ライン 東レに関するニュース

佐々木希も絶賛するアイテムは?「ユニクロ ユー」9月30日より発売開始

Woman Insight / 2016年09月29日11時50分

9月30日(金)より発売開始されるユニクロの新提案ライン「UNIQLO U(ユニクロ ユー)」の商品発表会が9月29日に行われました。発表会には株式会社ファーストリテイリング執行役員の堺誠也さんと、女優の佐々木希さんが登壇しました。佐々木さんも大絶賛のお気に入りアイテムをご紹介します! 普段から「パジャマからインナーから、どこかにユニクロアイテムが入ってい [全文を読む]

ドイツ発・ハイエンドアウトドアブランド「Yeti (イエティ)」 2013年秋冬からワールドが国内独占販売を開始

PR TIMES / 2013年08月22日13時40分

世界最高峰のエベレスト登頂にも対応したプロ仕様ライン「Expedition(エクスペディション)」、ファッション性と機能性を兼ね備え、パッカブル(折りたたんでコンパクトに収納)で携帯性に優れた超軽量ライン「Companyon (コンパニオン)」など本格的な登山からタウンユースまでを展開。ヨーロッパでは高級ダウンウエアブランドとして広く認知されています。 ■ [全文を読む]

“透けないナース服”の衝撃…開発を競う白衣メーカーの「長年にわたる大きな難題でした」

週プレNEWS / 2016年11月07日06時00分

そこで、カーディガンを羽織っていたとして、ふと目線を下にやると、お尻の部分にうっすらと浮かぶパンティライン…。好天の日など、光の当たり具合によっては下着の色と柄まで透けて見えることも少なくなかった。 だが9月上旬、こんな内容の業界紙記事がツイッター上で話題になった。 『中小企業が透けない白衣を本格製造・販売』 企業向けのユニフォームを製造・販売する都内の [全文を読む]

MOUSSY(マウジー)東レ インターナショナル株式会社と共同開発した究極のリバース スキニーを発売開始!

PR TIMES / 2016年10月08日10時48分

[画像2: http://prtimes.jp/i/14511/34/resize/d14511-34-981530-2.jpg ]”スキニーを穿くと脚のラインやひざ上、ふくらはぎの形が露わになって気になる...”という先入観をお持ちの方にぜひ試していただきたいMOUSSYのリバース スキニーは、ハイスペックな新素材をしたこれまでの固定概念を覆す、驚きのジ [全文を読む]

佐々木希も太鼓判! 新ブランド「ユニクロ ユー」のメンズで買うべきアイテム

Woman Insight / 2016年10月04日06時30分

9月30日の発売開始以来、「シンプルなのにおしゃれ」「低価格とは思えないクオリティ」と、早くも話題を独占しているユニクロの新ライン「UNIQLO U(ユニクロ ユー)」。実はメンズアイテムも豊富だってこと、ご存知でした? ラインナップは現在34型。(型数は随時増える予定。)デザインや品質の良さはもちろん、色のバリエーションも豊富なので、「彼にもっとおしゃれ [全文を読む]

トヨタ・オーリスに30km/L超を誇るハイブリッドと1.2Lターボの「120T RS Package」を追加

clicccar / 2016年04月19日08時03分

熊本地震によるサプライチェーンの影響で、全国の生産ラインを一時中断しているトヨタ自動車。 今年2月にも愛知製鋼で起きた爆発事故の影響もあり、生産の挽回が図られている最中だとは思いますが、4年連続で生産台数1000万台超を実現するのでしょうか? 販売でも3年連続で1000万台超を目指すには、お膝元の日本での積み上げが欠かせないはずで、魅力ある商品の投入は不可 [全文を読む]

