乳がん 南果歩に関するニュース

摘出手術をしない「乳がん新薬」! 小林麻央さんが通った代替医療クリニックは業務停止に

ヘルスプレス / 2017年07月27日08時00分

徳島大学の片桐豊雅教授(ゲノム制御学)らの研究グループは、「乳がん患者」の乳房摘出を回避する治療に道を開く新薬「ERAP」を開発し、7月13日から福岡市で開催の日本乳癌学会学術総会で発表した(「産経新聞」2017年7月12日)。乳房を摘出せず新薬で乳がん治療!3年後の実用化をめざす 今回の研究対象は、女性ホルモンのエストロゲンの刺激によって増殖する「エスト [全文を読む]

注目高まる乳がん検診 マンモグラフィー効果は多様な見解

NEWSポストセブン / 2016年06月18日16時00分

妻・麻央(33才)の闘病生活を知った女性たちが、乳がん検診の予約に殺到し、多くの病院ではいつになく慌ただしい雰囲気となった。都心の大学病院の婦人科を訪れた女性もこう証言する。「平日なのに、待合室はあふれんばかりの人がいて…。診察を受けるまでに2時間もかかりました。有名人の発言の影響というのは本当に大きいんだな、と…」 しかし昨今、この乳がん検診については疑 [全文を読む]

乳がん 麻央さんのように切らない選択する人の治療法

NEWSポストセブン / 2017年07月10日07時00分

その病名は、乳がん。生涯のうち12人に1人がかかるといわれている乳がん。芸能界でも乳がんを患った女性は少なくない。 生稲晃子(49才)は2011年、42才のときに右胸に8mmほどのがんが見つかった。しこりを中心に周囲の組織を取る部分的な手術を受けるも2012年と2013年に再発し、3度目の手術で右乳房を全摘出した。 北斗晶(49才)は2015年9月、48才 [全文を読む]

俳優・渡辺謙、南果歩さんの「夫婦受診物語」~妻が救い、夫も救い返した!

ヘルスプレス / 2016年03月20日20時38分

夫で俳優・渡辺謙さん(56)の胃がん手術に次ぎ、自らも初期の乳がんを患って3月11日に手術していた事実が判明した女優の南果歩さん(52)。 まるでドラマ! 妻の直感が夫の病を突き止め、その人間ドック効果が自らの罹患発見にも繋がるという婦唱夫随劇となった。 関係筋の情報によれば南さんの乳がんが判明したのは2月下旬のこと。つまり南さんの助言(そこから人間ドック [全文を読む]

現在の乳がん治療は「切る」「切らない」の二択ではない

NEWSポストセブン / 2016年06月27日16時00分

今や生涯のうち12人に1人がかかるといわれる乳がん。タレントの北斗晶(48才)は、2cmと大きな腫瘍が見つかり、右乳房全摘手術と抗がん剤治療を受けた。女優の南果歩(52才)は早期の乳がんで手術を受け、フリーアナウンサーの小林麻央(33才)は、1年8か月前から乳がんの治療を受けていることがわかった。 これまで乳がんの治療は「切る」ことを前提に「どのタイミング [全文を読む]

渡辺謙の不貞報道を受けて、なぜか市川海老蔵の株が急上昇中!?

アサジョ / 2017年04月11日07時15分

「この2人には乳がんの妻を持つという共通点があります。ここで問題視されているのは、渡辺の妻である南果歩が乳がんと診断されたのが16年2月で、翌3月には手術していたこと。つまり渡辺は自分の妻が乳がんを患ったにもかかわらず、女性との不貞交際を続けていたわけです。それに対して海老蔵は、若かりしころは女遊びも派手だったと言われていますが、妻の小林麻央が14年10月 [全文を読む]

