葛飾北斎 赤富士に関するニュース

キモカワな“ぬるにょろ”生物と花火の中を泳ぐペンギンたち

デイリーニュースオンライン / 2015年07月28日10時00分

墨田区という土地柄、至る所に葛飾北斎がフューチャーされています。さらにぬるにょろ君たちのために用意されたお札が和のテイストを醸し出し、江戸時代気分を味わえます。お札には生き物の特徴を表す川柳が書いてあるという徹底ぶり。 「ぬるにょろり あたしの血には 毒がある」 こちらはニホンウナギに添えられた川柳です。ウナギの血に毒があったなんて知っていましたか? 今 [全文を読む]

葛飾北斎の「冨嶽三十六景」をモチーフにした和モダンなネクタイが発売

IGNITE / 2016年12月18日19時00分

日本を代表する浮世絵師といえば葛飾北斎。 北斎は浮世絵師として世界に影響を与えた存在だ。 先月、すみだ北斎美術館もオープンしまた注目が集まっている。 北斎をモチーフとしてデザインしたネクタイ「18.HOKUSAI」が、西陣織から生まれた国産ブランド「FORTUNA Tokyo」から発売された。 表地は、富士山と桜の小紋柄で和を代表した柄でありながらビジネス [全文を読む]

粋な遊びゴコロが最高のおしゃれ!葛飾北斎モチーフのネクタイが趣深い!

&GP / 2016年12月14日17時30分

葛飾北斎とネクタイ”という、粋な遊びゴコロ満載なコラボレーションを紹介します。 ■世界的に有名なデザインを日常使いするという贅沢 日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎をモチーフとしてデザインされた西陣織のネクタイ「18.HOKUSAI」。表地は富士山と桜という和を代表した柄でありながら、ビジネスシーンでも着用しやすいように落ち着いた配色の小紋柄に仕上げられて [全文を読む]

葛飾北斎の「冨嶽三十六景」が西陣織ネクタイになった!

Walkerplus / 2016年12月12日14時04分

葛飾北斎の傑作である「冨嶽三十六景」をモチーフとした、西陣織ネクタイを販売する。 「18.HOKUSAI」は、日本を代表する浮世絵師の葛飾北斎をモチーフとしてデザインされたネクタイ。表地は富士山と桜の小紋柄で和を代表した柄で、ビジネスでも着用しやすいような落ち着いた配色となっている。 カラーは日本の伝統色にこだわり、紺青・赤・黒の3色展開。北斎が多用した紺 [全文を読む]

葛飾北斎の傑作、「冨嶽三十六景」が西陣織ネクタイに!2020年の東京オリンピックに向けて、和心でおもてなしタイ

PR TIMES / 2016年12月12日09時38分

URL: http://shop.fortunatokyo.com/?mode=grp&gid=1524222[画像1: http://prtimes.jp/i/198/52/resize/d198-52-217968-0.jpg ]■北斎をモチーフとした西陣織商品日本を代表する浮世絵師、葛飾北斎をモチーフとしてデザインされたネクタイ「18.HOKUSAI [全文を読む]

LEDネックライト「キラリJAPAN」シリーズを発売。葛飾北斎の代表作「神奈川沖浪裏」など9種類をラインアップ

PR TIMES / 2015年07月22日12時10分

・「神奈川沖浪裏(富士山)」 BF-AF10/JBH (本体色:ブルー)・「凱風快晴(赤富士)」 BF-AF10/JRH (本体色:ビビッドピンク)・「長岡の花火(山下清)」 BF-AF10/JYK (本体色:オレンジ)・「雷門」 BF-AF10/JAK (本体色:イエロー)・「風神雷神」 BF-AF10/JHR (本体色:新色・チョコレート)・「桜」 B [全文を読む]

「アポロ」が富士山に!?新発売の「富士山アポロビッグ」はしかも大粒

AOLニュース / 2015年04月22日18時00分

特徴として、頂点部にホワイトチョコレートをかけて赤富士風の姿にしており、また葛飾北斎の「凱風快晴」デザインのパッケージで、日本の象徴であり世界遺産でもある「富士山」にあやかった大粒アポロとなっている。 上部がストロベリーチョコレート、下部がミルクチョコレートのドッキングスタイルに、ホワイトチョコレートをかけ、縁起のよい"赤富士"風の姿に仕上げている。 ■ [全文を読む]

縁起いい!“赤富士”を再現した大粒アポロ「富士山アポロビッグ」、明治から

えん食べ / 2015年04月21日11時00分

また、パッケージには葛飾北斎の浮世絵風景画「凱風快晴」がデザインされており、旅行のお土産としてもぴったりだそうだ。 取り扱い店舗は、全国の土産店、鉄道・道路・空港売店など。 [全文を読む]

大英博物館の北斎展が開幕 白熱のシンポジウム、注目増す娘の応為……現地レポ

NewSphere / 2017年05月30日17時00分

ロンドンの大英博物館で25日、三菱商事のスポンサーによる葛飾北斎展「Hokusai beyond the Great Wave」が始まった。イギリスでは22日のマンチェスターでの爆弾テロを受けてテロ警戒が最高段階の「危機的」レベルに引き上げられており、大英博物館でも半旗を掲げ、来場者に黙祷を促すなど、その傷跡をいたるところで感じさせるなかでの開幕となったが [全文を読む]

これは欲しい!北斎の浮世絵ナンバープレート、墨田区が交付開始

しらべぇ / 2016年11月10日11時00分

(©Pixabay)東京都墨田区が11月1日から、葛飾北斎による浮世絵風デザインの「ご当地ナンバープレート」の交付を開始した。プレートのデザインには、北斎が連作で描いた浮世絵の代表作「冨嶽三十六景」から「神奈川沖浪裏」をモチーフとして採用。現在の横浜市・本牧地区の沖から荒波の向こうに富士山を遠望する同作品は、浮世絵としても最も有名な作品のひとつといえるだろ [全文を読む]

フォーカス