市町村 熊本県に関するニュース

平成28年熊本地震 今後の注意点

tenki.jp / 2016年04月15日14時05分

そのため、通常よりも雨による土砂災害の危険性が高まっていることから、気象庁では臨時で熊本県内の一部市町村について、土砂災害警戒情報の発表基準を引き下げています。 →熊本県熊本地方の地震に伴う土砂災害警戒情報発表基準の暫定的な運用について(気象庁) 地震情報だけではなく、今後は雨などに関する情報も確認するようにしてください。 →九州地方の雨雲の動き(予報) [全文を読む]

熊本に土砂災害警戒情報

tenki.jp / 2016年04月21日12時21分

市町村から発表される避難勧告などの情報にご注意ください。このあとの雨雲の動きは?現在も熊本県内に発達した雨雲がかかっていますが、 このあと午後3時頃まで雷を伴い、非常に激しい雨が降るおそれがあります。 土砂災害や低地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。 また午後3時頃まで暴風にも警戒してください。 きょう予想されている1時間雨量は多い所で70ミリ [全文を読む]

平成28年熊本県地震に係る支援措置について

PR TIMES / 2016年04月16日10時33分

スマモバでは、平成28年熊本県地震により、災害救助法が適用された熊本県内全45市町村を対象に、平成28年04月16日より以下の支援措置を実施いたします。 ■支援内容 ・基本料金の一部日割免除 ※1 ※2 ・紛失、破損の機種交換費用の一部免除 ※3 ■受付期間 平成28年04月16日(土)~平成28年05月31日(火)※4 ■対象者 契約住所が災害救助法適 [全文を読む]

認知症サポーター見守り体制等の団体へ補助金!!

認知症ねっと / 2015年07月19日22時18分

認知症サポーターが、認知症患者の自宅訪問活動や認知症カフェなどの推進に取り組む民間団体・市町村を支援することを目的として行われる。認知症患者の見守り体制と居場所作りの推進今回の補助金は、認知症患者の見守りネットワーク体制作りをはじめ、高齢者の徘徊を想定した訓練、認知症カフェなど、認知症患者や介護家族に対する支援などを対象としている。また、認知症サポーターの [全文を読む]

熊本地震:仮設退去「原則2年では困難」首長アンケート

毎日新聞 / 2017年10月15日08時30分

熊本地震で住宅50棟以上が全半壊した熊本県内21市町村のうち被害が大きかった阿蘇市や益城(ましき)町など5市町の首長が、仮設住宅や民間賃貸住宅を借り上げた「みなし仮設住宅」での避難生活の解消まで「あと2年以上かかる」と考えていることが毎日新聞のアンケートで分かった。熊本地震の仮設入居期間は今月6日の閣議決定で1年延長されたため、1年半後の2019年4月以降 [全文を読む]

熊本の被災者・支援団体・行政等の“つなぎ役”を支援

PR TIMES / 2017年04月07日14時51分

あわせて、熊本地震で被災した15市町村※1で連携を促進し“つなぐ”活動をする団体に活動資金を助成します。 ※1熊本市、益城町、阿蘇市、南阿蘇村、西原村、大津町、嘉島町、御船町、甲佐町、美里町、山都町、宇城市、宇土市、菊陽町、氷川町[画像1: https://prtimes.jp/i/5612/103/resize/d5612-103-181252-1.jp [全文を読む]

薄利多売から薄利少量販売の時代に! 全国的に激減する書店の厳しい現実

HARBOR BUSINESS Online / 2017年08月30日08時55分

◆全国の2割以上が、「書店のない」自治体「書店ゼロの街、2割超 420市町村・行政区」という記事を載せた。取次(本の問屋)のトーハンが市町村や東京23区、政令指定都市の区部など1896自治体・行政区を集計したものがデータの出所だ。 記事によれば、書店のない街のほとんどが町村部であるものの、市部でも北海道赤平市、茨城県つくばみらい市、徳島県三好市、熊本県合志 [全文を読む]

