アパート 杉並区に関するニュース

新幹線焼身自殺 71歳容疑者が語っていた“父になる夢”

WEB女性自身 / 2015年07月09日06時00分

(林崎容疑者の自宅アパート)2人が死亡、26人が重軽傷と、新幹線史上、前代未聞の惨事となった東海道新幹線放火事件。死亡した林崎春生容疑者(71)が15年ほど前から住んでいた東京都杉並区内のアパートは築48年。トイレはあるが風呂はなく、家賃は4万円弱。しかし林崎容疑者は、その家賃を払うことすらままならない状況だったという。 走行中の新幹線の車内で自らガソリン [全文を読む]

新幹線焼身自殺の71歳男性、生前の奇行「窓ガラスを割って自宅に」「喫茶店にカエルの置き物」

日刊サイゾー / 2015年07月02日20時30分

家宅捜索が始められた杉並区西荻北の自宅アパートは築50年近くの木造。近隣の住民は、訪れた取材陣に「(容疑者が)半年前に部屋の窓ガラスを割って室内に入った」と、林崎容疑者の奇行を証言。ひとり暮らしでおとなしく、近隣との付き合いはほとんどなかったというが、ほかにも奇行は目撃されていた。 このアパートから駅に向かう途中にある喫茶店の店主は「おそらくウチに来てい [全文を読む]

アパート投資VS太陽光発電投資 国内日照率No.1山梨県「小規模分譲ソーラー説明会」開催 2013年6月8日(土)@ベルサール八重洲 説明会13:00~16:50/懇親会:18:00~20:00

@Press / 2013年06月05日14時30分

本説明会は、小規模ソーラーの基礎説明、投資家視点での太陽光発電・アパート経営との相違点について詳しく説明し、その後参加者からの質疑応答を行います。 【「小規模分譲ソーラー説明会」概要】 ■名称 :小規模分譲ソーラー説明会 ■日時 :2013年6月8日(土) ■時間 :<説明会>13:00~16:50(受付開始:12:30) <懇親会>18:00~20:0 [全文を読む]

金持ちになれる不動産投資の“裏ワザ”…「生活保護受給者を入居者に」「ワンルーム2軒をまとめ買い」etc.

日刊SPA! / 2017年08月29日08時43分

低年収の方や自己資金が少ない人、不動産投資の実績・経験がない人には融資が厳しくなり、不動産投資が始めにくくなりました」 では、年収500万円の中流父さんはもう“金持ち父さん”になれないのか?「いいえ、例えば1000万円台の地方中古アパートから始めるのも手です。また、都心ワンルームだとキャッシュフローがプラスになることが絶対条件ですが、表面利回りは8%以上で [全文を読む]

JK課・よのなか科“評価しない”の価値

プレジデントオンライン / 2016年12月27日09時15分

地元の地主さんたちからは、「アパートの空室率が下がった」と感謝されましたよ。 僕が思うに、昨日より今日、今日より明日がよくなると実感できれば、実体経済までも動かしていく。変化とはそういうこと。もし実体経済を動かそうと狙ったとしても、そうはならなかったでしょうね。 【若新】なるほど。「変化」という状態をつくっていくと、前向きなエネルギーや動きが生じやすくなっ [全文を読む]

家庭用ホッチキスで簡単に壁掛けゴミ箱が設置できる!跡が目立たない「壁美人シェルティ」シリーズ新作が登場!

@Press / 2016年09月30日15時30分

【製品概要】 商品名 :壁美人シェルティ トラッシュボックス(ゴミ箱) カラー :ホワイト、ブラック 希望小売価格:2,980円(税込) 外形寸法 :W250mm×H300mm×D190~220mm 重量 :518g(金具等の部品を含まず) 静止耐荷重 :1kg ■主な特長 1.家庭用ホッチキスで、石膏ボード壁に簡単に壁掛けゴミ箱を作ることができる 2. [全文を読む]

収納上手になれる!壁収納革命のWebショップ「壁美人.net」オープン 家庭用ホッチキスで壁をキズ付けずに簡単・便利な壁収納を作るアイディア・グッズを多数販売

@Press / 2013年06月14日12時00分

2.ホッチキスを使用するため、壁に目立つキズを付けない(賃貸アパート、マンションでの使用が可能)。 3.買ったその日から壁収納を実現するセット商品を多数取扱い。 4.アイディア次第で様々な壁収納が作れる金具のみの単品販売も可能。 ※仕様およびデザインは改良のため予告なく変更することがあります。 ※本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などの固有名 [全文を読む]

究極の訳あり物件『バルコニー100帖』が阿佐谷南に発見される。

秒刊SUNDAY / 2013年06月06日16時58分

阿佐谷といえばレトロな住居や店舗が立ち並ぶ風情ある街並みだが、バルコニー100帖もあるような広大な敷地のアパートなど存在するのだろうか。ストリートビューで確認してみたものの、その周辺に巨大なマンションらしきものは無いが、とあるマンションの屋上の物件がこの訳あり物件となっていた。つまりマンションの屋上すべてが今回の物件となっており屋上エリアをバルコニーとして [全文を読む]

東電OL殺人事件 真犯人はコイツだ(6)

