イチロー 古畑任三郎に関するニュース

洋書のイチロー本が人気 そこで明かされる意外なトリビアとは

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月21日12時40分

2005年シーズンの後、イチローは日本版「刑事コロンボ」とされるドラマ「古畑任三郎」に“イチロー”役で出演。物語の中で殺人を犯し、最後に逮捕される。日本で大ヒットも…、米国で苦戦中の4つのマンガ イチロー本『The Ultimate Ichiro Suzuki Fun Fact And Trivia Book (English Edition) [Kind [全文を読む]

イチロー「スランプ時こそ絶好調」思考も偉業達成に影響

NEWSポストセブン / 2016年06月29日07時00分

日米通算最多安打を達成してもなお、「そんなに大きなことという感じは全くしていない」と淡々と語ったイチロー。世界的に有名なイチローだが、意外とその素顔は知られていない部分も多い。そこで関係者に、イチローの人となりを聞いた。 【iPadで日本のニュースをチェック】 いい当たりを放ちながらヒットにならなかったことに「第三者の厳しい目で見てもらったらいい」と、舛添 [全文を読む]

好きな刑事ドラマ選手権!1位はイチローも出演のあのドラマ

しらべぇ / 2016年09月15日21時00分

とくにイチローが犯人役で出演したのは驚きでしたね。また、現在はシリアスな役が多い西村雅彦が今泉慎太郎としていじられキャラを演じていることも今ではめったにみられない光景です。個人的には派手なアクションの『西部警察』、個性的な脚本で時代背景にそった『特捜最前線』が好きですが、やはり凶悪犯が多いドラマは好まれないようですね」今後『古畑任三郎』や『踊る大捜査線』を [全文を読む]

41歳のイチロー、「引退後はバラエティタレント転身」が決定的!

アサ芸プラス / 2015年08月19日09時59分

41歳となった今シーズンも、メジャー通算3000本安打に向けて奮闘を続けるマイアミ・マーリンズのイチロー外野手。 時折、守備でスーパープレーを見せるものの、近年、バッティングでは年齢による衰えが指摘されているイチローにとって「引退」は遠い未来の話ではない。 そんなイチローの「引退後」について「間違いなくタレントに転身する」と断言する人物がいる。「彼は解説者 [全文を読む]

ヤンキース電撃移籍のイチロー ユンケル新CMでキメ顔披露

NEWSポストセブン / 2012年08月01日07時00分

イチローのヤンキースへの電撃移籍のニュースは、野球ファンのみならず日本中を驚かせた。そんなタイミングに合わせるかのように、彼が出演する栄養ドリンク『ユンケル』の新CM「ミラクルスロー編」が8月1日からオンエア。 今回のCMは、ユンケルのキーワード“投入”に合わせて、イチローがミラクルスローで“投入”に挑戦する、2パターンが用意されている。電撃移籍とCM動画 [全文を読む]

第13回「テレ朝の時代」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月03日12時30分

ところが――2001年に巨人の長嶋監督が勇退し、オリックスのイチローが海の向こうで新人王を獲得すると――まるで1つの時代の終わりを告げるように、この年、ナイター中継の視聴率が過去最低に落ち込んだ。そして06年にはその視聴率は一桁となり、近年、地上波から急速にプロ野球中継が激減したのは承知の通りである。代わって、それと入れ替わるように台頭したのがサッカー中継 [全文を読む]

フォーカス