朝ドラ 大野拓朗に関するニュース

大野拓朗“ヤクザの息子”に!「相当誇張して作ってます」

Smartザテレビジョン / 2016年08月03日07時00分

8月20日(土)よりHuluにて配信スタート、日本テレビでも同日深夜1時5分よりスタートするHuluオリジナル連続ドラマ「でぶせん」(原作:安童夕馬 漫画:朝基まさし)に、朝ドラ「とと姉ちゃん」(NHK総合ほか)での好演も記憶に新しい若手注目俳優・大野拓朗が出演することが分かった。大野は今回、度胆を抜くビジュアルで“ヤクザの息子”に扮(ふん)する。 大野は [全文を読む]

女性芸能記者たちの2016年に来る胸キュン男子座談会

WEB女性自身 / 2016年02月17日06時00分

ドラマだと、やっぱりNHKの朝ドラに出演するとブレークしますよね。毎日見るからなじむし、オーディションに来る数が多いから選ばれたコは素敵に決まっている。野村周平くん(22)とか葉山奨之くん(20)とかもそうだもんね」 総司令官「『あさが来た』の次の朝ドラ『とと姉ちゃん』には坂口健太郎(24)、大野拓朗(27)が出ます」 レッド「坂口くんもうブレークしている [全文を読む]

猫好きの間でドラマ『猫忍』が話題 猫侍スタッフが再集結

NEWSポストセブン / 2017年02月01日16時00分

忍者装束もバッチリ決まって、きりりとした表情は朝ドラ『とと姉ちゃん』材木問屋の若旦那役だった大野とは別人のようである。 ただし、カッコいいだけですまないのがこのドラマのポイント。陽炎太は大きな白凧に乗って、空を飛んだりもする。人が乗ってオッケーの凧って誰が揚げてるんだよ…忍びなのに目立ちすぎでしょ、とも思えるが、実はこの白凧は日本の忍者作品の代表作『仮面の [全文を読む]

べっぴんさん 視聴率20%超でも盛り上がりに欠けるワケ

NEWSポストセブン / 2017年01月14日07時00分

朝ドラは20%台を超えれば、制作側にとって“合格点”とされ、多くの視聴者が見ているはず、である。 ところが、いまいち、『べっぴんさん』に盛り上がりを感じられないのも事実だ。『あさが来た』や『とと姉ちゃん』のように、放送後、SNS上で関連ワードのランキングが急上昇することもなければ、週刊誌などで特集を組まれることも明らかに少ない。いったいなぜか? コラムニス [全文を読む]

NHK終戦ドラマ主演の大野拓朗にインタビュー!

Smartザテレビジョン / 2016年08月14日06時02分

主演を務めた大野は、朝ドラ「とと姉ちゃん」(NHK総合ほか)で演じた明るく自慢話が好きな青柳清役とは一転、自身の存在意義について苦悩する青年を熱演。演技者としてすごみを見せた。試写会後の取材会では撮影を振り返り涙を見せた大野。「本当に大変だった…」と語った本作への出演について話を聞いた。――これまでにはない難役だったと思います。新境地を開かれた手応えはあり [全文を読む]

『とと姉ちゃん』 朝ドラ史上初の「生涯独身ヒロイン」に?

NEWSポストセブン / 2016年04月12日07時00分

NHK朝ドラで今世紀最高の視聴率となった『あさが来た』に続き、『とと姉ちゃん』が好発進を遂げて早くも話題沸騰中だ。今後はいったいどんなストーリーになるのか。NHK関係者への取材から、気になる今後の展開をどこよりも早く“先取り”した。 ●プロポーズを拒否させた「手編みのマフラー」 朝ドラに欠かせないのがヒロインの「恋」。高畑充希(24)演じるヒロイン・小橋常 [全文を読む]

“ポスト五代さま”になれるか 朝ドラ出演俳優・大野拓朗

WEB女性自身 / 2016年04月11日06時00分

『ごちそうさん』の東出昌大、『あさが来た』のディーン・フジオカに続く、大ブレーク必至の朝ドラ俳優だ。 もともとはスポーツ選手のトレーナーを目指す立教大学の学生だったが、21歳のときにミス・ミスターコンテストでグランプリを受賞。ホリプロのオーディションを受けて俳優の道を歩み始めた。 「最初は思い出作りのつもりで参加しましたが、合宿生活やレッスンを受けるうち、 [全文を読む]

ディーン様に続く!?新朝ドラ出演の2人の注目俳優

Movie Walker / 2016年04月03日09時00分

今回の朝ドラで、ヒロインの祖母が営む材木問屋の若旦那・青柳清として登場する大野は、坂口と同じく『高台家の人々』にも出演。「マッサン」でヒロインを務めたシャーロット・ケイト・フォックスと夫婦役を演じ、レトロな着物姿を披露している。 また、現在公開中の『セーラー服と機関銃 -卒業-』では、星泉(橋本環奈)が組長を務める目高組の組員を好演。凛々しいリーゼント姿で [全文を読む]

次期朝ドラにも出演の注目俳優、大野拓朗「芝居への情熱は誰にも負けたくない」

Movie Walker / 2016年03月04日11時30分

でも流血しながら、ずっとお芝居を続けていたのが、本当にすごかったです!それが僕のクランクイン初日の出来事だったので、『安藤さんに負けていられない』、『もっともっと、内側から出せる芝居をしたい』と思って、より一生懸命になることができました」 [全文を読む]

眞島秀和、大野拓朗、古川雄輝 2016年を制すNEXTイケメンは

NEWSポストセブン / 2016年01月03日07時00分

子供番組のMCを長くやっているので主婦層には知られていますが、次回の朝ドラ出演で一気に知名度が上がると思います。彼はとても器用で、若いのにMCもとてもうまく機転も利きます。身長は184cmもあって、頭も顔もいい。彼の場合は手が届かない感じだけど、来年くる正統派イケメンとして、イケメンファンは押さえておきたいですね」 [全文を読む]

やっぱり脇役向き? 『無痛』ワースト2位、惨敗続きの西島秀俊が次期朝ドラでヒロインの父役に

日刊サイゾー / 2015年11月09日09時00分

来年4月4日スタート予定の次期NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』で、“中高年女性のアイドル”西島秀俊が、ヒロイン(高畑充希)の父親役に起用されることが決まった。母親役を演じるのは木村多江。 同ドラマには、他に向井理、大地真央、片岡鶴太郎といった大物もズラリと名を連ねており、NHKの“本気度”が伝わってくる。他には、秋野暢子、ピエール瀧、平岩紙、片桐はいりのベテラ [全文を読む]

西島秀俊が演じる理想の父親像が話題に!

Smartザテレビジョン / 2016年04月04日17時15分

また、ヒロインの叔父・鉄郎役の向井理や、今後登場する大野拓朗や坂口健太郎など、朝ドラを盛り上げる男性俳優陣が話題になること間違いない。 [全文を読む]

西島秀俊、向井理ら「とと姉ちゃん」出演決定

Smartザテレビジョン / 2015年11月06日18時00分

向井は「久しぶりの朝ドラでわくわくしています。でも今思い出すと大変な日々であったなと(笑)。いかに楽しくやるかというのが大切です」とコメントした。 かつて連続テレビ小説「おはようさん」('75年NHK総合)でヒロインを務めてデビューした秋野は「(デビューから)40年たちました!」と感慨深げ。ピエール瀧が息子役とのことで「年齢もそんなに変わらないのに…」と [全文を読む]

フォーカス