アサ芸プラス / 2012年07月11日10時58分

円山町と巣鴨を線で結ぶ男 「支える会」が私に依頼したのは、「被害者が他の男性と遺体発見現場となったアパートに出入りしていないか」だった。その目撃証言を集めることが主任務である。そうした意味では、釜田や織田を追うことは、行き過ぎた行為だった。 それでも、釜田を追跡せずにはいられなかった。それは前号でも記したように、釜田は事件前から被害者と接点を持っていた。被 [全文を読む]

休みなしにアルバイトを続けた20代の末路

プレジデントオンライン / 2017年08月08日09時15分

激安アパートに引っ越し、携帯を解約し、親しい友達以外からのお誘いはすべてスルー。買い物は欲しいものでなく、必要なものだけ。3食自炊を心がけて、本は図書館、映画は無料の動画サイトを活用。ちょっとしたプレゼントなども、スコーンとジャムなどを自分で作るようになりました。 こうして、がんばって切り詰めれば6万円で生きていけるようになったのですが、たまには外食をす [全文を読む]

【貧困女子】元弁護士志望は老人限定の”パパ活”生活。自宅浮気から転落した月収15万円~その1~

Suits-woman.jp / 2017年06月24日17時00分

今住んでいるところは、友達の実家が持っている東京都杉並区内の古い木造アパートで、家賃は4万円です。これもホントに一人では借りられなくて大変だったんですよ。仕事はうつ病の療養をしつつ、日雇いのアルバイトをしています。フリマアプリの分を足しても、年収は180万円くらいでしょうか。毎月15万円くらい稼げれば、なんとか生きていけると思います」実家が都内にあるけれど [全文を読む]

空き家を「活用」するか「売却」するか、今がラストチャンス?

ZUU online / 2017年04月17日17時40分

アパートなどの一棟収益物件の平均利回りが下がる傾向にあったこともあり、戸建てで高収益が可能な物件はネットで閲覧するだけでも買い付けが入るような2016年であった。いいエリアにある空き家なら、このように不動産投資家から人気を集め、市町村が積極的に動かなくても活用化されやすい。■買い手がいるチャンスを逃さない築古の空き家を収益物件として活用するといっても融資は [全文を読む]

その相続対策はするな!これを知るまでは セミナー3月21日開催~間違いだらけの相続対策 第54回相続勉強会~

@Press / 2017年03月14日10時30分

『その相続対策はするな!これを知るまでは セミナー』 http://www.g-mac.co.jp/ 【セミナー概要】 ・間違いだらけの相続対策 借金をしてアパート・マンションを建てる ・間違いだらけの相続対策 毎年110万円ずつ子供名義の口座に振り込む ・間違いだらけの相続対策 下手な遺言を書く ・間違いだらけの相続対策 小規模対策の特例を考えない遺産 [全文を読む]

3位武蔵小杉、2位荻窪…「皆が住みたい人気の街」生活の質が高い1位は

BizLady / 2017年01月20日18時00分

(2)交通の至便性アパートから駅までバスに乗らなければならないという場合、家賃は安くなるかもしれませんが、余計な時間がかかります。駅まで歩くか自転車で行ける距離で、駅から会社までは乗り換えなしで行ける便利な場所がいいですよね。(3)通勤・通学時間の長さ過去記事「そんな影響まで!? 毎朝悩まされる“通勤時間”衝撃の真実6つ」でお伝えしたように、通勤時間が長い [全文を読む]

A-netより新ブランド「タクタク」デビュー。高円寺のアパートでポップアップストア

FASHION HEADLINE / 2014年11月17日13時00分

タクタクはデビューのスタート地点として、デザイナー自身が偶然見つけたという築50年の東京・高円寺にあるアパート1階 秋野ダンススクール跡地(東京都杉並区高円寺北3-1-2)に、プレゼンテーションを兼ねたポップアップストアをオープンさせる。会期は11月22から30日までで、一般客への販売も行う。その後は12月4日から、カバンドズッカ南青山店にてポップアップ [全文を読む]

三浦展の「東京のつくられ方」散歩:「東京五輪がいまひとつ盛り上がらない理由」を東京論の視点から考える

週プレNEWS / 2013年09月05日17時09分

70年代になると「麻布・青山・六本木 新しいTOKYOのプレイタウン」(月刊ペン72年12月号)、「原宿・青山・渋谷 “進んでる”女の子を誘う東京の気取った飾り窓」(週刊朝日73年10月26日号)、「セントラル・アパートのNOWな昼と夜 よみがえるヤング・ファッションの震源地 東京・原宿」(平凡パンチ73年6月25日号)など、原宿、青山、渋谷の記事が増える [全文を読む]

孤独死した人の遺骨 引き取り手がいない場合の行き先は役所

NEWSポストセブン / 2012年11月21日07時00分

杉並区のアパートで氏名、年齢不詳の男が死んでいた。部屋に母親らしきものの遺骨の壺がある。区役所は、男の田舎の遠縁を割り出して連絡をつけたが、〈拒否〉。仕方なく本人の骨は区役所が、母親の壺は〈特殊清掃業者〉が、引き取ってくれる篤志の寺に送った。宅配便の送り状に内容を記した。「陶器1個」。 ※週刊ポスト2012年11月30日号 【関連ニュース】「花や果物は使 [全文を読む]

フォーカス