妻・麻央に献身する海老蔵が酒に溺れた4月の夜

NEWSポストセブン / 2016年06月16日16時00分

6月9日、市川海老蔵(38才)は会見で、妻の麻央(33才)が乳がん闘病中であることを明かした。 会見後、海老蔵のブログには、《涙が出ました》《また元気な麻央さんの姿が見たいです》など、1万件を超えるコメントが殺到した。芸能界からも、和田アキ子(66才)や寺島しのぶ(43才)、同じく乳がんを患った北斗晶(48才)、南果歩(52才)ら数多の人間から激励のメッセ [全文を読む]

女性とがん 女性の尊厳取り戻すために変化とどう向き合うか

NEWSポストセブン / 2016年05月07日16時00分

今や日本人女性の12人に1人がかかるといわれている乳がん。北斗晶(48才)や南果歩(52才)がそうだったように、いつ自分に降りかかるともわからない。 「考えに考えた結果、命のためにやむをえず“切除”という選択をした私でも、胸の傷を見ると今でも悲しくなります。今、こうして元気でいられるのは手術のおかげだけど、胸を失ったつらさが消えることはない。お風呂あがりに [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】南果歩新CMに視聴者困惑 「夫にも感謝」と言われても…

TechinsightJapan / 2017年04月05日15時47分

2人の関係は渡辺の妻である南果歩が2016年乳がん発覚・手術後も続いていたようで、同誌は今年2月ニューヨークで共に過ごす様子を掲載している。 そもそも南が夫に人間ドックを受けるようにすすめ、そこで渡辺の早期の胃がんが見つかり2016年の初めに手術を受けていた。これをきっかけに彼女も夫を看病中に人間ドックを受けたところ、こちらも早期の乳がんが発見され3月に手 [全文を読む]

南果歩も公認だった?渡辺謙と不貞相手との奇妙な三角関係

アサジョ / 2017年04月01日10時15分

2016年3月11日に乳がんのステージ1と診断され手術した、妻で女優の南果歩とは“おしどり夫婦”として知られている。 しかし、3月30日発売の「週刊文春」で、渡辺の不貞が報じられた。 記事によると渡辺は、13年8月末に大阪・北新地の高級クラブのホステスだったA子さんと出会い、その約1年後には本格的に交際がスタート。2人の関係はクラブ仲間の間でも“公然の秘密 [全文を読む]

がん手術終えた人は普通の生活をしたほうがよい

NEWSポストセブン / 2016年05月05日07時00分

乳がん患者の多くが元通りの生活を送れるようになるといわれています。そのときに、元の自分の生活のクオリティーを維持できるよう、治療中も元通りの生活を維持してほしいと思っています。仕事だけでなく、家での立ち位置や趣味、近所づきあいなど以前と変わらない生活を極力維持してほしい」 実際に治療中はどの程度仕事ができるのか。もちろん人それぞれだが、南果歩の場合は、主演 [全文を読む]

12人に1人がかかる乳がん 進行度、悪性度で治療法異なる

NEWSポストセブン / 2016年05月02日07時00分

今や日本人女性の12人に1人がかかるといわれている乳がん。いつ自分に降りかかるともわからない。 昨年9月24日に右乳房の全摘手術を受けた北斗晶(48才)。約6か月、計9回にわたる抗がん剤治療がようやく終わった。薬の影響でパンパンにむくみ、結婚指輪はまだはめられずにいる。全身の毛が脱け、しばらくは帽子が手放せない生活。「これが本当に最後でありますように…」─ [全文を読む]

『15周年ピンクリボンシンポジウム』10/1(日)開催!手術から1年半の南 果歩さんが、乳がんと共に生きる今を語る

PR TIMES / 2017年09月19日12時23分

日本人女性の11人に1人が一生涯にかかる「乳がん」の早期発見を啓発ピンクリボンフェスティバル運営委員会(公益財団法人日本対がん協会ほか)は10月1日(日)に「15周年ピンクリボンシンポジウム」を開催します。本シンポジウムは、毎年参加者から最新の乳がん治療情報やゲストの体験談に勇気と希望がもらえてよかったと大変ご好評をいただいており、15回目の開催となる今年 [全文を読む]

