バンパイア 吸血鬼に関するニュース

「夜を歩く士」イ・ジュンギ&イ・ユビ&チャンミン(東方神起)が大活躍

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年09月04日15時22分

ドラマ「夜を歩く士」は、人間の本性を失わないバンパイアの士 ソンヨルが、絶対悪に立ち向かえられる秘策が書かれた“チョンヒョン世子の備忘録”を捜しながら、それに関わった男装の冊儈ヤンソン(イ・ユビ)と繰り広げるラブストーリーを描いていく作品。全20話作で次週最終回をむかえる。THE FACT JAPAN [全文を読む]

アメリカで人気NO1の薄毛治療は「吸血療法」だった!

アサ芸プラス / 2017年03月07日17時58分

新たな療法が浮かんでは消え、消えては浮かぶ育毛・発毛法だが、アメリカで昨年、最も注目を集めた発毛法のが、その名も「バンパイアPRP」。吸血鬼バンパイアから名前をとった、いわば「吸血療法」である。「PRP(Platelet-Rich Plasma)療法というのは、自身の血液を採取し、遠心分離機にかけてPRP組織(血小板を濃縮したもの)を抽出。それを患部に注入 [全文を読む]

初放送「夜を歩く士」、イ・ジュンギの圧倒的な演技に魅了

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年07月09日11時20分

秀麗なアクション演技から、最愛の人キム・ソウン(イ・ミョンヒ役)とのメロ、イ・スヒョク(クィ役)との激しい対立、何より“バンパイア”に変身する演技まで、期待を裏切らない熱演がドラマの華麗な出発を知らせた。8日の夜に放送されたMBC水木ドラマ「夜を歩く士」(脚本:チャン・ヒョンジュ、演出:イ・ソンジュン、制作:コンテンツK)の第1話は、チョンヒョン世子(イ・ [全文を読む]

気鋭の作家陣と豪華イラストレーターのコラボレーションが続々登場!大人向けライトノベル『μNOVEL(ミューノベル)』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月27日11時00分

■『貴族(バンパイア)泥棒スティール』著:菊地秀行イラスト:末弥純価格:900円(+税)発売日:2015年10月27日(火)出版社:毎日新聞出版菊地秀行の書き下ろしに「ウィザードリィ」「グイン・サーガ」の末弥純のイラストという巨匠同士のコラボ。<あらすじ>吸血鬼が所有するお宝のみを狙う泥棒青年の今回のターゲットは!? 吸血鬼ハンターとは違う意味で、吸血鬼か [全文を読む]

大人向けライトノベルの新レーベル『μNOVEL(ミューノベル)』10月創刊!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月03日17時30分

『貴族(バンパイア)泥棒スティール』 菊地秀行の書き下ろしに世界初のコンピューターRPGの一つ「ウィザードリィ」や小説『グイン・サーガ』の絵を手がけた末弥純のイラストという巨匠同士のコラボが実現。 <あらすじ> 吸血鬼が所有するお宝のみを狙う泥棒青年の今回のターゲットは!? 吸血鬼ハンターとは違う意味で、吸血鬼から憎まれた男の物語! 『ザ・サード』 19 [全文を読む]

“まるで絵画”「夜を歩く士」の公式ポスターが公開!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年07月02日14時24分

ポスターには、劇中“夜の士”と呼ばれるソンヨル(イ・ジュンギ)の姿が盛り込まれており、「人間の血を飲んで生きる者…私は吸血鬼だ」というコピーが書かれ、悲劇的な事件でバンパイアになってしまったソンヨルの苦悩を表している。誰よりも人間らしく生きたかっただけに、人の血を飲んでバンパイアとして生きるしかない悲しみが感じられる。もう一枚のポスターには、イ・ジュンギの [全文を読む]

バンパイアみたいなネコがネット上で話題に フォロワー5万人超えの大人気【動画】

AOLニュース / 2015年09月10日08時00分

バンパイアみたいな顔つきのネコが現在ネット上で熱い視線を浴びている。 「ロキ」という名のこのネコ、犬歯がピッと外に出ていてまさに吸血鬼みたいな見た目。そのため海外では「Vampire Cat」としてネット上で話題を呼び、ロキちゃんのインスタグラムアカウントは現在5万人以上のフォロワーがいる人気ぶりだ。 アメリカはメイン州ポートランドのケイトリン・コッホさん [全文を読む]

ドラマ撮影中に負傷…イ・ジュンギは復帰、女優イ・ユビは未だ病院に「経過観察中」

Wow!Korea / 2015年06月17日17時15分

ドラマ「夜を歩く士」は、「バンパイア士」のキム・ソンヨル(イ・ジュンギ)を中心に、「吸血鬼」というおもしろい素材を通じて甘くて怖いロマンスで、ぞっとするようなスリルを感じさせるファンタジーラブストーリーになっている。 [全文を読む]

新ドラマ主演イ・ジュンギとイ・ユビがそろって負傷…放送には支障なし

Wow!Korea / 2015年06月11日22時05分

ドラマ「夜を歩く士」は、「バンパイア士」のキム・ソンヨル(イ・ジュンギ)を中心に、「吸血鬼」というおもしろい素材を通じて甘くて怖いロマンスで、ぞっとするようなスリルを感じさせるファンタジーラブストーリーになっている。 [全文を読む]

<コラム>「FTISLAND」ホンギのウソと韓国の「エイプリルフール」

Wow!Korea / 2014年04月02日17時50分

イ・ホンギ(FTISLAND)は「本当は俺、バンパイアだったの」と告白しながら、吸血鬼風に変装した写真をTwitterに掲載。しかも、「FTISLANDは解散し、ホンギとキッズとして生まれ変わりますと」という大ウソ付き。さすがにこのレベルのウソに騙されるファンはおらず、逆に「ホンギ可愛い~子供みたい」、「少年のような純粋な心を忘れてないね」などと撫でられて [全文を読む]

観客動員数は約18万人、世界を代表する蘭の祭典「世界らん展日本大賞2013」開催 今年のテーマは「都会の真中の楽園」

@Press / 2013年02月06日11時30分

入口にはモンキー・オーキッドの仲間で、吸血鬼の異名をとる「ドラキュラ属バンパイア」の展示とモンキー・オーキッドを学術的に解説する「知る」ゾーン。次に自生地風のジオラマ展示で、主役であるモンキー・オーキッドを「探す」ゾーン。そして3つ目は「ドラキュラ属シミア」と、その他たくさんの猿顔に見える仲間たちを、レンズを通して大きく見せる「見る」ゾーンの3つのゾーンで [全文を読む]

フォーカス