人生 相田みつをに関するニュース

疲れたココロに効く!5月の開運パワーがみなぎる「心理テスト」

ANGIE / 2016年05月09日06時59分

「ひらめき」や「直感」といった目には見えないものをキャッチする力を高めると、みるみる人生の流れが変わり始めるでしょう。 月光浴は最高の美人薬。かのクレオパトラは入浴後、全身に薬草と香油を塗り、月光浴をしていたとか。 あなたも好きなオイルでお顔やボディーをマッサージしてみましょう。できれば月光浴も。月の光は、身体とココロの中にたまった否定的な「陰」の気を排出 [全文を読む]

「相田みつを美術館」開館20周年記念にあのX JAPAN「YOSHIKI」と「ハローキティ」がタッグを組んだ 世界中のがんばる女子を応援する最強癒やしコラボ誕生!

PR TIMES / 2016年09月29日14時29分

日めくりをめくるたびに、人生を応援する相田みつをの31の言葉を懸命に体現するキティが毎日現れます。ある日は癒やされ、ある日はクスッと笑い、世界中のがんばっている女子が、毎日楽しく元気になることを願ったカレンダーです。商品情報商品名:「幸運日めくり願い(ウィッシュ)編 ハローキティのにんげんだもの ~毎日がもっと楽しくなる31の言葉~」著者・書:相田みつをキ [全文を読む]

50代は、「捨てる力」を身に付けて人生をリセットせよ

プレジデントオンライン / 2016年12月26日15時15分

これからの第二の人生を輝かせるためにも、人生をリセットしましょう。『論語』には「50にして天命を知る」とあります。私は、第二の人生では自分のためではなく、まわりや社会のために何ができるかを考えたほうがいいと思います。お子さんも大きくなっただろうし、奥さんだって腹を割って話をすれば、きっと応援してくれるはずです。 わが道を貫いた結果、企業から「執行役員解任」 [全文を読む]

あゆのライブや作務衣のラーメン店主にみる“ヤンキー性”とは

NEWSポストセブン / 2012年08月27日16時01分

作務衣や漢字のはいった黒いTシャツを着て、頭にはタオルを巻き、腕組みをして、“気合だ”“根性だ”という言葉で人生を語り、はたまた相田みつをなどのポエムを口にする。ここにヤンキー文化が凝縮しています(笑い)」 ヤンキーは伝統をありがたがる。作務衣もラーメンも伝統だ。「しかし、そのルーツは浅くて、作務衣にしてもたかだかここ20年くらいのものでしょう」 と斎藤さ [全文を読む]

作務衣を着た店員描く『ラーメンと愛国』は知的刺激溢れた本

NEWSポストセブン / 2012年01月12日16時00分

著者言うところのこうした“作務衣系”の店のメニューは相田みつを風のヘタウマ文字で書かれ、ことによると店主の人生訓などが載っていたりもする。味にも職人的なこだわりを持ち、若い店員には徒弟制度的な修業が課されている。明治時代中期に「南京そば」として日本に入ってきたラーメンは、時代を経て中国的な意匠を全く失い、今やかくも日本的な意匠に塗り替えられている。 こうし [全文を読む]

フォーカス