「復興応援 キリン絆プロジェクト」熊本支援 やまなみハイウェイ観光連絡協議会に支援金を助成

Digital PR Platform / 2017年05月19日10時30分

今回のプロジェクトは、阿蘇と由布院をつなぐ“やまなみハイウェイ”沿線の7市町村を含む22の団体が地域を越えて連携し、それぞれの地域を繋いだ面としての観光振興を図り、やまなみハイウェイを日本一の広域周遊ルートとすることを目指します。助成金は、「やまなみ訪遊宣言」の告知のほか、イベント、人づくり、情報発信などに活用されます。 今回の助成は、2016年12月21 [全文を読む]

算数・数学の自由研究作品コンクール「MATHコン」に日本数学検定協会が2016年度(第4回)から協賛

@Press / 2016年08月18日14時00分

【塩野直道記念「算数・数学の自由研究」作品コンクール概要】名称:塩野直道記念 第4回「算数・数学の自由研究」作品コンクール(2016年度)主催:一般財団法人 理数教育研究所協賛:株式会社内田洋行/株式会社学研ホールディングス/ 公益財団法人日本数学検定協会/カシオ計算機株式会社後援:文部科学省/国立教育政策研究所/読売新聞社/ 公益財団法人文字・活字文化推 [全文を読む]

映画を観て復興支援!オール熊本ロケの映画が配信開始

Walkerplus / 2016年06月16日18時01分

同映画は、熊本県出身の行定勲監督をはじめ熊本にゆかりのある俳優、著名人や、県内市町村および地域活性化に取り組む人たちが連携し、映画を製作する「くまもと映画プロジェクト」による作品。全シーン熊本県内でロケが行われ、被災する前の熊本城など、美しい熊本の風景を見ることができる。 行定監督は同配信に際し、「この映画は、熊本の本来ある美しい風景と情緒をたくさんの人 [全文を読む]

ふるさと納税で災害支援5億円を突破 「平成28年熊本地震」への緊急寄附

@Press / 2016年04月27日12時30分

▼災害支援でチョイスhttp://www.furusato-tax.jp/alert_list.html▼【ガバメントクラウドファンディング】佐賀県NPO支援によるプロジェクト(※6)1) A-PADジャパン http://www.furusato-tax.jp/gcf/812) ピースウィンズ・ジャパン http://www.furusato-tax.j [全文を読む]

ゲストはthe brilliant green! 今年のサマージャンボは初めて神宮外苑花火大会で抽せん会を開催! ~2017年8月20日(日)「2017神宮外苑花火大会」@神宮球場~

PR TIMES / 2017年08月09日14時02分

このたび、「なかまと楽しむ夏祭り」を商品コンセプトとした「サマージャンボ宝くじ」(市町村振興 第723回全国自治宝くじ)、「サマージャンボミニ1億円」(市町村振興 第724回全国自治宝くじ)、「サマージャンボプチ100万」(市町村振興 第725回全国自治宝くじ)の各1等の抽せんを、メイン会場である明治神宮野球場 特設ステージにて行うことが決定いたしました [全文を読む]

野菜づくしのゆるキャラ? 岡山県には、“スーパーヤサイ人”がいる!?

マイナビ進学U17 / 2016年08月12日12時01分

こうした地域のプロモーションや移住促進を行うのは「市町村職員」の仕事です。さと丸くんのような一風変わったキャラクターを生み出した奈義町のように、独自の方法で目立つことを考えると共に、しっかりと地元の良さをアピールできるイベントなどの計画を立てる等、地域活性化のために市町村職員が担う役割はとても重要です。市町村職員の仕事に関心のある人は、ぜひ自分なりの町おこ [全文を読む]