ニューエラのアウトドアラインより、新作モデルが続々登場

PR TIMES / 2015年11月12日11時59分

New Era(R) / Fall & Winter 2015 Outdoor Line ハイレベルな機能性とデザイン性を両立させることで、アウトドアヘッドウェアというカテゴリーを確立させた「ニューエラ」のアウトドアラインから新作モデルが続々登場。 GORE-TEX(R)を採用した象徴的なアイテムを筆頭に、防風機能を重視したWindbloc(R)シリーズや [全文を読む]

安倍首相・甘利コンビの民間介入に、経済界が「経済音痴」「トンチンカン」と一斉反発

Business Journal / 2015年11月05日06時00分

安倍首相と甘利大臣の「AAライン」による民間介入発言に対し、経済界から反発も多い。「海外の設備投資をたたんで、国内に回帰させろと言うけれど、そんなことは1、2年ではできない。設備投資に即効薬はないのだ」(大手化学メーカー社長)「もし、海外から国内に回帰したとして、その投資に失敗したら、責任を追及されるのは我々経営者。安倍首相が責任を取ってくれるわけではない [全文を読む]

米デニム「JOE’S」が日本で本格展開。トップスも拡充

FASHION HEADLINE / 2014年07月31日08時00分

15SSコレクションは、ウィメンズのデニムコレクション「Women’s Denim」と2007年にスタートし、日本にも今季から本格展開となるトップスがメインのライン「The Collection-Women’s」で構成。 ナノ加工により撥水性・防汚性を持たせた“汚れないホワイトデニム”「Spotless」や、モダール混で履き心地と肌触りの良さを実現した「 [全文を読む]

ITRIおよびKomori、7-in-1精度のロール・ツー・ロール印刷技術を発表し、横浜で開催されるFPD International 2013で展示

JCN Newswire / 2013年10月25日13時42分

Yokohama, Oct 25, 2013 - (JCN Newswire) - 10月23~25日に横浜で開催されているFPD International 2013で特によく見学されている展示は、台湾のITRIと日本のKomori Internationalによる最新型ファインライン印刷技術でした。この技術は、7台の異なる設備の必要をなくし、1台の直接 [全文を読む]

中国依存度下げる動き ユニクロ、東レ、アップル、スタバ等

NEWSポストセブン / 2013年06月05日07時00分

ラインが稼働する前に撤退を決めたのがセントラル硝子だ。リチウムイオン電池用の高濃度溶液を製造する目的で、中国で合弁会社を設立したものの、最終的に相手と条件が折り合わず、合弁を解消して会社を清算した。 「何でも中国に持っていけばなんとかなると考えていたのが誤算だった。これからの中国ビジネスは選別が必要になる」(同社社員) 中国進出を回避する動きも出てきた。 [全文を読む]

杉本彩 「私はハイレグを着るために生まれてきた」

NEWSポストセブン / 2017年06月04日16時00分

水着に限らず、身体のラインを強調するボディコンシャスな服が流行っていたので、水着もハイレグを選ぶのは自然だったと思います。女性であることを大いに楽しんでいた、良い時代でしたね。 化粧やファッションはその時代の女性の生き方や思想を反映する鏡だと思います。当時の女性はメチャクチャ強かったですから、ハイレグは女性が強かった時代の象徴だったと思います。 ※週刊ポス [全文を読む]

ティップネス×日テレ7共同商品企画 ティップネス カロリビクス クロップドスパッツ 2017年5月3日に新発売!

@Press / 2017年04月28日11時00分

ボディーラインがますます気になるこの季節。春・夏の時期にも着用できる、7分丈の「ティップネス カロリビクス クロップドスパッツ」を新発売。前商品より薄手になり、素材には吸放湿性の高い、東レの「キュープ(R)」を使用。ムレを防いでさらっと快適なはき心地をキープできます。熊本県の工場の編み立て機で編んだ商品を、職人が一枚一枚丁寧に縫製し作り上げています。【毎日 [全文を読む]

