな彼女を語る上で、必ず出てくるキーワードが「魔性の女」。結婚に至ったケース以外にも、これまで数多くの男性遍歴が報じられてきた奥菜について、数年前に舞台公演で共演した俳優が証言する。「奥菜さんは色っぽいオーラが凄かったです。いつも胸の形がハッキリ分かるピチピチの服で稽古していましたし、何より、話をする時の距離が近いんですよ。『魔性の女』と言われる理由が [全文を読む]

【路チュー報道】奥菜恵が“清純派→肉食女子”に変貌の男性遍歴

デイリーニュースオンライン / 2015年08月20日12時30分

もはや彼女が“清純派女優”として大人気だったことを覚えている人の方が少ないかもしれない。 (取材・文/チロル蝶子) [全文を読む]

石崎ひゅーい、ロックオペラ「彼女の起源」で初演技に挑戦!?

okmusic UP's / 2015年01月12日12時00分

シンガーソングライターの石崎ひゅーいが、劇団「劇団鹿殺し」が今年6月に上演するロックオペラ「彼女の起源」に客演として出演することが決まった。【その他の画像】石崎ひゅーい劇団「劇団鹿殺し」は劇場、ライブハウス、路上パフォーマンスと枠にとらわれない幅広い活動を展開し、昨年はCocco初主演舞台「ジルゼの事情」をプロデュースし2都市で8,000人を動員するなど、 [全文を読む]

石原さとみ・北川景子・AKB48…芸能界「肉食女王」決定戦

メンズサイゾー / 2012年09月30日15時00分

彼女は単に肉食というだけでなく、交際した男性の仕事運が上昇するアゲマンとしても有名だ。 女優の深田恭子(29)の肉食ぶりもすさまじい。東山紀之(45)や脚本家の野島伸司(49)、玉木宏(32)、くりぃむしちゅー・有田哲平(41)、内田朝陽(30)、五十嵐麻朝(27)らと浮名を流してきた彼女は、年上でも年下でもお構いなしのタイプ。相手のステータスや容姿も関係 [全文を読む]

2度の離婚、芸能界引退…「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の“子役たち”の24年経ったイマ

dmenu映画 / 2017年07月31日07時00分

とにかく美少女すぎて、クラスのマドンナ的存在という設定にも大納得でした! 当時14歳だった彼女は、主人公役の山崎裕太よりも少し背が高く、それも思春期の男女を描く上でとてもリアルだったように思えます。 奥菜恵はその後もドラマや映画にて大活躍し、1995年には歌手デビューをするなど、順風満帆な女優人生を歩んでいました。26歳でIT関連会社サイバーエージェントの [全文を読む]

木村沙織選手を応援!沢村一樹が「会いたい」と願望吐露

Movie Walker / 2016年08月06日12時17分

英雄・偉人の力を借りて戦うゴーストの設定にかけた質問「どのオリンピック選手の力を借りたいか?」に対し、それぞれが回答するなか、大沢は「バレーボールの木村沙織選手…に、とにかく会いたいです!彼女に耳元で励ましてもらいたい」と、趣旨とはズレた回答を繰り出して会場から笑いを誘った。ちなみに、「上から読んでも下から読んでも『妻夫木夫妻』」と囁いてほしいそうだ。 [全文を読む]

熊切あさ美を超えたのは?「幸せになってほしい芸能人」ランキング

しらべぇ / 2016年05月12日07時00分

かねてより「崖っぷちアイドル」として人気を博していた彼女だが、さすがに今回の騒動は暗いイメージがあったようだ。■第2位:後藤真希(18.4%)第2位はこちらもモーニング娘。OGの後藤真希。11歳の時に父親がロッククライミング中に転落死、強盗致死傷罪で実弟が服役、2010年には母親が自宅から転落死......など、家族に不幸が相次いでいた。両親ともに、自分が [全文を読む]

過去には北川景子とも…奥菜恵と子連れ婚が噂されるイケメン俳優の女癖

アサ芸プラス / 2015年08月23日17時59分

彼女には2番目の夫との間に2人の娘がいるが、木村との関係は良好で“結婚も間近”と一部週刊誌が報じている。かつて出演したテレビ番組で「熟年の女性が好き」と公言していた木村。奥菜とは13年の舞台「象」で共演してからの付き合いだというが“共演者キラー”にピリオドを打つ日も近いかもしれない。(李井杏子) [全文を読む]

“魔性の女”奥菜恵の魅力はオッドアイにあり!? 離婚慰謝料で9歳下の俳優・木村了を飼い馴らすか

日刊サイゾー / 2015年08月21日17時00分

「過去には押尾学とのスキャンダルや、斎藤工との不倫疑惑もあるなど、奥菜は芸能界でも屈指の魔性の女といえます」(芸能関係者) 確かに、長年女優として活躍し続けているだけあって、奥菜が美人であることに間違いはなく、過去の恋愛遍歴を見れば、彼女が“魔性の女”といわれることにも異論の余地はない。しかし、今月6日に36歳になり、2人の子どもを持つ奥菜が、9歳も離れ [全文を読む]

北川景子だけではない...! 大物女優たちの絶えない喫煙報道!!

tocana / 2014年12月05日17時55分

12月4日、北川が所属するスターダストプロモーションが、彼女の公式サイトにて「以前より北川の喫煙報道がありますが、北川に喫煙の事実はありません」ときっぱり否定した。 北川が喫煙者だという事実は今に始まった話ではない。2010年に放送されたドラマ『ムーンラバー 月の恋人』(フジテレビ系)のロケ地である中国の記者によって、上海の空港で煙草を吸い続けていた北川の [全文を読む]

DAIGOと熱愛報道の北川景子「それでも処女と言い張る!?」マスコミにシラケムード

日刊サイゾー / 2014年12月02日13時00分

彼女が遊び人なのは知られた話。しかも酒に酔うと、男を呼びつける。その昔、山下さんは深夜にカラオケに呼びつけられ、亀梨和也とのデュエット曲『青春アミーゴ』を、同席した男性と歌わされたそうです」(事情を知る人物) こうして見ると、事務所の考えた“処女キャラ”自体に無理があったようだ。 [全文を読む]

フォーカス