神様 十二支に関するニュース

“第4弾”~神様の“ご加護”と笑いがたえないように~ 期間限定「ワンカップミニ大吟醸100ml瓶詰 干支ラベル」新発売

DreamNews / 2017年10月19日10時00分

福犬は竹で作られた“籠”をかぶっており、これには「神様の“ご加護”がありますように」という意味が込められています。また犬という漢字に竹をかぶせると「笑」になり、「笑いがたえないように」という意味も込められています。そんな新年にピッタリな意味合いを持つ「福犬」をデザインしたラベルは年末年始、キラキラ輝く新しい幕開けを演出してくれます。ぜひ年末年始には、家族や [全文を読む]

【7月の開運カレンダー】7月19日から「土用」入り、体調不良や金銭トラブルに要注意!

i無料占い / 2017年06月30日20時30分

・天一天上(てんいちてんじょう)……7月5日~20日 方位の神様である「天一神(てんいちじん)」が、天上に行く日。この日から16日間はどの方角に行ってもいい日とされています。ただしこの期間中、「日遊神(にちゆうしん)」が代わりに家の中にとどまるため、家の中を清潔にしなければ神様に怒られてしまうと言われています。■7月の凶日・不成就日(ふじょうじゅび)……6 [全文を読む]

Android向け占いアプリ『【この占い当たる】占い師 阿蘇の母◆性格占い』を配信開始!

DreamNews / 2017年05月16日10時00分

幼い頃から、阿蘇の外輪山にある阿蘇白川の湧水に親しみ、豊かな水の都で神様の存在を感じて育つ。神道での水の働きは禊。まさに熊本阿蘇より天啓に導かれた、占い界の母である。加藤普品師の高弟である岡村青舒師に四柱推命を師事。平成2年より易占業に従事し、後進の育成に当たるとともに東京・自由が丘にて「占いルームぴっぱらぁじゅ」を運営。 大手ホテルでの講演会やイベント出 [全文を読む]

iPhone向け占いアプリ『【この占い当たる】占い師 阿蘇の母◆性格占い』を配信開始!

DreamNews / 2017年05月16日10時00分

幼い頃から、阿蘇の外輪山にある阿蘇白川の湧水に親しみ、豊かな水の都で神様の存在を感じて育つ。神道での水の働きは禊。まさに熊本阿蘇より天啓に導かれた、占い界の母である。加藤普品師の高弟である岡村青舒師に四柱推命を師事。平成2年より易占業に従事し、後進の育成に当たるとともに東京・自由が丘にて「占いルームぴっぱらぁじゅ」を運営。 大手ホテルでの講演会やイベント出 [全文を読む]

【5月の開運カレンダー】16日・17日は新しい挑戦に吉! 宝くじ購入もオススメ

i無料占い / 2017年04月30日20時30分

・天一天上(てんいちてんじょう)……6日~21日 方位の神様である「天一神(てんいちじん)」が、天上に行く日。この日から16日間はどの方角に行ってもいい日とされています。ただしこの期間中、「日遊神(にちゆうしん)」が代わりに家の中にとどまるため、家の中を清潔にしなければ神様に怒られてしまうと言われています。・天赦日(てんしゃにち)……7日 「天が万物を赦す [全文を読む]

2016年の干支「猿」ゆかりの神社|東條英利コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年01月11日18時00分

もともと日吉大社は平安京の遷都によって、その鎮座地が京都の鬼門にあたることから鬼門除けの神様として崇敬を集めるようになりました。そして、比叡山に延暦寺が造営されると、その地主神として延暦寺の守護神までも司るようになったのです。 そして、日吉大社の神さまは大山咋神(おおやまくいのかみ)と呼ばれる山の神さまで、その御神格から「山王」と称されるようになったのです [全文を読む]

財布購入は「張る=春」で縁起がいい新春に 避けたいのは秋

NEWSポストセブン / 2017年01月14日07時00分

五穀豊穣を司る神様が降臨された日が初午でした。現在でも伏見稲荷には、たくさんの人が初午の日に参拝します。 日本各地の稲荷神社では、初午の日に油揚げをお供えするところもあります。神の使いである狐の好物が油揚げだったからです。初午の日は、財布を購入するのに加えて、稲荷神社をお参りし、稲荷寿司をいただくのも開運につながります。 そして、初午の日に財布を買ったら、 [全文を読む]

『花とゆめ』、『別冊花とゆめ』タイトルより先生描き下ろしイラストを含めたグッズや完全受注生産商品等、新商品が続々登場!

DreamNews / 2016年05月19日17時30分

<フルーツバスケット>・商品名:スタンド付きアクリルキーホルダーコレクション・価格:600円+税 ・サイズ: 約7×5cm ※個体差あり ・仕様:アクリル製/フルカラー印刷 ・発売予定日:2016年7月14日頃発売予定透と夾と十二支と神様、15キャラクターの表紙絵を使用!全種合わせて、お正月に飾りたくなる商品。BOX購入特典有り!・商品名:メモ帳・価格: [全文を読む]

4月スタートのTVアニメ「えとたま」のメイたん役などを演じる「渕上舞」インタビュー&グラビア

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月13日11時30分

――4月からスタートするTVアニメ「えとたま」で演じられるメイたんとは、どんなキャラクターでしょうか?渕上:物語に登場する十二支のひとりで、羊の神様なんですけども、見た目も含め、とてもかわいらしくて柔らかい雰囲気のキャラクターですね。衣装はなぜかナース服で(笑)。ほかの干支神(十二支)は個性が強くてワイワイ賑やかな子たちが多いんですけど、そのなかでは落ち着 [全文を読む]

2月8日の財布購入で金運UP ただし2月18日まで使用はダメ

NEWSポストセブン / 2014年01月20日16時00分

稲荷は「稲」の字が入っていることからわかるように、もともと五穀豊穣の神様でしたが、工業や商業が発達するとともに、商売繁盛や金運全般のご利益があると信仰されるようになりました。 黄色は五行の土の色。農耕民族にとっては、土が作物を生み出し、それがお金になります。全身が黄色のきつねは、金運のシンボルでもあります。 初午の日に買った財布は、すぐに使い始めるのではな [全文を読む]

フォーカス