開放 皇居に関するニュース

18歳から政治・選挙を考える ――無料で体験する永田町・霞が関(2)

政治山 / 2015年10月19日10時30分

このブロックを左に曲がり、北側玄関から一般市民に開放されている省内の食堂「手しごとや 咲くら」へ。一番人気のイワシ鯨ステーキ膳をはじめ鯨料理がずらり。国産食品を推奨している農水省もイチ押しの味で、他省庁からも足繁く通う職員が多いとのこと。蕎麦屋「日豊庵」も一般開放されており、「咲くら」と人気を二分しています。 14時半の閉店間際まで来客が絶えない「咲くら」 [全文を読む]

赤坂迎賓館や京都御所も!一般公開が拡大される15施設まとめ

TABIZINE / 2016年07月24日12時00分

京都で新たに一般開放される観光地 東京、大阪と並んで日本を代表する観光地、京都。世界の旅人が好むような観光資源が豊富にありますが、その中でも、 ・京都迎賓館(京都市) ・京都御所(京都市) ・仙洞御所、桂離宮、修学院離宮 といった施設の一般観光が拡大されるとされています。 例えば京都御所は土日を含めて通年で、入場者制限もなく、事前予約も不要で一般公開され [全文を読む]

サイクリングに最適!日比谷の地下で身も心も車もリフレッシュ

Walkerplus / 2016年11月04日11時54分

特に日曜などは皇居周辺の内掘通りが通行止めし、サイクリングロードとして開放されている。気持ちよく皇居の景色を見ながら走った後は、シャワーを浴び、着替えてランチに向かったり、日比谷公園でのんびりしたり。そしてまた自転車で家に帰る、ということもできる。 [全文を読む]

場所取り&宴会花見はもう時代遅れ !? 場所取り不要!いつもとはちょっと違った場所から鑑賞するオススメ花見 極上スタイル7選マイカー花見、人力車花見とは!? ~番外編つき~

PR TIMES / 2016年03月18日17時45分

2階建てバスの2階は開放感あふれるオープン席になっており、心地よい風を感じながら頭上すぐに咲き誇る花を鑑賞できる。手を伸ばしたら桜に触れることも・・・!? ※イメージ画像【Deal Expertからのコメント】皇居を一周する『スカイバス』は大人1,600円、子供700円。所要時間50分で、国立近代美術館、イギリス大使館、国立劇場、国会議事堂など主要スポット [全文を読む]

ビルの谷間に田んぼ!?平日のみ開放される「都会の穴場」で癒される!

しらべぇ / 2015年05月23日08時00分

【農業・農村ギャラリー(ミノーレ)】 東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル4階 営業時間/9:00~18:00 休館日/土・日・祝日 【スカイガーデン(ミノーレ併設)】 利用可能時間/平日10:00~16:00(天候等により閉鎖する場合があります) (写真・文/しらべぇ編集部・うすいひろみ http://img.sirabee.com/author/ [全文を読む]

職員も迷う皇居の吹上御苑 かつて9Hのゴルフ場が存在した

NEWSポストセブン / 2014年12月30日16時00分

戦争の時勢の中で、ゴルフ取り止めをお決めになったのです」(高森氏) 基本的に吹上御苑は一般開放されないが、自然を国民とともに楽しみたいという天皇・皇后の意向により、毎年5月(中学生以上が対象の日と小学4~6年生が対象の日の2回)と11月(70歳以上が対象の1回)に自然観察会が開催されている。 吹上御苑には、ニュースで「天皇陛下の御田植」として報じられる水田 [全文を読む]

皇居の観光名所・東御苑と外苑 松の廊下跡など史跡が数多い

NEWSポストセブン / 2014年12月29日07時00分

昭和天皇の還暦を記念して一般に開放(1969年)され現在に至っている。 ※週刊ポスト2015年1月1・9日号 [全文を読む]

ダイエット&ストレス解消に!都内で利用できる「ランスパ」スポット3選

ANGIE / 2017年05月23日15時00分

リゾートような開放感、ラクーアのランスパで運動&リラックス Photo by Spa LaQua 東京ドームシティのスパリゾート、ラクーアもランスパとしての利用が可能です。 ラクーアのラン&スパ は、朝4:00~9:00(最終受付7:00)、夕方18:00~25:00(最終受付23:00)と、仕事前から仕事後の深夜まで利用できます。 入館して受付をしたら [全文を読む]

緑と光あふれる贅沢な空間で味わうロティサリーチキン 大手町にうかい新ブランド「Le Poulet Brasserie Ukai」2017年2月23日(木)グランドオープン

PR TIMES / 2017年02月15日12時21分

「大手町パークビルディング」1階の四季を感じる中庭と皇居の緑を臨む開放感あふれるブラッスリーです。店名の「Le Poulet」は、「鶏」を意味します。じっくり丁寧に焼き上げたロティサリーチキンをメインに、多彩な調理法で豊富なメニューをご提供いたします。晴れた日は陽のあたるテラスでランチを、夜にはロティサリーチキンを囲んで素敵な時間をお過ごしください。[画像 [全文を読む]

