静岡大学 情報学部に関するニュース

電通のAIコピーライター「AICO」、その実力はいかに?:1度に2万案のクリエイティブを作成

DIGIDAY[日本版] / 2017年05月18日17時59分

同社では、5年ほど前から次世代型広告に関する研究を行っており、その流れから、静岡大学情報学部で自然言語処理を専門とする狩野研究室(狩野芳伸准教授)と共同で、本システムを開発したという。 このプロジェクトには、広告制作の実務に携わる電通のコピーライターも参加。人工知能の学習をサポートすることで、より人間に近いコピーの生成を可能にしたという。 電通のオウンドメ [全文を読む]

国立大学法人静岡大学、「COMPANY」を採用~永続的なコストコミットにより、予算の明確化を実現~

PR TIMES / 2014年12月09日10時47分

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、国立大学法人静岡大学(静岡キャンパス:静岡県静岡市、浜松キャンパス:静岡県浜松市、学長:伊東幸宏、以下 静岡大学)より、「COMPANY 人事・給与」を受注いたしましたので、お知らせいたします。 ●度重なるカスタマイズが弊害に 静岡大学は「自由啓発 [全文を読む]

ユビキタスなAIで課題解決するGoogleのビジョン:今週のデジタルサマリー

DIGIDAY[日本版] / 2017年05月19日14時50分

静岡大学情報学部の狩野芳伸准研究室と共同で開発。 Written by 吉田拓史 Photo via Google Blog [全文を読む]

「セクシーが待っている。」???―人工知能がつくった広告、電通が公開

インターネットコム / 2017年05月19日07時00分

静岡大学情報学部で、自然言語処理を専門にする狩野研究室と協力した。 アイコを使えば、時間や場所、状況に応じてリアルタイムにキャッチコピーを変化させることができ、インターネット広告でも、屋外・交通広告でも、それらを目にする個々人に合わせた内容を表示できるという。 電通では2016年にすでに人工知能が書いたキャッチコピーによる新聞広告を出しており、その際は広告 [全文を読む]

城南AO推薦塾 初年度合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾が開校初年度を終了

DreamNews / 2016年01月22日15時00分

■城南AO推薦塾■ ●国立大学● 静岡大学 1名 …………………… 工学部 1名 ●公立大学● 首都大学東京 1名 ……………… 都市教養学部 1名 神奈川県立保健福祉大学 1名 … 保健福祉学部(看護学科) 1名 ●私立大学● 学習院大学 2名 ………………… 文学部 1名/法学部 1名 慶應義塾大学 4名 ……………… 総合政策学部 1名/法学部 3 [全文を読む]

開催間近!! 近代科学社『人間中心設計の基礎』刊行記念トークイベント@ジュンク堂書店

PR TIMES / 2013年08月02日10時35分

日立製作所入社、静岡大学情報学部、メディア教育開発センターを経て、現在、放送大学教授、NPO人間中心設計推進機構 理事長。著書に、『ユーザ工学入門』、『ユーザビリティハンドブック』、『コンピュータと人間の接点』などがある。佐々木 正人筑波大学大学院修。早稲田大学人間科学部を経て、現在、東京大学教育学研究科教授(学際情報学府兼坦)。著書に、『アフォーダンス: [全文を読む]

フォーカス