吉本実憂 上戸彩に関するニュース

武井咲『フラジャイル』好演で態度も激変...後輩・吉本実憂の追い上げに危機感?

メンズサイゾー / 2016年02月11日12時00分

かつては「ゴリ押し女優」と視聴者に煙たがられていた武井咲(22)の評価が急上昇している。 放送中の長瀬智也(37)主演のドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)にヒロイン役で出演しているが、人気漫画が原作であるために当初は「またゴリ押しか」「イメージと違う」と叩かれまくっていた。 ところが、放送後は「武井咲が可愛い」「役が似合ってる」「長瀬の相手役にピッタリ [全文を読む]

上戸、武井らに続き吉本実憂が横顔美人No.1に!

Smartザテレビジョン / 2015年06月21日22時40分

美少女ユニット・X21のリーダーで女優の吉本実憂が、2015年度の「E-ライン・ビューティフル大賞」を受賞し、6月21日に都内で授賞式が行われた。 同賞は、日本成人矯正歯科学会が中心となり選考される最も横顔の美しい女性が選出されるもの。受賞の条件は、歯並びの良い横顔の美しい日本女性であること、心身共に健全であり総合的なプロポーションもバランスが取れているこ [全文を読む]

センバツ応援キャラに起用された国民的美少女GP・小澤奈々花が美少女すぎると話題に

AOLニュース / 2015年02月27日17時00分

99年、新潟生まれの彼女は、2012年に開催された『第13回全日本国民的美少女コンテスト』で、吉本実憂(18)と共にグランプリを受賞した期待の新星。X21のメンバーとして活躍するかたわら、人気雑誌『ニコラ』の専属モデルも勤めるなど、ここ数年、着実にその実力を磨き続けており、男性のアイドルファンのみならず、同年代の女性たちの中にも彼女を熱心に推す声も少なく [全文を読む]

武井咲、剛力彩芽を輩出した「国民的美少女コンテスト」に出場していたあの人たち

アサ芸プラス / 2017年02月06日09時59分

会場にはこの大会を期に芸能界への道を切り開いた武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席し、芸能界を夢見る少女たちにエールを送った。 応募者10万人を超えるというこの大会だが、過去の受賞者、出場者のなかにはこんな名前も。「第6回大会で審査員特別賞を受賞したのが米倉涼子。演技部門賞には鈴木紗理奈が選ばれています。本選出場者には元パイレーツの西本 [全文を読む]

河北麻友子「美少女コンテスト」は遊び半分…でも後悔

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日17時38分

「第15回全日本国民的美少女コンテスト」の概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの登竜門的コンテスト。 記念すべき今大会で [全文を読む]

剛力彩芽、体調を崩して「美少女コンテスト」落選…

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日15時54分

オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」の「第15回大会」概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの [全文を読む]

武井咲「美少女コンテスト」応募履歴書写真は偽物!?

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日14時47分

オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」の「第15回大会」概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの [全文を読む]

福岡出身の吉本実憂「一刻も早い復旧を願っています」

Smartザテレビジョン / 2016年04月16日15時00分

創刊35周年を記念して3月28日に「オスカープロモーション×スピリッツ 35周年メモリアルムック」が出版され、都内の書店で行われた握手会イベントに吉本実憂、小芝風花、高橋ひかるが出席した。 10代の上戸彩、大学生の菊川怜、さらに女優デビュー間もないころの米倉涼子など貴重なカットが収められたメモリアルムック。また、武井咲、剛力彩芽、吉本らの水着姿なども収録さ [全文を読む]

完全に呪われている!? 高部あい逮捕でオスカーにささやかれる「アノ呪縛」

tocana / 2015年11月18日10時00分

もうひとりの稼ぎ頭、上戸彩もEXILE・HIROとの結婚後、人妻役で『半沢直樹』や『昼顔』など話題の作品に出演しましたが、そこに続くタレントが期待したほど育ってこず、武井咲や剛力彩芽、吉本実憂といった若手女優たちがネット上でゴリ押しのバッシングを受けている。そこへ来て、今回の高部事件。あのテナントは完全にビクターが残した負のオーラの影響を受けてしまっている [全文を読む]

吉本実憂「格好いい女性になりたいです!」

Smartザテレビジョン / 2015年05月28日12時00分

吉本実憂「木村拓哉さんは優しくて紳士です!」】より続く。――そんな楽しい現場のエピソードを教えてください。木村(拓哉)さんに手品を教えてもらいました。輪ゴムを使った手品で、まだちょっと特訓中なんですけど、2つほど教えてもらいました。指輪に輪ゴムを通すんですけど、それが下から上にどんどん動いていく。触れて動かしているわけではないんですけど。それはちょっとで [全文を読む]

木村拓哉「アイムホーム」がスタート!初回ゲストは?

