the 脱出に関するニュース

テレマークス、スマートフォン向け3D脱出ゲーム「1994 Escape from the school」をリリース

DreamNews / 2014年12月05日10時00分

スマートフォンアプリの企画・開発を行う株式会社テレマークス(本社:文京区、代表:田中健二)は、2014年12月04日よりホラー脱出ゲーム「1994 Escape from the school」Android版をGoogle Playにて配信を開始致しましたので、お知らせいたします。■製品情報タイトル名: 1994 Escape from the scho [全文を読む]

ベトナム独立運動を無償で支えた日本人医師・浅羽佐喜太郎の義挙

まぐまぐニュース! / 2017年04月30日12時00分

今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、フランスからの独立を目指したファンが、日露戦争で勝利した日本に学ぼうと始めた「東遊(ドンズー)運動」の歴史と、彼らを助けた日本人の義挙が紹介されています。 ベトナム独立運動を扶けた日本人 本年2月28日から3月6日にわたって、両陛下が初めてベトナムを訪問された。 ベトナム [全文を読む]

日本の武士道に世界が感動。大戦中、敵兵を命がけで救った日本海軍

まぐまぐニュース! / 2016年04月11日10時00分

沈没した敵艦の兵士たちを、艦長として、そして武士道を重んじる日本人として懸命に救助した感動秘話が、無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』で紹介されています。 人物探訪:工藤俊作 ~敵兵422人を救助した武士道 1998(平成10)年4月、英国では翌月に予定されている天皇の英国訪問への反対運動が起きていた。その中心となって [全文を読む]

【大学生×難民支援】大学生のアイディアで、世界の難民を救います。

PR TIMES / 2013年12月27日17時57分

大学生の皆様から寄せられた多数のアイディアのうち、松下真央さん(慶應義塾大学1年)の『Share the Hearts~いのちの持ち物けんさ』が最優秀アイディア賞に選ばれました。 今後、国連UNHCR協会がこのアイディアを実現していきます。 国連UNHCR協会は、「難民支援を身近にするには?」をテーマに大学生からアイディアを募集し、アイディア・コンペを開 [全文を読む]

キミはどのポケモンと旅に出る!?リアル脱出ゲーム×Pokemon the Movie 20「ホウオウの試練からの脱出」が期間限定、全国8都市で開催!

@Press / 2017年06月08日12時00分

リアル脱出ゲームを手がける株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、2017年7月15日公開の映画Pokemon the Movie 20「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」公開を記念したリアル脱出ゲーム「ホウオウの試練からの脱出」を、2017年7月より全国8都市で順次開催いたします。画像1: https://www.atpr [全文を読む]

「誇り」を取り戻せ。日本人が知るべき自分自身の「根っこ」

まぐまぐニュース! / 2016年10月17日18時30分

多くのアメリカ人がいつも明るく幸せそうなのはなぜなのでしょうか? 無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』の著者・伊勢雅臣さんは、米国留学中に多くのアメリカ人が持つ、優越感とは異なる「誇り」に驚かされたそうです。そんな伊勢さんは、日本人も植え付けられた「自虐史感」を捨て、しっかりと「誇り」を取り戻せば精神的に豊かになれると [全文を読む]

【書評】寄らば大樹の陰。朝鮮内部抗争に振り回された日本の歴史

まぐまぐニュース! / 2016年06月07日10時20分

無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、我が国からも多くの犠牲者を出した日清戦争、日露戦争の発端が「韓民族の内部抗争」だったという説を唱える石平(せき へい)さんの新著を紹介。「この本を読まずして、北朝鮮や韓国に関する歴史も外交も議論できない事になる」と大絶賛しています。 東アジアのトラブルメーカー 『韓民族こそ歴史 [全文を読む]

ウォーハンマー世界の邪悪と混沌の渦中に挑む、協力型冒険カードゲーム! 「ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム」日本語版 5月下旬発売予定

DreamNews / 2016年05月13日18時00分

あなたたちは、奴らの容赦ない猛攻撃を生き延びることができるでしょうか? その隠れ家の奥深くへと踏み込んで、奴らを操る邪悪なボスを見つけ出すことができるでしょうか? あなたたちのクエストの結末は二つに一つ――栄光か、さもなくば、死か!ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム 日本語版●価格/6,000円+税●発売日/5月下旬発売予定●JANコード/498193 [全文を読む]

外国人や子供も参加可能な言葉を使わないリアル脱出ゲーム「Escape from the RED ROOM」ナゾ・コンプレックス名古屋にて11月19日(木)から開催決定!

@Press / 2015年10月13日17時00分

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)はリアル脱出ゲームのカラーシリーズ第一弾「Escape from the RED ROOM」を、リアル脱出ゲーム常設店舗「ナゾ・コンプレックス名古屋」にて2015年11月19日(木)より開催いたします。 今回ご案内する本作は制限時間が30分、参加人数は最大6人、価格が1,800円で遊べる体験型ゲー [全文を読む]

制作支援ツールも登場し、ゲームブック人気が再燃!? アメリカの人気コメディアンも無料ゲームをリリース

おたぽる / 2015年07月29日17時30分

『The Late Show with Stephen Colbert: Escape from the Man-Sized Cabinet』という長いタイトルのこのゲーム、部屋の中にある棺おけのような細長いロッカーキャビネットに入り込んだ主人公のコルベア氏の冒険(!?)が、テキストベースの表現で繰り広げられる内容だ。そもそも何故こんな狭いキャビネットに [全文を読む]

『DEATH NOTE』降誕10周年記念プロジェクト第3弾、無料脱出ゲームアプリ「新世界への誘い」がリリース!

