ブラウス 近江友里恵に関するニュース

服を前後逆に着たNHK近江アナ ブラタモリの天然ぶりも人気

NEWSポストセブン / 2016年06月29日07時00分

なんと彼女は、ギンガムチェック柄のブラウスを「前後逆」で着たまま出演してしまったのだ。 とはいえ、極端に見た目がおかしいわけではない。気付いたのは、ひとりの視聴者だった。このブラウスの写真をネット上で見つけたところ、本来背中にくるはずの大きなリボンが、彼女の胸元にあったことから、「前後逆ではないか」とツイッターで指摘。瞬く間にインターネット上で話題となっ [全文を読む]

「ブラタモリ」近江友里恵アナ、タモリには見せられない恥ずかしい姿とは?

アサ芸プラス / 2016年06月21日17時59分

問題の衣装は白と黒のギンガムチェックのブラウスで、本来であれば背中の部分についた大きなリボンが特徴。ところが近江アナはリボンを前に、胸元を飾るように着てしまったのである。 このブラウスが販売されているサイトを見ると、モデルはリボンを後ろに着ている。しかも、服の名称が「Backリボンギンガムブラウス」となっていることから、リボンが後ろであるのは間違いない。 [全文を読む]

【衝撃】NHKの女子アナ、服を前後ろ反対に着こなす!平野綾の再来か!

秒刊SUNDAY / 2016年06月20日10時06分

一体誰がそんなことを発見したのか非常に気にはなりますが、問題の写真を見てみますと、着ているのはギンガムブラウス、左のグレーのブラウスですが、リボンが前にある一見なんら問題はないように見えます。しかしオフィシャルのカワイイ見本の着こなし方は違います。リボンは後ろです。こちらが正しいということであれば、一大事です。NHKの女子アナ「近江友里恵」さんは逆に来てい [全文を読む]

春の「プリヒップ」美女アナグランプリ!(1)NHK・桑子真帆は「ニュースウオッチ9」でも…

アサ芸プラス / 2017年04月16日17時57分

「もとより推定Gカップ爆乳アナとして知られる杉浦アナは、番組では時折、ドキッとするほどの凹凸をブラウス越しに浮き立たせています。ただ、一昨年に結婚してからは、以前よりもフワッとしたブラウスを着ることが増えました。巨乳化が進みすぎてしまった“爆乳”を隠すためでしょう。それでも、ミニスカは健在。肉感的な腰まわりに人妻エロスを感じさせてくれます」(前出・丸山氏) [全文を読む]

ブラタモリ「近江友里恵アナ」ドジっ子の秘密はボディビル

WEB女性自身 / 2016年07月23日06時00分

6月20日の『おはよう日本』に出演の際は、ブラウスの前後ろを逆に着て登場し、「ドジっ子キャラ」としてかえって好感度がアップした。 「朝慌てて出社したときは髪の毛がはねていることもありますが(笑)、仕事に対する評価は非常に高い。一人でどんどん取材にも出るし、小中高と、規律が厳しい昭和女子大学附属(東京都)とあって、礼儀正しいと評判です」 こう話すのは、福岡放 [全文を読む]

フォーカス