葛飾北斎 葛飾応為に関するニュース

【挑戦!お江戸クイズ】葛飾北斎の娘の画号「応為」の由来とは? 江戸を彩った浮世絵や絵師に関するクイズ4問

サライ.jp / 2017年03月16日19時00分

ぜひチャレンジしてみてください!【クイズ1】葛飾北斎には、画号を葛飾応為と名のる娘がいました。遺された作品から、彼女は才能に恵まれた絵師であったことがうかがえます。彼女の画号の由来として伝わるエピソードは、次のうちどれでしょう?(い)北斎がいつも「おーい(おうい)」と呼んでいたから(ろ)父に内緒で円山応挙を尊敬していたから(は)どんな依頼にも応じて絵を描い [全文を読む]

天才女絵師の情熱に現代女性も共感 直木賞作家・朝井まかての最新作

anan NEWS / 2016年05月17日08時00分

すぐに応為の人生に迫ってみたいと思いました」 葛飾応為は、葛飾北斎の三女・お栄の雅号。父の右腕として絵筆を執り、代作も引き受けたほどの才能の持ち主だが、時代が時代だけに、彼女をめぐる記録は極端に少ない。 「遺っているわずかな手紙や、北斎の弟子たちなど周辺の証言などから、お栄の人物像を読み解いていきました。弟子の証言にもあるように、“侠気に富んだ”気っ風のい [全文を読む]

日本全国を17年間測量し続けた伊能忠敬の測量距離は何kmか

NEWSポストセブン / 2013年10月04日16時00分

【問1】葛飾北斎には、画号を葛飾応為(おうい)と名のる娘がいました。遺された作品から、彼女は才能に恵まれた絵師であったことがうかがえます。彼女の画号の由来として伝わるエピソードは、次のうちどれでしょう? (い)北斎がいつも「おーい」と呼んでいたから (ろ)父に内緒で円山応挙を尊敬していたから (は)どんな依頼にも応じて絵を描いたから (に)北斎が「扇」と [全文を読む]

大英博物館の北斎展が開幕 白熱のシンポジウム、注目増す娘の応為……現地レポ

NewSphere / 2017年05月30日17時00分

ロンドンの大英博物館で25日、三菱商事のスポンサーによる葛飾北斎展「Hokusai beyond the Great Wave」が始まった。イギリスでは22日のマンチェスターでの爆弾テロを受けてテロ警戒が最高段階の「危機的」レベルに引き上げられており、大英博物館でも半旗を掲げ、来場者に黙祷を促すなど、その傷跡をいたるところで感じさせるなかでの開幕となったが [全文を読む]

国宝・重要文化財クラスの名画の魅力と絵師の生きざまをイラストで解説! 『絵とき日本美術 イラストでおぼえる日本の絵師・名画たち』発売

PR TIMES / 2016年09月09日10時44分

〈本書の内容〉 ■絵巻物・日本画 源氏物語絵巻/鳥獣人物戯画/築島物語絵巻/狩野正信/狩野永徳/俵屋宗達/尾形光琳/伊藤若冲/曾我蕭白/円山応挙/長沢芦雪/酒井抱一/鈴木其一/狩野一信/中村芳中/横山大観/上村松園/鏑木清方/小村雪岱/竹久夢二/高畠華宵 ■水墨画・禅画 雪舟/長谷川等伯/本阿弥光悦/白隠慧鶴/与謝蕪村/仙厓義梵/河鍋暁斎 ■浮世絵・版画 [全文を読む]

フォーカス