小林幸子 都はるみに関するニュース

テリー伊藤対談、小林幸子「小学5年の時に1人暮らしを開始」

アサ芸プラス / 2012年12月27日09時54分

【関連記事】 テリー伊藤対談、小林幸子「台風の中にいるみたいでした!」 テリー伊藤対談、小林幸子「さっちゃんの歌には力がある」 小林幸子 6000万円 高額和解金を支払ってもまだ吹き荒れる逆風「すでに紅白出場枠も八代亜紀に奪われている」 小林幸子 紅白絶望の裏で漏れてきた夫の「恫喝肉声」 「オレはクレーン業者を知っているんだ!」 北斗晶一家 「家族の絆リ [全文を読む]

【DAM 音源カラオケベストシリーズ】16タイトルをMEG-CDで発売!

DreamNews / 2016年08月24日10時00分

発売商品■DAMカラオケベスト 演歌・歌謡曲 Vol.34 品番:DAM-EK034 収録曲:1.長崎の鐘/藤山一郎 2.懐しのブルース/高峰三枝子 3.喫茶店の片隅で/松島詩子 4.雨の夜汽車/奈良光枝¥5.君待てども/平野愛子 6.蘇州夜曲/渡辺はま子 7.みかんの花咲く丘/童謡 8.高原の旅愁/伊藤久男 9.古き花園/二葉あき子 10.小判鮫の歌/小 [全文を読む]

紅白歌合戦の事件級ハプニングシーン5選 吉川晃司大暴れ、綾瀬はるかの司会など

AOLニュース / 2014年12月29日12時00分

小林幸子「4億円の衣装の電飾が不発」1992年 長らく名物だった小林幸子の巨大衣装、美川憲一とのバトル以前から年々スケールアップする衣装のために1年間稼いだ金を投入する小林幸子のプロ根性の象徴だった衣装。1992年は4億円の電飾衣装が本番中にショートしてコンピュータが故障する惨事に...その後マネージャーと揉める騒動の原因ともなった「贅沢な衣装代」だが [全文を読む]

紅白8大事件 長渕剛「日本人はタコ」や吉川「ギター炎上」

NEWSポストセブン / 2016年12月06日11時00分

小林幸子「人間ほたる」失敗(1992年)】 小林幸子と美川憲一(70才)のド派手が衣装対決が注目される中、小林は6万2000個の発光ダイオードを駆使した“人間ぼたる”となってステージに。ところがそのうち2万個しか光らず、演出は大失敗。セット下ではスタッフの「動いてないぞ、早く、早く」という怒声が飛び交い、ステージ後、小林は号泣した。 生放送ゆえに紅白は [全文を読む]

演歌界の両巨頭・小林幸子と都はるみ“親友同士”の芸歴50年を彩る「男運のなさ……」

日刊サイゾー / 2013年02月14日13時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 昨年、事務所幹部の“解任泥沼騒動”で年末まで芸能界を騒がせた演歌歌手の小林幸子の名前を、2月に入って久しぶりに聞いた。 2月8日、東京・大田区の区民ホールで開催された都はるみのコンサートに、風邪をこじらせた本人に代わり小林が代演を務めて、“友 [全文を読む]

前田敦子 紅白歌合戦でAKBセンター復活あるか評論家分析

NEWSポストセブン / 2012年12月15日07時00分

「今年の紅白は小林幸子さんのド派手衣装もなければ韓流スターも出ず、目玉がない。過去の紅白での復活劇のように、前田さんが出れば大きなサプライズになります。“レコ大に出ず紅白だけ出るわけにはいかない”という声もあるようですが、レコ大はAKBが2連覇するかどうかが焦点ですから、前田さんの復活登場は演出としてそれほど求められないのではないか。歌わずに応援ゲストで [全文を読む]

紅白選考に苦言「なぜ視聴者が業界の理屈を呑む必要ある?」

NEWSポストセブン / 2016年12月14日16時00分

岩崎宏美、松田聖子、都はるみ、八代亜紀、小林幸子、杏里、郷ひろみ、野口五郎、西城秀樹も、千昌夫、森進一、五木ひろし、北島三郎、村田英雄も三波春夫も、みんなでフリフリの衣装を着て、舞台の端にいる大御所も決して手を抜かず、マンボを踊ったんだよ。必死に、楽しそうに。 これだけの歌手が、揃って集団練習をしたと思うと、それだけでもう胸が熱くなったわよ。 ◆業界の理 [全文を読む]

和田アキ子ら落選のNHK紅白 「マスターズ紅白」の提案も

NEWSポストセブン / 2016年12月07日07時00分

伍代夏子、藤あや子らの顔もなく、昨年は特別枠で登場した小林幸子も「落選」となった。個人的にはピコ太郎と幸子の特別枠対決もアリと勝手に考えていたので、残念だ。 こうなったからには、いっそ「マスターズ紅白」を創り、ベテラン陣を動員するのはどうだろう。幸子は歴代衣装を次々着替えてヒットパレードに。細川たかしや和田アキ子は、「マイクを置いて地声のみでの熱唱」で感動 [全文を読む]

AAA 2013 桑田佳祐「昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦」、4日間で約2万人を動員!

okmusic UP's / 2013年12月05日14時00分

アンコールでは「アンパンマンのマーチ」と「愛のさざなみ」を歌って今年亡くなったやなせたかし、島倉千代子を悼み、美空ひばりの「川の流れのように」では小林幸子張りの巨大衣装をまとった。極上の音楽に極上のエンタメ要素がたっぷりと詰め込まれた、あまりにも濃密な約4時間だった。 ソロとしての作品発表から始まり、サザンの大復活でのニューシングル発売に大規模ツアー開催と [全文を読む]

あの伝説の歌番組がDVDで甦る テレビ東京開局50周年記念「演歌の花道」DVD-BOX 発売決定!

PR TIMES / 2013年10月23日15時37分

テレビ東京開局50周年記念「演歌の花道」DVD-BOX 2013年12月18日発売 価格:¥25,200(税込) ★収録内容 【第一巻 春…夏…】「襟裳岬」森進一、「無法松の一生~度胸千両~」村田英雄、ほか全20曲 【第二巻 秋…冬…】「津軽海峡・冬景色」石川さゆり、「雪椿」小林幸子、ほか全20曲 【第三巻 港まち…】「北の漁場」北島三郎、「舟唄」八代亜 [全文を読む]

フォーカス