トランプ政権の影響を先読み!1年後にトクする「財布の守り方」

プレジデントオンライン / 2017年01月25日09時15分

現地生産シフトをさらに進めるということになると、富士重工やマツダのように国内生産比率が高い企業は、生産ラインの一部を米国に移してしまう可能性がある。関連する業種で働いている人には、配置転換などのリスクが生じるかもしれない。 ただ、こうした動きも悪いことばかりではない。米国は先進国でほとんど唯一、人口が増加している国であり、シェールガス革命によってエネルギー [全文を読む]

無制限残業の温床「36協定」見直し 労働者はラクになるのか

NEWSポストセブン / 2016年09月09日07時00分

いわば法律で許される労働時間ギリギリのラインです。 しかし実態は労基法36条に基づく労使協定(36協定)を結べば、労働者を無制限に働かせることができる。したがって実態はザル法になっています。 その原因は、1947年の法律制定当初、長時間残業は時間外割増手当による賃金規制で抑制ができると考えていたからです。当時の労組の組織率は今と違って高く、労組が安易に協定 [全文を読む]

トヨタ、ハリアーの特別仕様車を発売

JCN Newswire / 2016年05月23日15時50分

また、ピアノブラック調の本革巻き3本スポークステアリングホイール、ブルーの輝きを持たせたヘアライン調加飾のシフトパネルを採用するなど、スタイリッシュな仕様とした。さらに、運転席8ウェイ&助手席4ウェイパワーシート(運転席4ウェイ電動ランバーサポート付)&マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート)や快適温熱シート(運転席・助手席 [全文を読む]

ユニクロと東レ、「製造業の革命」を本格始動…「商品を売って終わり」型の終焉

Business Journal / 2016年02月02日06時00分

すなわち、スマートファクトリー(考える工場)と呼ばれる工場の効率化を行い、最終的には国全体の工場ラインをひとつの工場のように効率化することで、先進国においても低コストで高品質なモノの製造を可能にしようとするものです。●変わる製造業のビジネスモデル 一方、米国におけるIoTの取り組みで注目されているのは世界最大のコングロマリットであるゼネラル・エレクトリック [全文を読む]

「ゼクシオ ナイン レディス」シリーズを新発売

@Press / 2015年10月08日18時00分

またレディスゴルファーのニーズに応え、ロングアイアンが苦手なユーザー向けに、今回ユーティリティの7番を新たにラインアップしました。 デザイン面では、女性ゴルファーが楽しくゴルフができるように、シンプルで飽きのこないデザインにこだわりました。柔らかい丸みを帯びたヘッド形状やソールデザイン、明るめのブルーをアクセントにしたクラウンカラー、ドット柄のシャフト、そ [全文を読む]

~スーツ離れの進む若者に“オーダースーツ文化“を~オーダースーツのSADAが出店攻勢。4年で店舗数が約3倍に

DreamNews / 2015年09月15日14時00分

そして出来上がったパターンを工場の工程に送ると、自動裁断機(CAM)が生地1枚1枚を裁断し、裁断後はラインになった縫製工程で縫い上げられます。日本の職人の技を機械に代行させることで、品質と価格の両立を実現致しました。佐田では生地企画から縫製・販売までを自社内で行うことが出来る為、中間流通コストを極小化することが可能です。その強みを活かし、直販店の工場直販オ [全文を読む]

2015年は“デニムの年”!ユニクロ、リーバイス、AG…ジーンズ買うならこの6本

Woman Insight / 2015年02月07日17時50分

パンツ¥15,000(スウィートキャメル/タカヤ商事) ●“UNIQLO(ユニクロ)”の『スリムフィットジーンズ』 (写真上:中央) スキニーデニムが主流の今、ユニクロの新作は、脚のラインを拾いすぎない、細すぎず、太すぎずの新シルエット『スリムフィットジーンズ』。生デニムっぽい本格的な素材感が、凛としたかっこよさを放ちます。 パンツ¥3,990(UNIQ [全文を読む]

フォーカス