うかいの新ブランドが大手町に誕生 「Le Poulet Brasserie Ukai(ル・プーレ ブラッスリーうかい)」2017年2月23日(木)グランドオープン

PR TIMES / 2017年01月31日10時56分

その1階の四季を感じる中庭と皇居の緑を臨む開放感溢れる空間で、焼き立てのロティサリーチキンを囲んで過ごす素敵なひとときをお楽しみください。オフィス街で働く人々や海外の人々が集う「大手町のセントラルレストラン」として、うかいが挑戦する新ブランド「Le Poulet Brasserie Ukai」にご期待ください。 店舗概要 ■ 名 称 : Le Poulet [全文を読む]

世界最小の独立国「バチカン市国」、カトリック教総本山の魅力に迫る

GOTRIP! / 2016年08月30日04時00分

中央に広い身廊の長さは約186メートル、天井の高さが44メートルあり、とても開放的な空間になっています。 内部は豪華な装飾や貴重な美術品で彩られ、柱ひとつひとつが芸術的でその美しさに思わず魅了されずには言われないほど。 ・サン・ピエトロのピエタ ミケランジェロが25歳の時完成させた作品「サン・ピエトロのピエタ」は、数ある彫刻の中でも最高傑作です。 十字架 [全文を読む]

ラグジュアリーレストラン“XEX TOKYO”にて「Festa del Vino~ワイン祭り~」8月23日スタート!

@Press / 2016年08月19日10時00分

大きな窓からは東京駅舎、丸の内ビル群、皇居までを一望でき、開放感溢れる寛ぎのひと時をお楽しみいただけます。イタリアンの「Salvatore Cuomo Bros.」、目の前で職人の技が楽しめる鉄板焼の「鉄板焼 An」、バリスタ世界チャンピオン、ポール・バセットのエスプレッソドリンクや日本を代表するショコラティエ 辻口博啓によるLE CHOCOLAT DE [全文を読む]

「日本の風景」とともにある本丸御殿 パレスホテル東京

Forbes JAPAN / 2016年05月26日13時30分

水面に反射した自然光が入るロビーラウンジに一歩足を踏み入れると、緑と水があふれる開放的な景色を目のあたりにすることができる。今回『フォーブス・トラベル ガイド』の5つ星に選ばれた理由は、「和製ラグジュアリー」というべき新しいカテゴリーが際立ち、そのコンセプトが高く評価されたことが大きい。商業施設が増え、ビジネスだけでなくライフスタイルにおいても重要な役割を [全文を読む]

東急リバブルの都市型コンパクトマンション「L'GENTE(ルジェンテ)」「ルジェンテ千代田神保町」1月9日(土)モデルルームオープン~9駅8路線利用可能な千代田区アドレス、全戸1LDK~

@Press / 2016年01月07日16時00分

通風や採光、住戸の独立性にも配慮し、プライバシー性と開放感にこだわりました。【敷地配置・基準階概念図】https://www.atpress.ne.jp/releases/86463/img_86463_4.jpg [全文を読む]

加賀懐石【神楽坂 前田】の総料理長に日本料理の重鎮『原田 充郎』を迎え、皇居のお濠を望む「芳春庵(丸の内店)」のメニューを全面リニューアル

@Press / 2015年09月10日10時30分

お濠を眺められる和の設えの全個室には大きな窓があり開放的で、天井や壁には美しい細工を施してあるこだわりの空間です。着物の女将によるおもてなしで都会の喧騒を忘れさせてくれるひと時を演出いたします。昼・夜ともにコース料理のみで、昼4,000円~、夜10,000円~ご用意しております。 [全文を読む]

飯田橋駅徒歩2分に、緑に抱かれた都市型環境邸宅「クラッシィハウス千代田富士見」モデルルームグランドオープン

PR TIMES / 2012年04月20日11時10分

また内廊下方式を採用し、角住戸率約8割以上の開放感ゆたかな2LDK、3LDKをプランニングすることで居住性にも配慮しました。さらに万一の事態に備え、非常用の自家発電機やマンホールトイレを装備するなど、都心の邸宅としての安心・安全も追求しています。 3.4月21日(土)より、モデルルームグランドオープン 建設地よりほど近い、「飯田橋」駅A1出口から徒歩5分に [全文を読む]

都心の中心に深い安息を宿す2 LDK &1LDKマンション「クラッシィスイート赤坂」モデルルームグランドオープン

PR TIMES / 2012年01月20日19時15分

住戸にはワイドスパンを採用し、開放感と快適性を徹底追求しました。車寄せ、パティオ、プライベートガーデンなどの共用空間の充実や、天然石、ミストサウナなど専有空間の仕様設備の快適性にもこだわりました。 4.都心の躍動と静かな落ち着きが感じられる新しいレジデンスの魅力を、いよいよ公開。 都心の中心で存分に躍動する日々を楽しみながら、静かな落ち着きに満たされるプレ [全文を読む]

フォーカス