Smartザテレビジョン / 2015年04月16日04時30分

出演は木村、上戸の他、水野美紀、田中圭、鈴木浩介、吉本実憂、高橋來、新井浩文、光石研、渡辺いっけい、及川光博、西田敏行ら。 そして4月16日(木)の初回ゲストは香川照之。香川が演じるのは、久がバリバリの営業マンだったころに取引相手だった大手不動産会社の専務・竹田雅夫で、昨年放送されたドラマスペシャル「宮本武蔵」(テレビ朝日系)以来、約1年ぶりに木村と“真剣 [全文を読む]

木村拓哉&上戸彩が会見で指輪を披露!

Smartザテレビジョン / 2015年04月07日17時50分

4月16日(木)にスタートするドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)の制作発表会が六本木ヒルズアリーナで行われ、木村拓哉、上戸彩、水野美紀、田中圭、鈴木浩介、吉本実憂、高橋來、新井浩文、光石研、渡辺いっけい、及川光博、西田敏行が登壇した。 同作は、単身赴任先である爆発事故に巻き込まれ、昏睡(こんすい)状態に陥った元エリートサラリーマン・家路久(木村)が、空 [全文を読む]

第14回全日本国民的美少女コンテスト マルチメディア賞を決める一般投票開始!!

DreamNews / 2014年07月14日17時30分

◆過去の主な受賞者・出場者一覧藤谷美紀(第1回グランプリ)/細川直美(第2回グランプリ)/小原光代(第3回グランプリ)/小田茜(第4回グランプリ)/今村雅美(第5回グランプリ)/佐藤藍子(第6回グランプリ)/米倉涼子(第6回審査員特別賞)/須藤温子(第7回グランプリ)/上戸彩(第7回審査員特別賞)/渋谷飛鳥(第8回グランプリ※マルチメディア賞とW受賞)/阪 [全文を読む]

今最も輝く被写体と写真家のコラボレーションがViVi6月号で実現! 水原希子×第39回木村伊兵衛写真賞作家「森栄喜」

PR TIMES / 2014年04月23日10時35分

■ViVi6月号 COVER GIRL:水原希子 発売日:4月23日(水)※一部地域で異なります 定価:690円(税込) ■ViVi6月号の主な内容 ・水原希子のデニムスタイル LIKE A BOY ★おしゃれコスパ服しか、目に入らない! 1.ローラの高見えコスパ服!! 2.「コスパ服=本当に使える服」 3.なんと!TOTAL1万3000円台を実現!夢の [全文を読む]

栗山千明が明かす“美脚”の秘訣「お散歩で無理なく」

WEB女性自身 / 2013年11月05日00時00分

11月5日、健康的で美しい脚の著名人に贈られる「第11回クラリーノ美脚大賞」の表彰式が行われ、タレントの吉本実憂(16)、女優の栗山千明(29)、黒谷友香(37)、浅田美代子(57)が出席した。 美脚大賞は2003年から始まり、昨年は女優の上戸彩(28)や吉瀬美智子(38)らが選出されている。今回の受賞者は喜びとともに、それぞれの“美脚”の秘訣を明かした。 [全文を読む]

忽那汐里、オスカーゴリ押し女優を尻目に、NHK朝ドラヒロイン内定のうわさ

サイゾーウーマン / 2013年06月23日09時00分

すでにオスカーのゴリ押しタレントは、次世代である吉本実憂にシフトしているようですが、忽那は事務所の強力なプッシュがなくとも、芸能活動を続けていけるのではないでしょうか」(同) 事務所からのゴリ押しがなくとも、実力で大役にありつこうとしている忽那。7月には、初の地上波連ドラ主演も決定しており、来年以降の芸能活動にも期待が集まる。 ※画像は『忽那汐里ファースト [全文を読む]

武井咲、オスカーの一番手から降格!? すでに新たなゴリ押しタレントも

サイゾーウーマン / 2013年01月20日09時00分

「昨年の時点では、オスカーの関係者はことあるごとに『ウチは武井、剛力、忽那の3人でやっていきますから!』と声高に宣言していたものですが、昨年末頃から、『来年からは吉本実憂と宮崎香蓮になるんで、よろしくお願いします』と、路線変更を宣言していました」(広告代理店関係者) 昨年注目を浴びた「オスカー3人娘」はどこへやら。吉本は、昨年のオスカー主催「全日本国民的 [全文を読む]

フォーカス