新幹線内で震災発生、7時間も閉じ込められたジャーナリストの体験談

まぐまぐニュース! / 2016年05月09日05時00分

地方市町村ではマネージメントは出来てもそれを運ぶということには慣れていない。その為、荷物が送られてきてもたまったままで、現場にもっていけないというようなこともある。そういう時には日通、ヤマト、日本郵政、佐川急便といったプロの物流会社に手助けしてもらったり、電話が不通になると困難な状況に陥るのでNTTに助けてもらうというようなことが必要だと思う。東日本大震災 [全文を読む]

【熊本地震】行政のお粗末対応で被災者飢餓&震災拡大…救援物資を滞留、救援の妨げに

Business Journal / 2016年04月23日06時00分

熊本県庁1階のホールではペットボトルの水や食料、生理用品などの救援物資が山積みにされたまま、各市町村や避難所になかなか届かない。「物資の仕分けなどを担当する職員が足りず、作業が追いつかない」といった県担当者の声が伝えられる。 救援物資の配布には食料や衛生用品など仕分けが重要だが、行政は素人。東日本大震災でも支援物資の滞留が指摘され、仕分けを民間物流業者に [全文を読む]

平成28年熊本県熊本地方の地震による被害に伴う対応策について

PR TIMES / 2016年04月15日13時55分

【熊本県】 全45 市町村 被災された地域の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。 【お問い合わせ先】 (マスコミ関係)広報部 TEL03(4330)8080 ( I R 関係)IR 経理部 TEL03(4330)8089企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

大規模災害から自分とペットを守る~行っておくべき<当たり前の備え>とは?

ヘルスプレス / 2017年09月17日13時00分

「熊本地震」の避難先で起きた苦情とは? 熊本県は昨年(2016年)の3月に、市町村が避難所内にペット専用スペースを設置することなどを盛り込んだペット避難の指針を策定した。 しかし、市町村に配布する前に熊本地震が発生し、避難所にペット専用スペースを設けることができなかった。地震後間もない頃は避難所内にペットを入れた飼い主も多く、他の避難者から「うるさい」「ア [全文を読む]

「日本いいとことりっぷ」 フェリシモ×井上 涼さん―地方創生をもっとおもしろく!「カワイイと地方創生」を融合させた鳥形アイコンの誕生!―全国1,700自治体のオリジナル鳥形アイコンを作ります

PR TIMES / 2017年08月25日16時29分

「いいとことりっぷ」をウェブサイトで見る >>> http://www.felissimo.co.jp/s/pr170825/1/[画像1: https://prtimes.jp/i/12759/726/resize/d12759-726-260816-0.jpg ][画像2: https://prtimes.jp/i/12759/726/resize/d [全文を読む]

浅草≪まるごとにっぽん≫にて、全国19市町村合同イベント「おすすめふるさと夏祭り」を開催!期間:2017年7月15日(土)~17日(月・祝)

PR TIMES / 2017年06月30日15時43分

「かき氷グランプリ」「夏祭りステージ」などで、この夏、浅草でご当地を体験!地方の魅力を発信している浅草の商業施設≪まるごとにっぽん≫では、館内3階・市町村PRブース「【Event space】おすすめふるさと」※に出展している19自治体の地域の魅力をさまざまなコンテンツによって体験できる夏祭りイベント「おすすめふるさと夏祭り」を7月15日(土)~17日(月 [全文を読む]

約1割が利用したふるさと納税 返礼品による自治体選択は6割以上!自分の出身地への寄付意思は…?

PR TIMES / 2017年05月12日11時00分

[画像3: https://prtimes.jp/i/1256/364/resize/d1256-364-112156-1.jpg ]寄付先自治体(上位)【都道府県別】 【市町村別】宮崎県 15名 宮崎県都城市 12名北海道 7名 山形県天童市 3名山形県 5名 静岡県焼津市 3名静岡県 5名 和歌山県有田市 2名 熊本県熊本市 2名平均額は32,273円 [全文を読む]

フォーカス