渡辺謙、不倫後始末は数億円?南果歩へ”ハリウッド並み”の裏切り代償も

デイリーニュースオンライン / 2017年08月16日21時00分

またこの時、妻の南は乳がんで闘病中というタイミング。日本人が誇れる国際派俳優の破廉恥なスキャンダルに日本中が言葉を失った。 そんな渡辺だが、現在も仕事の方は順調そのもの。ハリウッド映画『ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ』(19年公開予定)を撮影中で、その後も日本では17年ぶりの大河ドラマ『西郷どん』(NHK/18年1月放送予定)に主人公の師・島津斉彬 [全文を読む]

南果歩 渡辺謙は“不倫弁明”も…家族に漏らした揺れる胸中

WEB女性自身 / 2017年06月22日06時00分

乳がん闘病中は仕事をセーブしていた南さんですが、今年は女優業に本格復帰されると聞いています。7月から始まるドラマ『定年女子』(BSプレミアム)の主演も決まっていますからね」(芸能リポーターの城下尊之さん) 6月中旬、彼女の「女優再開」現場を本誌は目撃した。正午過ぎ、都内の老舗洋菓子店のショーウインドウを覗き込む南の姿が――。15分後、店から出てきた彼女 [全文を読む]

渡辺謙に教えてあげたい、南果歩の完熟艶シーンは生ツバもの!

アサ芸プラス / 2017年04月01日17時59分

「彼女は2016年3月に乳がんのステージ1と診断され、手術を受けました。ブログやツイッターで闘病の苦しみをつづっており、多くの女性から共感されています。渡辺が一般人女性と交際を開始したのは3年前とのことなので、南が病と戦っていた時、すでに交際していたことになりますね」(週刊誌記者) 渡辺夫婦といえば日本が世界に誇る役者夫婦。なんとか関係が修復してほしいもの [全文を読む]

南果歩は渡辺謙の不倫グセを知っていた? 闘病中の不倫、イタいプラ写の大量流出にも沈黙

messy / 2017年03月31日20時00分

南は2016年に初期の乳がんであることをブログで公表している。手術を受けたのちも、再発防止の化学治療を続けている状況だ。いわば妻の闘病中に、堂々と不倫をしていたことになる。 さて、何と言ってもこの記事の驚くべきところは、どう見ても、渡辺かAさんどちらかが撮影したとしか思えないプライベートショットが多数掲載されていることだ。昨年にLINEのスクリーンショット [全文を読む]

南果歩への宣戦布告か!渡辺謙の不貞相手が流出写真に込めた“略奪”メッセージ

アサジョ / 2017年03月31日18時15分

ですが、南は16年3月に発覚した乳がんの闘病中です。そんな妻を捨てるなんて考えられません」 南の病気が発覚した際には「果歩のすべてを一生愛す」と励ました渡辺。この略奪愛は、叶えられそうもないようだ。 [全文を読む]

がん克服の南果歩 つらい抗ホルモン剤も「ひとつの味わい」

NEWSポストセブン / 2016年11月09日11時00分

9年前に乳がんで左胸を全摘出した時、藤田さんは団体職員として仕事をしていた。手術、抗がん剤治療を経てホルモン治療を受けながら復職。6か月も休み、充分に療養したからこれまで通り働けると思い、フルタイムで休職前の部署に復帰した。しかし…、「以前のようには働けませんでした。ホルモン治療の副作用がすごかったのです。ホットフラッシュで汗が突然ドッと出るので、常に着 [全文を読む]

女性が乳がんを意識するタイミング、最も多いのは?

QLife / 2016年10月14日10時00分

10月は乳がん啓発活動を行う「ピンクリボン月間」 フリーアナウンサーの小林麻央さんが、乳がんの闘病ブログを開設して以来、その内容が連日のように報道されています。懸命にがんと闘う彼女の姿に胸を痛めている方も多いかもしれませんが、女性にとっては決して他人事とは思えないことでしょう。 折しも、10月は乳がん啓発活動を行う「ピンクリボン月間」です。ドコモ・ヘルスケ [全文を読む]

フォーカス