週プレNEWS / 2014年04月23日15時00分

コミックス累計発行部数2600万部を超える大ヒット漫画『DEATH NOTE(デスノート)』(原作/大場つぐみ、作画/小畑健)の脱出ゲームアプリ『DEATH NOTE 新世界への誘い』が、今月11日から無料配信中だ。 2003年に『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートした『DEATH NOTE』。現在、『「デスノート」降誕10周年Project』が開催中で、 [全文を読む]

有名な慈善家でInfosys社共同設立者のN.R. Narayana Murthyが、Tech Awardsの世界人道賞を受賞

JCN Newswire / 2012年11月19日12時06分

Tech Awardsは、Tech Museum of Innovationの代表的なプログラムで、 6つのスポンサー付きカテゴリー(インテル環境賞、マイクロソフト教育賞、Katherine M. Swanson新進イノベータ賞、ノキア健康賞、フレクストロニクス経済開発賞、アクセンチュア社持続可能エネルギー賞)で12人の受賞者も表彰しました。「技術とは、科 [全文を読む]

即日完売になったあの伝説的公演が後楽園にて復活!!リアル脱出ゲーム×バイオハザード最強タッグで贈る「ある廃病院からの脱出」

@Press / 2016年11月04日12時00分

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、株式会社カプコン(所在地:大阪府大阪市、代表者:辻本春弘)の大人気ゲームで今年20周年を迎える「バイオハザード」とコラボしたリアル脱出ゲーム「ある廃病院からの脱出」を、2016年12月9日(金)より開催いたします。本公演は2012年に東京・初台の玉井病院で初演され、チケットの即日完売回が続出し [全文を読む]

中国の「南シナ海活動は2000年の歴史」という真っ赤なウソを検証

まぐまぐニュース! / 2016年07月26日04時45分

出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

テレマークス、iOS版3D脱出ゲーム「Re:1994」をリリース

DreamNews / 2015年12月14日12時00分

■「Re:1994」とは「Re:1994」は、2014年にリリースした「1994 Escape from the school」の続編となるタイトルで、夜の学校内を探索し、様々な謎を解きながら脱出する3Dホラー脱出ゲームです。ゲーム内は一人称視点・リアルタイム3Dで描画され、本当に夜の学校を歩き回っているような雰囲気をお楽しみいただけます。本作(Re:19 [全文を読む]

リアル脱出ゲーム英語・中国語への対応開始!

@Press / 2015年11月10日16時30分

特定言語に依存せず、直感やひらめきのみで解くことのできる「Escape from The RED ROOM」と、海外からも評価の高いジャパニーズホラーがテーマである「かくれ鬼の家からの脱出(Escape from the Haunted Manor)」の2公演を対応させる事で、訪日外国人が観光で訪れても楽しめるコンテンツとして提供を行います。 [全文を読む]

THE OTOGIBANASHI’S『BUSINESS CLASS』インタビュー

NeoL / 2015年08月28日03時15分

その時期に、Akeem the Dreamさん(『BUSINESS CLASS』収録“機内モード”に参加)と飲むとすげぇ楽しくて、NYの話にもなったんです。それで、NYに行くことにしたんです。普段の生活をしながら、USのラップのPVや映画でも観ているヒップホップの聖地的な場所よりもソーホーみたいな自分が探して辿り着く場所じゃないところに、何かをより強く感じ [全文を読む]

外国人や子供も参加可能な言葉を使わない「Escape from the RED ROOM」お化け屋敷ブロデューサー五味氏とコラボしたお化け屋敷で謎解き「かくれ鬼の家からの脱出」新作2つ入ったリアル脱出ゲームの新店舗が浅草に6月24日(水)誕生

@Press / 2015年05月27日18時15分

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)はリアル脱出ゲームの新シリーズ「Real Escape Game color series」の第一弾「Escape from the RED ROOM」、そしてお化け屋敷プロデューサー五味弘文氏と共同製作した、お化け屋敷×リアル脱出ゲーム「かくれ鬼の家からの脱出」を、2015年6月24日(水)にオ [全文を読む]

史上初・シンガポール全島を使った“リアル脱出ゲーム”「Escape from The Conspiracy -陰謀からの脱出-」開催

PR TIMES / 2015年04月08日16時38分

2015年6月、毎週末 シンガポール全島が、謎解きゲームの舞台に ~約3,500名の参加者を見込み、9回目にして過去最大規模での開催が決定!~Vivid Creations Pte Ltd(本社:シンガポール、以下Vivid Creations)は、2015年6月6日(土)~28日(日)の期間中、シンガポール全島にて、日本発の“リアル脱出ゲーム”をコンセプ [全文を読む]

感染注意!最恐ゾンビが京セラドームを乗っ取る!?脱出率1%未満の脱出ゲーム×ホラーアトラクション7月26日~限定オープン

@Press / 2014年07月25日18時00分

■チケット購入方法 チケットぴあ TEL 0570-02-9999(Pコード:988-973) http://pia.jp/t/meikyu/ ローチケ.com TEL 0570-08-4005(Lコード:51755) TEL 0570-00-0407(オペレーターダイヤル/10:00~20:00) http://l-tike.com/meikyu/ C [全文を読む]

フォーカス